Neo & Classic  共栄ホームズ 新年度スタート

| コメント(0) | トラックバック(0)

共栄ホームズ 10月より 決算後 新年度が はじまります。それと同時に Neo&Classic 共栄ホームズ として 歩みはじめるに あたり、会社の事務所の大きなFIX窓に ステッカーを貼ってみました。 黒と白の モノトーンの デザインと なっております。

なんか より 事務所っぽく なった気がします。

  IMG_5033.JPG  IMG_5032.JPG

10月 今期より 新たなスタートにて ホームページも リニューアルしょうか?という話も あるのですが まだ 協議段階です。

今まで 私が 一括して 共栄ホームズの広告やホームページに関する管理や更新を 行ってきましたが、お陰様で 共栄ホームズの手掛ける 物件が 富山全域に広がりをみせ、私の担当以外の新築現場、再生現場の 状況を なかなか 一つ一つ完全に 把握するのが 難しくなってきています。

私が ホームページ以外の仕事で CAD図面作成、営業活動、自分の担当現場を 廻っている間にも  はじまってきている現場、完成してしまっている現場が 多くあるのです。

ホームページには 本当は 私が知る以外の もっともっと多くの物件が アップするハズなのですが、なかなか手が廻らない状況です。

そこで 建築現場専門のブログというものも 新規に新設させたいなぁ という想いもあります。 これから前向きに 協議していきたいと思います。各現場の担当者が 現場の報告などを 書きこむブログです。工事中の お客様も ホームページを見て頂ければ 一目で 自分の現場がわかるといった具合に(理想ですが、、、) 他社さんでも このようなブログは よく目にしますので いいなぁと 思っていました。 

しかし あと 少し抵抗が ある事は、ホームページのデザインを「Neo&Classic」という名の通り モダンに作り替えるということです。 「共栄ホームズ」という 会社は ネット上の世界では、 「古民家再生」、「民家再生」、「和風住宅」、 というキーワードで 多く検索されていることは ネットアクセス解析から わかっております。 このキーワードと 「Neo &Classic」 という モダンな感じの名前、やデザインが 今までの 検索キーワードとのギャップが 恐いと思います。今までの掴めたはずの お客様層を無くすということです。これが 完全リニューアルに 踏み切るのを 阻んでいる理由です。

どういう事かというと 「古民家再生」というイメージで 当社の ホームページに やってきた お客様が、あまりのモダンなトップページとのギャップに驚き その先の大切なページを 見るのを拒否する可能性が あるという事を指します。

難しい 選択に なりますが、、 ホームページのリニューアルについては 考え中です。

デザイン自体は 悩んでおりますが、 各現場のブログというのは やってみたいです。 当社のすべての 建築現場を 見て紹介したいですし。また 工事中の お客様は 期待半分とても不安な心境で おられるのも 痛いくらいわかります。そんな気持ちを 和らげる為にも、 夕方ホームページを 開けば 自分の現場の状況が 見れるという 内容にしたいと 考え中です。理想です。

   IMGP4498.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kyoeihomes.com/mt/mt-tb.cgi/808

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja

このブログ記事について

このページは、管理者が2010年9月30日 15:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お出かけ 日和」です。

次のブログ記事は「BBTスーパーニュース 放送」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。