2009年8月アーカイブ

富山市 婦中町 ねむの木 T様邸 新築工事。 現在 図面の打ち合わせ中です。 なので 工事の着工は まだです。 ホームページで紹介する お客様 の現場は ほとんど 工事着工 後 なのですが、ひさびさに うれしいことが ありましたので 載せてみました。 それは 今 平面図の 打ち合わせ段階 T様が 自分の手で方眼紙に書かれた 平面図を持ってこられたのです 平面図を見ると T様自身いろいろな物件を見て、よく研究されている事が 手にとるようにわかり ました。 自分の予算なりの 図面で なるべく 思い描いた形にしたい という事が ヒシヒシと伝わってきました。今まで こちらから 参考に 2パターンの 図面お渡ししたのですが、 今回 T様自作の 図面を 持ってこられました  正直 感動しました。お客様に 喜んでもらえる 図面を仕上げたいと 真剣に 悩んでいた こちらの姿勢に T様も 真剣に応えてくれた感じがしたからです

上の写真がT様が書かれた図面です。写真を見ての通り パッと見 プロ顔負けのような感じです。この図面を基に、構造計算をして 実際 建つのか、見ながら より良い図面に仕上げますので、しばらくお待ちください!こちらもT様の真剣な 家作り に対する気持ちに 負けない 真剣な気持ちで頑張ります!!!

--------

夏 怪談話?

| コメント(0) | トラックバック(0)

 これは  新築して 1年の家で 起こった 怪談話?です 新築して まだ1年しかたっていないので 不都合な 所もでてきてなくて、快適な 毎日を過ごしていました。プレウォール工法で高気密、高断熱、かつ防音性にも優れていて、横が保育園にも関わらず そこで運動会が行われようが 気にもなりませんでした。窓を開けると 少々ウルサイですが そうです、今回の話は 「音」に関することなのです。
 その「」は 決まって 夜 寝る直前に 聞こえてくるのです。いつからその「」が 聞こえるようになったかは 記憶に 無いのですが、、、、
その「」というのが、夜寝る直前に 無人の廊下のほうから「ガコン バタン」と聞こえてくるのです。奥さんは 隣で寝ているので、誰もいないはずなのに どうして?もちろんペットなども飼っていません。 勇気を出して 家中の 鍵の閉め忘れがないか 侵入者が いないか確かめましたが 異常はありません
 もしかして 幽霊?? そんなぁ~~ 新築したばっかなのに、、、なぜ??? もしかして ここの土地 団地になる前 何かあったんじゃないかとか、、、 など 色々考えました。
 そして とうとう その「」の正体を つきとめることができたのです。
とある夜、ウトウトしはじめた時、また「ガコン、バタン」と例の「」が聞こえてきたのです。私は、隣の奥さんに 「また今 何か聞こえなかった?」と聞いたのです。すると 奥さんは あっさり「あ~あれトイレのフタが自動で閉まる音だよ」と 答えました 、、、
確かに うちの トイレは フルオートのタンクレストイレでした。確かに寝る前にトイレに行きますよね、、
原因がわかり、今は ゆっくりと 眠りにつけます
--------

 9月5日()6日()と 内見会 を行います。5日()は お仕事の方もおられると思われますので、仕事帰りに 立ち寄り見る事のできる ナイター営業という事で、AM10:00~PM8:00まで 内見会を 開いております。6()は AM10:00~PM5:00まで 開いております。
 今回の内見会は、新築物件 2件。場所は、大沢野、婦中です。
①富山市 下大久保 ひかりのもり団地内の(旧大沢野) F様邸です。
 現在(8月27日)は 外溝(庭)の工事にはいっている為 良い写真がまだ撮れなかったので 完成パース図を載せました。




大きな 片流れな大屋根 が印象的な 和風ティストな 家です。F様邸 コンセプトは、自然と共存できる家です。抽象的な言い方ですが、わかりやすく言うと、 窓を開けると 風が家中を駆け巡り。光の採光も良く 明るい家です。エアコンなどの設備機器に 極力頼らないで 快適に過ごせる家を目指しました。これが 「家」 の原点だと思うからです。自然の風が、自然に家の窓から流れ込、自然に出ゆく。(富山県の 過去5年間の気象庁のデーターから算出した風の流れを計算し、その風をうまく取り込む様に設計された家です) 人は、便利さに頼り 自然に逆らい続けた結果、現在の地球温暖化 など あらゆる 自然破壊に つながり 今に 至っていると思います。 このような 自然と快適に 仲良く過ごせる 家 もいいと考えています。是非 会場へ来て頂いて 風を 感じてみてください。

②富山市 婦中町 ECOシティ田島団地内(鵜坂保育園 横) T様邸
このお宅は 何回か 内見会を 開いて いますので、知っている人は 知っていると思います。 
 ちょうど年齢からして私の周りの 友人、知人も 続々と 新築する人が 増えています。その度 遊びに行くなどして 友人、知人の新しい家を 見せてもらう機会が多くあるのですが、 大きな声では言えませんが「やっぱり自分の家が断然一番良いわぁ」と つくずく思うのです。(自分の子は やはり一番可愛い という感情と同じなのでしょうか?) とにかく よく耳にする、「建ててから もっとこうすれば良かった」 と思う箇所が でてくる と聞くのですが、私には 一切 そのような事が 無いのです。最高の家だと 思っています。 そんな最高の家を 見てみてください。(施主Tさん)

--------
 富山市 犬島 T様邸 が 完成してから、はや1ケ月が経ち 友人 知人を集めて 新築祝いの宴 がとり行われました その祝いの場に 私も呼ばれましたので 喜んで夫婦で 仕事後に 富山市 犬島 T様邸へ 伺いました。建築中は 何度も足を運んでいたのですが、気付くと 夜 ライトアップした T様邸を 目にするのは はじめてでした。大きな窓からは 吹き抜けが見え シーリングファン(喫茶店の天井などで良く目にする、あのプロペラみたいなヤツ)が 回っているのがわかりました。それを目にするなり、何度も訪れているにも関わらず思わず夫婦で「凄いね!」と言っていました。 おおきな吹き抜け+シーリングファンを目にすると きっとお洒落な家なんだろーなぁーと感じるのは 私だけでしょうか 
 料理は T奥様の力作が ずらりと並びました。ちらし寿司、アスパラベーコン、海老ピラフ、豚のレンコン巻、冷やしうどん、納豆春巻き、グリーンサラダ、などなど 自分の結婚式以来の 豪華な お食事でした。非常においしかったです。 楽しく12時近くまで お邪魔してしまいました。こんなに夜更かししたのも 自分の結婚式2次会以来でした 帰りは 夫婦で意識モウロウとして帰路につきました。私は 奥さんがお風呂にはいって 待っている間に 寝てしましました 思いっきり笑たりして 楽しませて頂き さらに おいしい料理まことにありがとう御座いました。 また何か機会があれば 誘ってください パーティの楽しい写真を載せたかったのですが、デジカメを 会社に忘れていってしまったため 残念ながら 載せれまんでした スイマセン、、、
--------
 

上のパースイメージ図です。外壁は、木材(本物)とサィデングの貼り分けです。真っ黒な外壁一色にしてしまうと家が小さく見えてしまいますので、家の北側方面を白の外壁にしてみましたが、う~ん、、検討中です。富山市 羽根 モデルハウス(新鮮市場さん隣) 進行中です。 現在 地盤調査の結果、、、地盤改良が 必要になりました。土地費以外の 余計な出費ですが、 安心な家を建てるには必要不可欠な事です。  と、なると 以前 この地盤の弱い土地には 建物が 建っていました。 今、考えると恐ろしいですね 
 今回のモデルハウスの コンセプトは、 高価で手の届かない贅沢三昧なモデルハウスは 数多く あると思います。お金をかければ いい家ができるのは 当たり前の事実で簡単なのです。少ない予算で いい家を作る事をコンセプトとしています。これが難しいのです。 現在アパート暮らしの方々が2000万円以上の住宅ローンを組むと(35年ローンと仮定) 月々の家賃を超えて、生活を圧迫することは免れません。(お金持ちの方は、別ですが、、、)  家計の圧迫による悪い方への生活環境の変化は、ストレスにもつながり 最終的に過労、病気になっては もともこありません。
 今回のモデルハウスは上記の ような思いがあり、土地+建物で2000万円ほどで みております。かといって モデルハウスなので 安かろう悪かろうでは 共栄ホームズの顔にを塗る形に なりますので、安かろう良かろうな家にしていきます。 工事過程など またアップロードします。お楽しみに! このモデルハウスのモニターさん募集中です。土地の場所が気になる方は、富山市 羽根 の新鮮市場さん の隣に行ってみてください、現在更地に共栄ホームズの看板が立ってます。その更地の上に、上の写真のような建物が建ちます。
--------
 富山市 金谷 H様邸 工事終了いたしました

リビング、ダイニングキッチンは 以前は写真の様に障子戸で仕切られていました。今回の改装で オープンな間取りに変更しました。TVボードと収納を兼ね備えたTV台を作りました。 既製品とは違うので 部屋と一体感がでます。


水廻りも 一新し、オール電化の完成です。
H様邸のユニットバスは基本的に黒っぽい色使いです。一般的にはホワイト色のユニットバスが多いですが 個人的には このH様邸の色使いは好きです。ちなみに 私の家のユニットバスも 黒です。高級感がありませんか??黒のユニットバスに手すりなどをメッキタイプを選ぶとなおさら!!、、、なかなかこの感性を理解してもらえる方は少ないのですが白より汚れは目立ちますが、、、 逆に汚れが目立つ分 こまめに掃除しますので きれいに保っています。
--------
 
富山市 水橋 M様邸 2Fトイレ改修が 終了いたしました。最初は、こちらからの提案で、完全私の好みで床は大理石調で、クロスも便器背面は今風な濃い茶と黒のストライプ風なクロスとまわりは白のクロスで貼り分けと、、店舗風なトイレのイメージを持っていったところ、あっさり却下をくらいました、、、でも施主さんの好みのイメージが聞けた感じでホッとしましたこれからの工事の提案がしやすくなりました。「温かみのある感じのトイレに変えたいとのことでしたので」、床は明るめの木目調のクッションフロア、壁クロスは 木目調(便器背面)と白の塗り壁風(便器背面以外の壁面)のクロスで貼り分けしました。写真の様に、以前のトイレより明るく温かく感じるかと思わいます。もちろん便器の機能もフルオートタイプで 以前より断然使い勝手が良いと思われます。 24日からは 1Fの 改修工事にはいります。1Fのトイレは 和式→タンクレスタイプの便器が入ります。これからの工事はユニットバス、エコキュート、システムキッチン、リビング改修、洗面脱衣改修、などの改修工事が はじまります。とりあえず2Fのトイレの改修は終えましたので、1Fの改修時は 2Fの新しいトイレをお使い下さい。
それでは24日より また お願いいたします。
--------
 婦中町 塚原 E様邸 新築工事 開始に先立ち 共栄ホームズの看板を立ててきました。婦中大橋(昔の100円橋)の近くです。オートバックスさんも近いです。歩いて あの100円回転寿司屋にも行けます(かなり個人的ですが、駐車場が狭いのにいつも満車で混んでますので、歩いていければ便利だと思います)。橋を渡ればすぐ富山市 掛尾ですし。ファボーレも近いですし。 地盤調査の結果 地盤に問題は無かったので、現在 確認申請の書類作りをしています。 確認申請が通り次第 基礎工事に取りかかります。E様の御希望により、E様邸は 旧共栄ホームズモデルハウス(現在 婦中町 T様邸) と似た作りになる予定です。最終的な図面を見させてもらいました感想は、旧モデルハウスを より機能的にいじった感じです。T様邸には無い2Fのバルコニーが あったり、各子供部屋には、ロフトが ありますし、外部収納も 新たに付いています。 かなり機能的で住みやすい生活が目に浮かびます 
--------
 お盆休みも終わり 仕事はじめの方も多くおられることと思います。今日は、だいぶん県外ナンバーの車も見なくなりました。お盆中は ここは富山??というくらい県外ナンバーのオンパレードでしたよね!県外ナンバーを見かけると、若い方は 都会へ出て行ってしまって、富山から離れてった方が こんなにも たくさんおられるんだと思い軽くショックでした。 さておき、2世帯 同居の 富山市 水橋 M様邸 のリフォーム工事が お盆明け さっそくはじまりました。 まずは2階のトイレの改修です。2日ほどあれば終わる工事です。今日は2階トイレへの給排水を止め、既存の便器を取り外し、配管を取り付ける便器に合わせて立ち上げ直し、(リフォーム用の便器だと配管を立ち上げ直す必要はない)、今回はリフォーム用の便器ではないので、配管を立ち上げ直し、穴のあいた箇所を補修しました。

明日は、床のクッションフロア、壁、天井、のクロスの張り替えの作業にはいります。 すこし時間をおいてから 新品の便器を設置して終了です。

既存のブラインドウも汚れや 曲りで あまり綺麗とはいえないので、この際、取り換えさせて頂きます。照明器具も もう少し今風な スタイリッシュなものに交換させて頂きます。 あっ あと紙巻き器、タオルリングも もうすこし 今風なのモノに、、、
また完成しましたら アップロードします。
ちなみに 材料費(便器など)+工事費 すべて込。 選ぶ便器のメーカーや、グレードにもよりますが20万ほどです。参考までに
--------
 富山市 加納 I様邸 新築工事が 完成しましたので今日 役所の 完了検査が 行われました。この検査が通って はじめて 住める家が完成します。 問題なく大丈夫だと 思います。I様はお盆前にはアパートから荷物を運びこむ予定でおられるそうです。 I様邸は 完成内見会は 行いませんので、写真にて すこしご紹介 したいと 思います。


〇外観はレンガ調の防火サイディングで仕上げてあります。


〇室内は基本的に濃いブラウンと白色でまとめてあります。メリハリのある色使いです。LDKは オープンスペースになっており冬場は 備え付けの蓄熱式暖房器1台でポカポカになります。

〇本格的な和室も設けてあります。塗り壁仕上げで、昔ながらの化粧柱の見える 真壁の和室になっております。見なれた和室ですが、実話 最近このような作りが減ってきているような気がします。昔ながらの本格的な和室の作りは、コスト的にもかかりますし、、、(建具関係なども 既製品ではなく 職人さんの手作りですし、、) でも コストがかかっているだけ、建具に手をかけるだけで 違いがわかります。木の温かみが指先に伝わってきます。

〇ハイ お得意のガラスの廊下です。2階の窓の明かりを1階へと下ろします。有ると無いとでは明るさが全然違います。今回は玄関の上に 降り注ぐ形になっておりますので 非常に明るい 玄関になっております。この写真をみて あっ!と 思われた方は もう 共栄ホームズのファンとして 一歩踏み込んでおられる方々だと思います。
--------
 ファボーレでの公演会が 無事 に終えることができまして、その後 蛯沢選手、船木選手、共栄ホームズ社員、チューリップTV、関係者さんたちにて 打ち上げと称して 飲み会が開かれたそうです。 私は 別で用事があったので 非常に残念ですが 参加できませんでした、、、  次の日 参加した社員さんから 楽しいお話と たくさんの 楽しそうなお写真が 手に入ったので 見てください。


蛯沢選手の子供さん すごく可愛いです。


居酒屋でワイワイ 富山の海の幸(白エビ)を堪能した後は、 富山名物の 富山ブラックラーメンを食べに行ったそうです。確かに県外の人に あのラーメンを食べさせると かなりビックリされます。

--------

 8月8日()ファボーレのファボーレホールにて 船木選手、蛯沢選手 の公演会が行われました。 共栄ホームズが主催の為、社員一同 ファボーレにて呼び込みなどをしました 普段とは 違った形での仕事をして 新鮮でした。 なお両選手の 私たちからすると、たくさんの非日常的な経験談など 聞くことができて おもしろかったです。船木選手の長野五輪の金メダルを会場一人一人に回して頂き、生まれて初めて金メダルに触れました個人的に感銘をうけた話、面白かった話、紹介したい話の内容は 書ききれないくらいあるので、止めときます、、、また機会があれば直接聞きにきてみて下さい。
最後に会場出口では来場者全員へ 直筆サイン入りのカードも 配られて、主催者側としても、とてもいい思い出になりました。
なお蛯沢選手は これから富山を拠点に活動されるので 共栄ホームズとしても 全力で応援させていただきます。

 お客様より 温かいお手紙を頂きましたので、嬉しくて紹介してしまいます。お客様からもらった手紙は 半年ほど前に 魚津市 T様以来です。

〇残暑の候、貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。この度は、住宅の設計から建築まで本当にお世話になりました。家庭の諸事情により早急に住宅をどうするべきか考えている中で、貴社と出会うことができたことが、私達にとって最良の御縁となりました。社長や営業のTさんのお話を聞かせていただき、貴社が何より施主を第一に考え、施主の思いを大切にしているということが伝わりました。担当のTさんからは、自分の家を建てるつもりで関わりたいとの嬉しいお言葉を頂き感動いたしました。貴社に全幅の信頼を寄せることができました。工期が短く、予算も少なく、漠然としたイメージしかない私達の思いを上手くくみとっていただき、気になる点や不安に思っている点の相談、アフターケアも含め、様々に提案していただくことができ、想像以上の素晴らしい住宅を建築していただけました。本当に感謝しています。家の工事に携わって頂いた関係者、スタッフの方々、本当にありがとうございました。今後も、この御縁を大切にしていきたいと思っております。  以上

(返信)こちらこそ 誠にありがとうございました。本当に自分の家の様な気持ちになって工事に関わらせて頂きました。限られた予算のなか いかに良く見せようか 考えたり、いろいろな業者サン、職人サンお願いして安く備品を入れてもらったり、会社の倉庫に余っていた建材などを 社長の許可のもと 使わせて頂いたり、その他 いろいろ 努力もしました。
 私が自分の家を建てた時は、知っている人は知っていると思いますが全く予期せぬ4ヵ月間の入院闘病生活しながらの家作りだったので、使用する建材などを実際に見て触って家作りをしたかったという思いが強くありました。その時できなかったことを今回の家作りにダブらせてしまったのかもしれません。入院中にできた我が家の写真を目にした時、長い闘病生活で健康な人を恨み、人と話す事も嫌になっていましたが、嬉しくて看護婦さんたちに見せて回った記憶もあります。また何時間写真を見ていても飽きませんでした。長く先の見えない入院生活で腐りかけた心に水を与えてくれたのは、まだ見ぬマイホームでした。しばらくして、お医者さんから外出許可がでて、実際に自分の家へ足を踏み入れた時の感動は言いようがありませんでした。話が反れましたが、、、
 このような私の思いが詰まったあなたの家が完成したとき、嬉しかったのと同時に 引き渡しの時の事を考えると寂しさを感じながら 現場から帰ってきたのを今だに 覚えております。 ちなみに私は 自分の家が最高に大好きです。きっとお互い同じ気持ちだと思います。これからも 長いお付き合いよろしくお願いいたします。マイホームを大切にしてください。
--------

 8月7日(金) 午前中に 富山市 羽根 モデルハウス の地盤調査が行われました。 以前に家が建っていたからといって 地盤がしっかりしている保証は 全くありませんほんの少し前までは 地盤調査もせず 建物をたてまくっていた時代です。過去に建物が建っていたからという事は、信用性ゼロです。 今では地盤調査、地盤改良は 当たり前ですので ご安心ください。地盤がダメだと どのような立派でお金をかけて作った強固な基礎、建物でも 意味をなさないという事実を知っておいてもらいたいと思います。その為の調査です。調査の結果、大小に関わららず、地盤改良が必要な場合もありますが、建物を建てる前には 必要な工事です。今回の地盤調査の結果 によっては基礎の形状を変えることになるか、地盤を補強しなおすかは、調査数値を見て考慮します。
--------
 内見会も無事終わった 富山市 犬島 T様邸。富山市 大山北新町 T様邸。 忙しくて内見会に来れなかった 方も多いと 思いますので。毎回のごとく一部 写真を 公開いたします。ちなみに 下部の写真は プロの写真家さんに撮っていただいたお写真です。とても良く撮れていて、どうして?わたしの撮った写真とこうも違うのか不思議です。以前に私の撮った写真(以前のブログの写真)と比べて笑って下さい 施主様へは CD-ROMにして プレゼントいたします。

〇富山市 犬島 T様邸 新築工事
                              



〇富山市 大山北新町 T様邸再生工事


--------
 入善町 I様邸 へ 敷地の測量に向かいました。建物(延べ床)100坪ほどある 大きな建物です。 梅雨も明け とても暑い日でした。 建物が100坪ということは敷地となると、さらに広く、敷地寸法を 測量し終わった頃には汗たくでした I様邸は再生住宅として 甦らせる予定です。100坪という非常に大きな 建物を 予定では 縮小し ライフスタイルに合わせて再生する事になります。 測量を終わった後 に 施主様より 冷たいお茶を頂き 乾いた喉を うるおせさせていただきました。 さらに、その 後 沢山の夏野菜 を頂きました。感謝、感激で 本当にありがとうございました。 社員皆で 分けさせて もらいました シシトウ、ナス、トマト、ピーマンなどなど。ちなみ 私は 奥さんに夏野菜のカレーとして作ってもらい 夫婦でおいしく頂かせてもらいました うちの奥さんにも変わりお礼申しあげます「誠にありがとうございました
--------
 私が共栄ホームズの ホームページを担当させて頂く はるか昔 の お話です このような 再生住宅が あったのを 知りましたので ご紹介いたします。 私自身、共栄ホームズの社員なのにビックリしたのです。。まずはお写真をご覧下さい。
   
左写真の建物を 350万円にて購入されました。(土地80坪) 現在、富山県には たくさんの空き家があり、 その原因は 富山県のたくさん若者が東京などの都市部へ出て行き 都会にて新たに生活スタイルを確立させて、故郷の富山へ戻って来ない過疎化にあります。私の高校生時代の友達の ほとんどが 富山に戻ってきてません非常に寂しいです。  さて 若者が都会へでて いずれ富山の実家が空き家になった時 都会の人(富山には戻る気が無い方にとって)は 無駄に税金がかかるだけの 空き家になります。結果 安くても売りたい ということになります。 
 今回紹介した事例も 格安にて 土地+建物(350万円)で手に入れました。そこを 共栄ホームズにて 再生住宅として 甦らせました。土地+建物+再生増築費用の総合計1600万円台にて お写真のようなマイホームを手に入れられたそうです。80坪の土地にこれだけの新築住宅を土地付きで1600万円台は まず無理でしょう、、
    
内装は このような感じです。下手な新築住宅よりも 梁も見えて、スタイリッシュに見えるのは 私だけでしょうか、、  
古臭いイメージの再生住宅ですが、若年層向けの 再生住宅の あり方 だと思います。屋根の形も 再生住宅でも 自由にかけなおせますので 今 流行りの キュービック型の家が好きな方は 再生住宅でも 可能なのです。 
--------
 8月1日()、2日() と 新築住宅、再生住宅と2棟同時内見会 無事に終わる事が できました。そして たくさんのご来場 誠に ありがとうございました。 たくさんの出会いが できました。本当にありがとうございました。また 大切なお宅を2日間 お貸し頂いた、両 施主様がた に感謝申し上げます。ありがとうございました!


PS、ホームページから 失礼します。
   富山市 犬島 T様邸 施主様のお母様へ 来場者へお茶を出して頂いたり、手作りのケーキを御馳走していただいたり、また私たちに加わり営業活動までしていただき、誠にありがとうございました。 全社員一同 感謝申し上げます。
--------

 8月1日() 共栄ホームズの内見会 1日目が 終わり(私は、富山市 犬島 T様邸内見会会場にいました)。その後、富山市 神通川(ジンズウガワ)沿いで、 花火大会が行われました。梅雨明けもまだで 夕方までザアザアと雨が降っていたので 今年の 花火大会 は延期かなー?と 内見会 の最中にも関わらず 思っておりました。 しかし 夜には 不思議とピタリ 雨が止み、 花火大会は 予定通りに開催されました この8月1日の 花火大会 は 富山大空襲の日にちなんで 行われています。聞いた話なのですが、不思議と ここ何十年間 どれだけ 夕方まで雨が降ろうとも 夜には雨が止み延期になったことはないそうです。あまり迷信的な事は 信じない私ですが、悪い意味ではなく富山8月1日には なにか霊的なモノを感じずにはおれません。もしかしたら 富山大空襲で 亡くなった方々が 「決して8月1日に 起こったことを 忘れてまいけない、そして 戦争なんて2度と お起こしては ならない。」と言っておられる気がします。 私もひぃばあちゃん から 同じような事を よく言ってきかされたのを思い出します。
えーっと 話が またそれた感じになりましたが、、北日本新聞さんより 共栄ホームズ御一行 で招待していただいたので 内見会後 会場へ向かいました。花火開始5分前 急にトイレがしたくなり、トイレを探しはじめました。すると建築現場に使用するような 仮設トイレが6基 あるのを発見しました。「はぁーよかったー。」と思った ら、、、  まるでディズニーランドのアトラクションのように トイレに 行例が できていました。私の今年一番のビックリな出来事にランクインになりました。 結局 トイレを終えたのが 花火開始後 30分後くらいに なりました、、  
でも 花火 綺麗でした。とくに全国の花火師さんたちが 腕をふるって 作られた 花火の打ち上げる時間帯があったのですが、非常に綺麗でした。

--------

このアーカイブについて

このページには、2009年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年7月です。

次のアーカイブは2009年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。