2010年11月アーカイブ

完了検査に むけて

| コメント(0) | トラックバック(0)

明々後日に 完了検査が 行われる 射水市 T様邸です。 

現在は 照明器具の取付は 終わりまして。トイレ、洗面化粧台、や 手洗い、エコキュートなどの 住宅設備を 取付しております。 エコキュートの室外機も 静音に なったとは言えども、 自分の家に 向けられると気分の良いもんでは ないので、、、前々から建っておられた お隣さんに 気を使いながら 配置しております。

 

    P1240920.JPG

現在 作りつけ家具などは 共栄ホームズ倉庫にて 待機中ですので、ハウスクリーニングを終えてから 配置します。

坪庭も 室内、室外と 2箇所ありますので、その飾り付けも クリーニング後に 行います。

また ハウスシンボルツリーは お手入れが 比較的 楽な「キンモクセイ」を アプローチに 配置します。 秋には いい香りが T様邸を 包むことに なります。

 

     P1240919.JPG

主寝室も 施主様好みの 個性的で かつ かなり シックな 仕上がりに なっています。

 

12月11日 12日の 完成見学会に お越し下さい。

 

         

「玄関」

| コメント(0) | トラックバック(0)

たまには 「家」についての内容の ブログを 書きたいと思います。

「玄関」 これには 日本の玄関という 形があります。

欧米人は 玄関で靴を脱がない、日本人は玄関で靴を脱ぐ。この事は住宅を作るにおいて 大変な違いであります。

玄関で靴を脱ぐという生活習慣をとる日本人の玄関作りは 想像以上に大変な事なのです。 靴をどこで脱がせるか?そして 脱いだ靴をどこにしまわせるか。など

「靴を脱ぐ という行動」 言いかえれば 靴を脱いで 家へ上がらせる来客者には 欧米人に比べると 「心を許していますよ」とのより強いサインにもなっている気がします。

また 日本人は 出かける際 靴をはくという行為を行う 玄関で 気を引き締めるという(気を切り替える)という 行動を 無意識でとっています。

また 他人との バリケードの役割も 果たしています。

    IMG_0196.JPG

日本の住宅で 靴を脱いで 家へあがらせて頂くということは よっぽどなのです。

以上の事から 日本人にとっての 「玄関」とは 重要な場所なのであります。

 

最近の住宅事情では 生活空間の優先から どうしても玄関の作りが 二の次になることが 多いような気がします。

また 最近では TV付きインターホンの普及から 昔の日本でいう玄関という役割が 薄れてきて 昔のような 玄関の作りが必要なくなったというのも その要因のように 思われます。

しかし 玄関で靴を脱ぐという行動は 昔から今も 何ら変わりません。この事から、自分達は どのようにして靴を脱ぎ、どのに靴をしまうのか という生活シュミレーションが必要になります。

「靴は泥がついているので ホールを汚さない為 下足棚は タタキ側に配置」

「タタキ側に下足棚が あると 靴をはく際に 一歩 タタキ部に 足をつけなければならない」

など 個人の考え方によって 玄関の形は 変わってきます。

みなさんは どのような 玄関スタイルに されますか?

   IMG_3240.JPG  IMG_3252.JPG

 

増築工事

| コメント(0) | トラックバック(0)

本日は、砺波市I様邸の増築工事をお伝えします。

今I様邸では、基礎工事が終わり、土台敷き工事をおこなっています。

土台とは、木造工事において、基礎と柱の下部を連結し、上部の荷重を基礎に伝える部材です

 

土台パッキン.JPG

写真に写っている黒い板状の物は土台パッキンといい、基礎と土台との間に、穴の開いたプラスチックを敷くことによって、床下の通気の確保と、基礎と土台部分の結露を防ぎます。

昔ですと、基礎に鉄格子のついた穴(通気孔)を設けて、通気を確保していましたが、やはり、その部分の基礎を削るわけでですから、その分基礎の力が弱まります。

通気性能も約1.4倍といわれています。

ですから今ではほとんどの木造住宅は土台パッキンをしようしています。

 

 

 

 

 

 

 

最近 本当に 寒くなってきました。 我が家では すでに蓄熱式暖房機のブレーカーを上げて ガンガンに使用しています。 蓄熱量最大で 26度設定に していますので 家な中では ゆずを含め 家族皆 ぬくぬくで 過ごしています。 

   IMG_5151.JPG  IMG_5155.JPG

       鼻クソを ほじる程に 素足で ぬくぬく 過ごしています。

 

夜は 毛布一枚で 寝ていますが  もう皆さんは 冬布団の準備はされましたか? 

ともあれ 武田一家は ただでさえ インドア派の 家族集団なのに、最近のこの寒さで さらに 家にこもるように なってしまいました。

ゆず は 「いないないばぁ」のDVDを 繰り返し見ています。

私も 仕事の後や 休みには 家の中で 読書をする 機会が 増えました。

外に出て いろんな人や 美しい景色を 見て 自分を肥すのも いいと思いますが、家の中で 本などを読んで その本の中から得るものも多くあり、活字から自分を肥すのも この季節柄いいのではないかと 思います。

私は 今まで けっこう本を読んできて フィクションの物語りで 涙がでるほど 感動したという経験は 今まで あまりなかったのですが。

たぶん 読む前に どうせ フィクションだろ って 頭が あるからだと思います。

しかし 今回 読み終えた 本は 思わず 涙がでそうになりました。

何故なんでしょうか? ミステリーと 思いこんで読んでいて まさかの 感動の結末からくる ギャップからなのか 登場人物に 感情移入していたせいか、、 いろんな感情が 入り混じり 自分でも 何に感動したのか いまいち わからないのですが、 やはり話しの中で でてくる 少女の「無垢な心」に 一番心うたれたのではないかと 思います。

大人たちの 腹黒い世の中で 利用され、翻弄され、それでも 最後まで汚れない子供の心。 私自身 腹黒い 大人の部類に入り生活しているわけですから。

嫌な話しですが、自分が 腹黒いからこそ 覚えた感動では ないかと も 思います。 

腹黒いと言うと 言葉印象悪く 聞こえるかもしれませんが、そうでないとうまく生きられないのが この社会の 現状なのです。我々 大人は 無意識に そのように 行動しているのです。それを 腹黒いと 認めたくないのでしょうけど、、、

 

たぶん 多くの人が この作品に 感動を 覚えると思います。私ですら そうだったので。

 

 51LnXxOxnUL._SL500_AA300_[1].jpg  51pBZ0KtHfL._SL500_AA300_[1].jpg

 

我々は 様々な お客様と 出会い 数々の家の 図面を 日々作成しています。今回も 相談があった お客様の 図面を作成しています。 相談内容というのは、「1000万円以下で 2台入りインナーガレージ付の 家って 可能ですか?」という 相談でした。 2階には 水廻り一式(ユニットバス、トイレ、洗面、キッチン) 子供部屋2つ、主寝室、サンルーム と ダイニングリビングという 内容です。

明日 お持ちする 約束に なっていますので 本日までに 書き上げました。明日は 金融機関と 私とが同行し 住宅ローンの 審査申し込みと 兼ねて 行ってきます。

ガレージ付 住宅1.jpg

 

シンプルだが 人と違う 個性のある 外観に 仕上げてみました。内部平面図は 以前の リスニングで 聞かせて頂いた 内容を 組み込んで あります。

この 他にも 外観の黒バージョンも 用意しましたので、また 見てみてください。

せっかく 共栄ホームズへ ご相談頂いたのですから 全力で お答えできるように します。  ありがとうございます。

小さなストレス

| コメント(0) | トラックバック(0)

本日は、婦中町のE様邸のお宅で、エアコン工事&ドアがドア枠にこすれて、変な音がすると聞いたので、ドアの歪みを直す工事をしてきました。

エアコンはダイニングキチンに新しく8畳用のパワフルなエアコンを取り付けてきました。

 

P1240845.JPG

 

ドアの歪みは、ガラス入りのドアだったので、自重で徐々に歪んでくる恐れがあたので、調整した後、ドア金具部分にパッキンをはさんで防止しました。

 

P1240848.JPG

 

その後、婦中町U様邸の手摺り工事終了の確認をしてきました。

最近、住宅や公共の場で、こういった手摺りや、段差を無くすバリアフリー化は珍しくなくなりました。やっぱりこんなちょっと捕まる場所があればお年よりや傷害のある人は大分楽に生活できます。

 

P1240842.JPG

 

今回のお宅の写真は外部ですが、住宅の階段や廊下に手摺りを取り付ける場合、前回紹介した、壁の中にあるヌキ下地といわれるものが重要になってきます。この下地がないと、手摺りを取り付けても、体重をかけると壁から手摺りが外れてしまい、肝心なときに役の立たないただの棒になってしまいます。

こういったドアの閉まりが悪かったり、手摺りが欲しい所になかったりと、些細な小さな生活のストレスを解消すると、すごく住みやすい家になります。

何か住宅にストレスをお持ちの方、是非共栄ホームズにご相談ください。

只今F邸の基礎伏図作成中です。

基礎伏図とはその名の通り、基礎の図面のことで住宅の基礎を作る際に使う図面をいいます。

たくさん図面をチェックする所がありますが只今アンカーボルトのチェックをしています。

アンカーボルトとはコンクリートで出来た基礎と木の土台をつなげる金物をいいコンクリートを打設する際にはコンクリートの中に一部を埋め込んでしまいますのでアンカーボルトの設置位置や基礎への埋め込み長さなど間違いがないよう一本一本確認しています。

F邸には曲線の壁や玄関があるので基礎伏図を作る際は複雑ではありますがとても面白い家になると思います。

まだ現場は動いてはいませんが、これからも何かあったらブログにアップしていきます。

基礎伏図.JPG

中央通り T様邸へ リフォーム工事に 伺っております。 現在は 大工工事中です。 明日からは クロス工事に 入ります。

「 富山市 中央通り 」 と 聞くと 富山市の 人なら ご存じかと 思われますが、 商店街が 連なる 商業地域です。

ここ T様邸も そうです。ビルなのです。 工事現場は そのビルの 2階です。

もちろん 2階へ 工事建材、大工道具を 運ぶのも 一苦労となります。

            IMGP4929.JPG

         2階への 通路も 中央通りならでは って 感じです。

          幅3尺以下の 廻り階段です。

          長い材料は 1階で 切って 運ぶこととなります。

 

 

店舗(喫茶店)だった所を 居室へ するといった 工事です。

以前は 店舗ということで、もちろん 人が住むには適さない 環境といえます。床は コンクリートに 合板を 貼り付け ビニールフロアを 張ってあるだけで、ひんやりとカチカチです。また 外壁壁は すべて FIX単板ガラスですので たぶん 冬は人が住むには 寒くてしょうがないと 思います。

今回は 間仕切りを設け 建具で仕切り 暖房性能向上、部屋としての機能向上、見た目の向上に 務めました。  立派な 居室として 甦る事となります。

         IMGP4932.JPG

車検 切れ

| コメント(2) | トラックバック(0)

私の 乗る 車の 車検が 年明け早々に 切れますので、どうしようか?と 思っていました。

今乗っている 車は 平成6年車で、もう 16年前の車ですし、たいぶ エンジンも お疲れ気味で、最近は アクセルを急に戻すと エンストするという症状がでていました。 走行中に エンストするといった 非常に危険な状態です。 原因は わかっているのですが、 また修理となると お金もかかるし、、、 またこの先も ところどころ壊れてくると思いますし、、、

ということもあり、 この際 もう少し 新しい年式の車に買い換えようかと 思い、 新車は エコカー減税と言われていますが、私には 高過ぎて買えないので インターネットで 中古車を 検索して 探していました。 便利な 世の中です。一昔は 中古車雑誌などを 買って探していたのですが、今では パソコンのワンクリックで 欲しい車が 全国で探せるんですから。 しかも 凄い 情報量です。

そんな中 私の 欲しいなぁ と思った 中古車が 新潟市に あることが わかったので、さっそく 嫌がる奥さんと子供を連れて 高速道路に 乗り出かけました。 ETC装着車でない 私達は 5000円くらい 高速料金が かかってしまいました。 ETC装着すると どのくらい安くなるんでしょうか? 調べて無いのでわかりませんが まぁ そんなに高速道路を利用する機会は ないので まぁ いいっか! とも 思いますし。

 新潟って 聞くと 北陸の富山に住む私に とっては 近いイメージが あったのに、 意外に 遠い、、、

私の感覚では 新潟=上越の意識が 強かったようで、 新潟県って 意外に 細長いんですよね、、、  

片道 2時間半以上、、、  疲れました、、

        C35laurel2002[1].jpg

私の 欲しい 車というのは 日産ローレル という車でした。 

実を言うと トヨタのマークⅡ が 欲しかったのですが、探してみると とても予算オーバーで 無理だったので、次に 欲しかった ローレルにすることになりました。

見た目は 綺麗でしたが、エンジンが 多少 調子悪いと 説明をうけて、「えっ! わざわざ 新潟まで 来たけど買うの止めようかな~、、、」と 本気で思ったのですが、 店員さんの 「納車の時には 完璧に 直して お渡ししますよ」との 言葉に まんまと 踊らされました。

での その店員さんも 正直に 「正直エンジンが調子悪いんですよね、、」 と告白してくれて良かったかも と思います。 言わなければ わからなかったかもしれないのに、、、 

なんだかんだで 正直な人も好きですし、悪そうな人でも なさそうなので、

半信半疑ですが、せっかく はるばる 新潟に やってきたので 頭金を 少しいれて 4年ローンで 買う事に しました。 

しっかりと整備してくれることを祈って。

というか もう車探しも いささか 疲れてしまいましたので ( たぶん 新潟までの 運転疲れだと 思います ) 買っちゃいました。

ちなみに マイカーローンなどの際には エコカーだと 金利が下がるそうですよ。私が 今回 買ったのは エコカーではないとの事なので 金利+0,1%に なってしまいましたが、、、

 まぁ 私のように このご時世に エコカーでない車を 買うような人は、罰として多く金を払いなさいと いうことですね。

はたからみると 私の このような行動は バカだねぇ~と 思われるかもしれません 自分でも つくずくそう思います。 いつになったら 車から卒業できるのか、、? 遺伝なんですかね、、 わかりません、、 車好きは病気とは 言われますが 本当そう 思います。

 

なには ともあれ 朝10:30に 富山を 出発してから 家に帰りついたのは 夜の9時でした。 車の中で やる事がなく暇なので いつもより寝かせていた ゆずが 夜なかなか 寝付かなかったのは 言うまでもありません。

 

図面作成

| コメント(0) | トラックバック(0)

図面の作成作業。 お客様の 夢 と 希望 が 詰まった 魔法の紙とも 言うべきでしょうか。

コンピューター技術の 発展により 昔は手書きだった 図面も コンピューター化され 立面も パースという形で より リアルに 表現できるように なりました。

外壁も メーカー別に 選択し 実際にある外壁材を よりリアルに再現する事も可能ですし、タイルに いたっても INAX製 から 様々な メーカーさんの部品が バーチャル図面の世界には 入っています。 キッチン や トイレに 至るまで です。 便利に なった建築業界です。 お客様には リアルに イメージが つきやすいように なります。 逆に 手書きの 温かみのある 図面が 少なくなったのも 事実で 少し寂しい気がしますが、、、

でも やはりパソコンで 表現するにも 限界があり 実際の 質感、空間的感覚、五感で感じて頂ける 為に 様々な 見学会や 常設展示場が あるのだと 思います。

今日は 社長と専務を はじめとして社員一同と お客様で 考えられた 来年完成予定のS様邸の平面図を 基に、 外観を 仕上げていました。 

huyu wa gu2.jpg

 

冬の 和.jpg

 

和風 洋風 の 大きな違いは 屋根 と 外壁材で 決まるのではないかと思います。 また 平面図 と 屋根伏図 との 関係も 非常に 大事で この 2つのバランスが 外観を 非常に左右すると 思います。

たぶん 図面を たくさん書いていると 平面図を書きながら 頭の中では 屋根のことも 想定しながら 書いておられることと思います。

屋根の 流し方、取付方、勾配、軒出 の バランスを 考えないと 外観が 非常に 損なわれると 思います。

 

私の 担当する 射水市 T様邸 新築工事の 話しで、工事ブログと 内容がダブるかもしれませんが、お付き合いください m(。。 )m

10月上棟から はや1カ月半が 過ぎ T様のマイホームも だんだん形に なってきました。 外部足場も 外れ 外観も 姿を現しました。

施主様の T様とは 図面作成の時 窓の 配置も 外観と採光の両方の両立を 損なうことのないよう 綿密に打ち合わせして 配置しました。

          pe -zi t.JPG

この外観は 施主様にも 絶賛頂き 嬉しい限りです。 外壁と軒裏の 無垢の杉も アクセントに なって いい感じです。

この後 外部工事としては 坪庭、外部照明、外溝工事と 着飾り さらに よくなるはずです。 外溝工事なども 家に あったもので プロデュースしております。見学会は 12月中旬ということもあり クリスマス風な 飾り付けも 現段階では 考えています。(まだ 企画段階中ですが、、、)

 

   IMG_3395.JPG   IMG_3391.JPG

内装工事的には クロス工事中です。 2階の手摺も完成しました。2階の手摺にも 「こだわり」 が ひかります。 と いいますか 私の方から こんな 格子状のオープンな手摺を 提案させて頂きました。 これだけで 2階ホールが 広くも見えますし、光も 1階へ通します。 また 子供が落ちないように 安全にも配慮した 手摺です。それに 手摺部分が すべて小物収納として 使えるのも魅力です。 要するに 手摺自体が すべて収納と なっている訳で あります。  また 見た目が いいと 思いませんか?  まぁ 普通の 腰壁状の手摺に 比べると 掃除が 大変かもしれませんが、、、 施主様も このような 小洒落た手摺が お好きなのだそうで、 このような手摺に なりました。

 

写真には ありませんが、キッチンにも こだわりが あり、既製品のキッチンと こちらで一から作った天板付収納と組み合わせて 家具調の キッチンに 仕上げてあります。

TVボードも 間接照明を 組み込み 一から作りあげました。

また 釣り好きの ご主人の 為の 釣り道具収納も 間接照明、サィデングなど 利用し  かっこよく 作りあげました。

「家」、「家具、家電、インテリア」、「庭」、「駐車場」 すべてが 共栄ホームズプロデュースの調和のとれた 家です。

これらは 予算の中に 組み込む事。 契約の 段階で 決まっていた事、、、 施主T様との約束、、、、

 

それを すべて果たすのは アマチュア

約束以上に 喜んでもらう それが プロ

 

完成した際には 見学会で 見てください。(12月11日、12日 開催)

 

シロアリ

| コメント(0) | トラックバック(0)

現在世界には、約2260種類のシロアリが生息していると言われています。

その中で建築物に害を及ぼすシロアリが53種類いて、日本にはヤマトシロアリと言われるシロアリがいます。

本来シロアリは、朽ちた木や枯葉などを分解し豊かな土壌を育んでくれる、自然界ではなくてはならない存在なのです。

ただ、木造建築においては土台や柱などを食い荒らす憎き天敵です。

今、共栄ホームズで再生工事をおこなっているお宅でも被害にあってるお客様がおられました。

 

画像 027.JPG

 

皆さんのお宅は大丈夫でしょうか?

12月11日 ~ 12日 の 新築完成見学会 に 向けて 射水市 T様邸も 現在内装工事中です。

        pe -zi t.JPG

外観は 終了しております。 モダンな感じで 仕上がりました。これから 外溝工事が はじまると 外観も もっと着飾り  もっともっと よくなると思います。

見学会で は完成した お姿を 見てください!!

   IMG_3395.JPG   IMG_3391.JPG

内装は塗装工事も 終わり 現在 クロス貼りの下地処理が 行われています。

手摺も 良い感じに 塗装が のりました。

内装工事が 終わると 器具を付けて、 クリーニングをして 完成と なります。

公開まで もうしばらく お待ち下さい。

「地盤改良」  ゾクッ、、 とする言葉では ないでしょうか?

土地を購入して 建築業者も決まり 契約し さぁ夢のマイホームの工事だ!という時に 突如現れる 不意な出費 、、、 「地盤改良工事」

工事に取りかかり はじめて自分の購入 または 持っていた土地が 軟弱だという結果が 明らかになります。 土地の地盤保障の基準が厳しくなった今の時代、なおさら 地盤改良が必要な土地は たくさん でてきております。

この 費用は 施主様に とっても 建物を建築する側に とっても 余計な 出費という事に 違いはないと思います。 出費はかさむ 工期は 伸びる、、、

もちろん 地盤改良とは 強制では ありません。最終決断は 施主様の 判断に任せられる部分があります。

でも 今の時代 地盤が軟弱(悪い)と 調査判断されると 地盤保障が付かず、同時に 地盤が原因とする多くの項目に対する 建物の保障も付かないといった事に なってしまいます。

「地盤の保障書」 「建物の保証書」 が あっての 保障というのが 現在の建物の長期保障です。

 

さて 地盤改良を しないで 建てた 有名な建築物として 挙げられるのは、たぶん みなさん ご存じの 「ピサの斜塔」です。

 

          040303_torredipisa[1].jpg

これは 今では 観光客の目をひく 建築物と なっているが、建築中は 地盤沈下で 建物が傾き 相当あせったみたいです。

また 20世紀に はいり このまま傾き続けると 倒壊するということになり、建築後から 地盤改良に 取りかかったのでした。

これは あくまで おおげさな 地盤改良を しないで建てた 代表的な建築物ですが、 一般的な家が 地盤の原因で 基礎の断裂 などは 富山でも よく目にする光景です。でも こんな事はニュースにも なりませんし、 富山に 最近 大きな地震が きたこともないですし、 万が一の事を 考えて頂ければ  やはり 「地盤補強」 など 必要な工事なのではないかと 思います。

 

最近は見学会続きで 土日出勤が重なり、 代休で 水曜日に お休みを頂きました。

そこで 私ら家族は 大好きな 北海道展に 行く事にしました。この大和の北海道フェアは 毎回 日曜日に行くと 凄~~く混んでいますので 平日休みという事で チャンス!!とばかりに 行ってきました。 いつもの日曜日に行く際には 開店前から並んで行っていましたが 平日ともあり ゆっくり出かけました。

私ら 武田家族は、この北海道フェアには 富山店 高岡店 と 交互に 行われますので、どちらも 顔を出すほどの 好きっぷりなのです。

やっぱり 平日ともあり そんなに混んでいませんでした。

私たちの いつも 買っている 海鮮弁当を 買ってきました。 あと ロイズのチョコレートチップスは 大和で 働いている 義理のお姉さんに 買い溜めしてもらいました。 

 

    IMG_5141.JPG

 

この海鮮弁当が ボリュームがあって 美味しいんですよね。ここ一年で 貯めた大和の商品券を ここぞとばかりに 使い果たしてきました。 大和の商品券を くださった皆さん ありがたく使わせて頂きました。 ありがとうございました!

 

   IMG_5140.JPG

 

残念ながら ゆず には あたりませんでしたが、 「美味しそうだろ~」と 見せつけていたら 腹を立てて 弁当を ひっくり返しました。 と いう事があり 私の海鮮弁当は この後 グチャグチャ に なってしまいました。 奥さんの方は 綺麗なままなのに、、、

 

この後 私らだけ 美味しいモノを食べて  ゆず に悪いなぁ と思い、、 (ゆずの昼食は 人参の茹でたヤツ と お粥でした) すぐ近くの公園で ブランコに乗せてやりました 「キャッ キャッ」と 喜んでいました。

    IMG_5144.JPG

遊んであげたから  さっき 食べさせない美味しそうな弁当を 見せつけた事を 許してね!!

 

 

縁の下の力持ち

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、最近工事が始まった、砺波市I様邸増築工事をご紹介します。

今は基礎工事をしています。基礎は基礎でも色々な施工の仕方があって。

大きく分けてフーチング基礎とベタ基礎に分かれます。

一概にどちらが良いって事はないのですが、この場の地盤にあった基礎工事をしてあげる事が必要です。

こちらのお宅では、ベタ基礎を使用します。

写真はベタ基礎の施工途中の写真です。

 

画像 003.JPG

 

基礎は建物の一番下にあり、一番重さがかかる部分です。ですからしっかりとした基礎を作ることが大切です。

 

 

本日は、射水市T様邸新築工事と、下新川郡T様邸再生工事に行ってきました。

 

まず、水市T様邸新築工事では、本日で木工事が完了し、日からクロス貼りや備え付け家具など細かいところの作業内装工事に移り変わり、着々と完成に向けて工事が進んでいます。

 

lololo.JPG

こちらの新築は12月に内見会を行いますのでお楽しみに!!

 

次に、下新川郡のT様邸の再生工事はと言うと。

こちらも着々と工事が進んでおります、こちらは再生になりますので色々と気を使いながら作業をしています只今、木工事と外装工事を同時進行で作業しています。

hihi.JPG

この頃の ブログは 家に関する 少しかたい内容だったので、 ここで 一息つこうと思います。

11月15日(火) 皆さんにとって なんでもない 普通の日。

でも 共栄ホームズに とっては 少し 特別な日。

それは 共栄ホームズの 社長 武田 安弘 の 誕生日なのです。

私は かれこれ 社長とは 0歳のときから 30年ほどの お付き合いですので、今更 改めての お祝いパーティも 少し気恥ずかしいのですが、、、

11月15日 夜、、、、

会社の仕事が一段落 したところで、共栄ホームズ 資材倉庫にある 社員休憩所に お寿司、ケーキが並べられました。

社員一同による サプライズお祝いパーティが 行われました。

 

      P1240753.JPG

部屋を 真っ暗にして ケーキに火を付けて 写真を 撮りました。

中年オヤジが集合して ケーキを囲む光景、、、  なんか 不気味な写真に なりました、、、

ワイワイ ガヤガヤ 資材倉庫で 楽しんで パーティが 幕を閉じました。

 

            「 社長  おめでとうございます。 」

  

 

幸せ家族

| コメント(0) | トラックバック(0)

2週続けて4日間の内見会も無事に終わりました。

来ていただいたお客様本当にありがとうございました。

また12月11、12日に射水市で完成見学会を行いますのでそちらの方もよろしくお願いします。

そして、今日は大沢野T様邸で引渡しをしてきました。

jkll.JPG

引渡しの時毎回、家族でリビングで遊んでいる姿や、家族みんなでご飯を食べている姿を想像して、今日からここで、家族みんな楽しく生活するんだなーと思うと僕まで幸せな気持ちになってきます。

何より、施主さんの嬉しそうな顔が何よりも嬉しいです。

そんな笑顔をもっと増やして行けたらと思います。

 

 

 

 

 

 

本日は 射水市 T様邸へ 塗装工事の 打ち合わせへと 行きました。塗装工事とは 色を 付けたりするのも そうですが、和室の無垢の建具や枠などに 手垢防止の塗装を施すのも この工程に はいります。

無垢材の建具などへの 手垢防止塗装は 見た目では わかりませんが、しているしていないの違いは 住み始めて すぐに わかります。 既製品の建具を使用すれば こんな塗装工事の工程は 必要ないのですが、、

でも 無垢の建具は 温かみが あり いいですよ。

話しは それましたが、塗装工事です。お客様との 打ち合わせで、基本は TVボードの色(ダークブラウン)に すべてを 合わせる形に しました。

下の写真は クローゼットの 明かり採りの格子戸ですが、こういった 木製部品も TVボードのダークブラウン色に 合わせます。

 

  P1240747.JPG  P1240749.JPG

また 2階ホールの 手摺も この色に 合わせて塗装します。

2階ホールの手摺も、 大工さんの オリジナルになります。 無節の柱と加工木材を 利用し 格子状の手摺にして 1階へと 光を下ろし、解放感のある 手摺になります。

2階の手摺は、現在 作成中です。

   P1240750.JPG  P1240751.JPG

2階の手摺などは よく 腰壁を 立ち上げてクロス仕上げ という形が 多いのですが、そのような ありふれた家は 嫌だ というかたには このような 一風変わった 手摺などにする事により 個性を出すのも いいと思います。

個性の出し方も 統一感が ないと ヘンテコな 作りになってしまう可能性が ありますので、トータルな 提案が 必要に なってきます。

 

     P1240752.JPG

 

日本の 家作りで よく聞く言葉 「収納を たくさん作って下さい」。 心当りのある方が ほとんではないかと 思います。

日本人は 世界の中でも 群を抜き モノを家に貯め込む人種なんだそうです。家の中に 捨てればいいと思うが、捨てられないという モノが たくさん あるのだそうです。 「収納がたくさん欲しい もっと欲しい!」 これは 世界からみると とても面白い 日本人特有の 家つくりの要望なのです。

 

家を散らかさない 収納の 活用 としては、

まずは 収納する モノを 考えてみるのも手であります。 筆記用具、 これは日常よく手にするモノ。 これらが しまってもしまっても 部屋に散らばっているということはないでしょうか? あると思いますよ。 

日常よく使う 筆記用具などは 目に付く様に収納すれば 部屋に散らばるのを防げます。 例えば 建具で仕切らない形の収納を 作るとかが挙げられます。 いちいち 日常よく使うモノを 建具で仕切り 目に隠す収納にすると 結局 リビングなどのテーブルに 散らばるということに つながりやすいのです。

           honnsyunou.jpg

また 少し大袈裟に言うと たまーに使う 雛人形セットなどは 建具で仕切った収納に入れるべきですね。 言われなくても ってな感じですかね、、、

また 毎日は 使わないが よくよくその収納の中身を 出し入れするものは スクリーンパーテーションなどの 半透明な建具に することにより 人の心理から 意識的に片付けようと 働くそうですよ。

まずは 日常よく使用するものは 目に付く箇所に 汚く見えないように 棚などを付けるなどして うまく片付け収納する。これから はじめてみると リビングが 今までよりも 散らかる事なく 綺麗になるそうです。

設計の段階で このように 考えて 収納を設計すれば 一番なのですが。

収納する モノによって 収納の「形」 「作り」 を 変えてやれば 一段と収納に長けた家が作れると 思います。

 

         suunouzyutu.jpg

 

 

最近 共栄ホームズのブログの内容が 建築に 関わらない内容に なっていると 朝礼にて ご指摘を 受けましたので、 今回は 建築の内容に関して 少し書きたいと思います。 

さて、皆さんの家には 「クローゼット」と 呼ばれるスペースが あると思います。 私の家にも 子供部屋、寝室、とクローゼットが 設けてあります。 「クローゼット」 という 言葉の通り カタカナで 西洋文化が日本に 入ってきて 日本住宅に 取り入れられたということは ご想像が つくかと思います。 

「クローゼット」と聞くと 衣類などを収納するスペースなどを 想像される方が ほとんどだと 思われますが、実話 「クローゼット」の 本来の意味は 「トイレ」なのです。この話には 西洋の貴族社会まで さかのぼります。貴族の着る服というのは、脱ぐのが大変で 付き添いの人がいなければ 着替えられないという具合でした。日本で言うと 平安時代などの 十二単(じゅうにひとえ)みたいな感じでしょうか。

要するに トイレをするにも 服を付き添いの人に手伝ってもらい脱ぎ そこから用をたす といった具合でした。 トイレをするにも 「クローゼット」の様な 広く 着替えを行う完全プライベートな 空間が必要でした。

そこから 住宅水道設備の発展にともない 「クローゼット」から トイレの機能が消え、服を脱ぎ 片づけるという機能だけが 残ったのです。

「トイレ」を 略語で WC とも書きますが。これは 「W(ウォーター)C(クローゼット)」の略です。 要するに 水道設備のある クローゼットという意味です。

今回は 西洋の建築知識のお話でしたが、 日本建築の歴史は 日本人ならではの 繊細な心使いからくる 「純和風建築の良さ」の 奥の深いお話が たくさんあります。 また 機会があれば お話し したいと思います。

 

       main[1].jpg

内窓 ポン!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

本日は 婦中町 I 様邸の 内窓設置工事に ついてです。

内窓(うちまど)とは? もう 住宅エコポイントブームで ご存じの方が 多いとは 思いますが、 既存のサッシの さらに室内側に 樹脂製のサッシを増設する事により 断熱性能、防音性、遮光性、結露抑制 を 向上させるといった 工事です。

今回 内窓設置工事を 行った I 様邸は、和室の障子長戸の紙の張替えが 嫌になり この際エコポイントの利用の ついでに 変えようという事に なりました。

もちろん 築年数が経った 家の 鴨居は歪んでいますので、慎重な寸法取りが必要に なります。 また 内窓は 紙ではなくワーロン素材なので 破れる心配は 今後無用に なります。 また 日焼けも 大幅に低減されます。 また 紙ではなく ワーロン素材なので 水拭き 可能です。 掃除も ラクラクです。

だいたい 今回の 格子付長戸タイプ 内窓は 長戸の 高さ2メーター 幅 1.6メーター くらいで 工事費込で5~6万円程度では ないでしょうか。 この大きさの内窓では 18000ポイントが付きます。 要するに 18000円相当ですね。

けっこう お得に 断熱性能が アップでしますので いい機会ではないかと思います。

また 今回の様に 和室の 紙製の建具を 内窓へ 入れ替えるのも メンテナンスが 楽になり いいです。 また 内窓のデザイン(格子の寸法など)も 幅広く 選べますので 断熱性能しかり 見た目も リフレッシュします。 また カギが 付きますので 最近 騒がれている 防犯性の向上にも 一役かいます。

 

また エコポイントの申請に関しても 簡単な 書類3枚 程ですので 簡単に 申請できます。

この機会に どうでしょうか?  内窓 ポン!!

      エコポイント用写真2.JPG

 

と  この様な 感じで 工事が終われば 工事完了写真を 撮影して エコポイント申請の 書類に 添付します。 あと 身分を証明する 免許証とか保険証の コピーも 忘れずに。 余談ですが 家電エコポイントでの いろいろな失敗から 住宅エコポイントでは 慎重に 手続きが 行われているそうです。

 

お久しぶりです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

お久しぶりといいますか、 本日は 久々の 出勤です。 皆様には ご迷惑を おかけしましたが、体調不良の為 しばらくお休みを 頂いておりました。

お陰様で たいぶ良くなり 本日 会社へ復帰いたしました。 武田です。

と 言うか 皆様からしたら エッ休んでたの?? ってな感じですかね?

 

私の 休みの間は、ホームページの方も 横山さん や 棚田くん が 更新してくれていた お陰で 助かりました。 少し書式が 私とは違う感じがしますが、、

休養中も 自宅で パソコンをひらく元気は あったので、

少し私好みに スパイスを効かせてやろうかとも 考えましたが、そのままにしときました、、、 

というか 自宅のパソコンで 共栄ホームズ ホームページ管理者画面にアクセスしようとし パスワードとIDを 打ち込んだのですが、何故か セキュリティが働き 拒否されましたので 止めただけなのですが、、

皆さん言葉を選んで 書いていらっしゃる。私の様に 思ったまま書くのではなく 丁寧な ブログ内容という印象です。 ありがとうございました。

また 私の担当の 現場の方も 現場員さんたちと 会社直通で やりとりをして うまく工事が 進んでいるようで 良かったです。

私の工事担当する 射水市のT様邸(新築住宅)も 来月に 完成見学会が迫り、工事も最終段階に きております。これから 内装(クロス や 珪藻土) や照明器具選び 外溝工事 の打ち合わせが せまってきております。

と、、、  いっているうちに 射水市のT様より 打ち合わせのメールが きました! 

本日 6時に 伺うこととなりました。

 

それでは 行ってきます。

 

     IMGP8795.JPG

 

本日 共栄ホームズ 武田 始動です。 よろしく お願い致します。

 

 

 

今週末にアンコール見学会が行われる旧大沢野町のT様邸は、平屋の二世帯住宅です。

一家団欒のLDKを中心に、キッチンなどは、効率的に共用し、各々の世帯の部屋、客室などをバランスよく配置した家造りになっています。私も二世帯住宅に住んでいますが、1階には老夫婦、2階には若夫婦となっていてキッチン・トイレ・洗面所を別々にしています。別々の生活はストレスも小さく快適ではありますが、T様邸のように二世帯がもっと関わりあう生活を大切にすることもこれからは必要だと思います。

当社では、お客様のライフスタイルに沿った家作りをご提案します。これからの二世帯住宅を考える上で、是非この機会に御覧頂きたいと思います。

 

            IMG_3292.JPG

 

今回 ブログを 更新させて頂いたのは 共栄ホームズの 横山と 申します。 よろしくお願い致します。 共栄ホームズ 宅地建物取引主任 兼 営業として 活動しております。

 

             IMGP4707.JPG

 私くし 横山は、お客様の人生設計を よくお聞きし、ともに 真剣に考え お客様が 今後の人生を楽しんでいかれるよう 無理の無いプランを第一に提案したいと考えております。

人生設計を大切に、新築建て替えが良いのか、再生が良いのか、また 宅建主任として どこでどのような建物が良いのか 大いに語り合いたいと 思っています。 よろしくお願い致します。

 

 

 

         

本日あられ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 今日は、昼過ぎから砺波市のI様邸での遣り方作業をしてきました

 

遣り方とは、基礎を作る時に必要な、基礎の通りや、高さなどを出す作業で、簡単に言うと基礎を作る前の下準備です。

 

今日の天候は最悪で、風邪は強くて、強風警報は発令されるし、雨は土砂降り、しまいに霰が降る始末で、雨男である自分を呪いました、、

 

そんな中での作業はさすがに堪えましたが、無事作業は完了しました。

 

burogu.JPG

      IMG_3334.JPG

 

   IMG_3304.JPG  IMG_3295.JPG

6日() ~ 7日()、  富山市(旧大沢野町) 見学会 ありがとうございました。

平屋の2世帯住宅 は 「珍しいですね」と いう声が多数ありました。

また 今回は 新築住宅の 見学会だったのですが、当社の再生住宅に興味を 持たれた お客様が たくさんおられたのも印象的でした。

また今回の完成見学会は 年齢層の高いと 思われる 「純和風 平屋」でしたが、若い方も多数 ご来場頂きありがとうございました。

「家」 と 「庭」 共栄ホームズの トータルプロデュースが 好評でした。

実話 上の写真の庭は 再生の庭なのです。新しいモノを 使ったのではなく 既存の庭を 解体の際 残しておいて そのまま配置を 変えて 新築の家に 配置、飾り付け直した 庭なのです。

材料費 タダ 0円。の 庭ですが 良い感じでしょう? 

家の中も 新築ですが、既存の 立派な欄間(ランマ)などは そのまま 解体の際に 残しておいて 再利用しております。 随所に再生技術のアイディアも 取り入れた 新築住宅なのです。

 

  IMG_3355.JPG  IMG_3353.JPG

本日と明日は 富山市 (旧大沢野)にて 見学会が あります。  私の方は 会社で 図面作成しております。

奥さんの もらってきた 風邪を 少し頂き 喉が少し痛いというのが、今の私の健康状況なのですが。

「みんな 見学会会場に いるのに 何してんだよ~?」 って 言われるのは やまやまなのですが、、、

本日 昼から来場される S様への 新築提案図面プランを 今さらながら作成しているのです、、、

昨日の夜も 夜中に かけて 図面作成やってました、、、

そして 今さっき 何とか 午前中には 終える事が できました。 ふぅ~ 間に合って ホント良かった!!

しかも なかなか いい形に 仕上り ました。

制限された坪数での 外観と間取りの 両立は 意外に 難しいんですよね、、、

 

絵.jpg

 

以前の打ち合わせで S様の ご要望を 取り入れた間取りで、インナーガレージ付の 純和風住宅に 仕上ました。 坪庭などの 遊び心も あり 、 間取りは S様奥様好み、外観はS様旦那様好みので ないかと 思っています。

お昼から 図面を持参して 見学会会場へ 行ってきます。 喜んでもらえると 最高なのですが。

 

間に合って 良かった~。

ほっと一息 マイカップで 緑茶を 頂いております。

 

入善のT様邸では、本日より外壁工事に取り掛かりました。

 

123.JPG

 

ここからどんどん装いが変わっていきますので楽しみにしていてください。

 

そして明日から大沢野T様邸での内見会が始まります!!

平屋のバリアフリーで人に優しい住宅です。

坪庭も完成して準備万端です!!

 

庭.JPG

 

花鉢のプレゼントもありますので、お気軽にお越しください。

毎月の 持病の検査に 行ってきました。その為 ブログは 少々 空けていました。 毎月 定期的に 行っているので 慣れたもので 受付から検査、診察までの 流れも スムーズに なっています。 待合室で 本を 読む 余裕すらあります。

今回の検査 新事実が 発覚してしまいました。

私は 腎臓病から 合併症で 血液の病気にも なってしまっているのですが、今回 それに 加えて さらになる 病魔が 私に 刃を 向けたのでした。

腎臓機能が低下すると 体内の老廃物の排出が うまくできません、その為 たくさんの 合併症が ついてまわるのです。

さらなる 病気を宣告されるのは ある程度 もう慣れてはいるものの、病院で 30分少々ほど ブルーな気持ちで いました。

でも やっぱり 一日の終わり 布団に入ると この先 自分の身体は どうなるのか? と 考えてしまいます。

私は 奥さんも 子供も 新しい家も あります。 これまで 「私の考える 幸せ」 というものを 自分で 切り開いて 手にしてきましたが、 果たして それに付きまとう 責任を まっとうできるか 不安で眠れなく なる夜も あります。

 

今 私と 同年代の廻りの 人を見ると 私とは違い 健康な方が 多いのではないでしょうか?  自ら 切り開き 動いて どんどん 幸せ に なるべきなのです。

 

こんな身体ですが 私は私自身を 今 結構 幸せ者だと 思っています。

病気をして以来 私の 心のモノサシの 単位は 今までよりも 細かく測れるように なった気がしてなりません。

何が 「不幸」で 「幸せ」か  それを 図るモノサシは それぞれ皆さん持っておられると思いますが、 決められたmm寸法定規とは 違い 皆さん それぞれの単位を 持っておられます。

その幸せを 図る単位を もう一度 見つめ直してみると 意外に 自分は いかに 幸せ者 なんだと 気付くかもしれません。

まぁ 私には 新たな病気が ついてきてしまったのですが、これもまた自分の人生に 何かに意味を なす為のものでは ないかと 思います。

って 考えないと 精神が病みそうですよ、、もう(笑)!!

 

       IMG_5110.JPG

病気の告知から すぐ 子供と家族で 水族館へ 行きました。普通なら 家で休めよ!と 言いたくなりますが、

お医者さんが 言われる通りで 病気で 身体は 普通の人よりも 確かに 常に だるいのですが、、

身体の電池が切れるまで  私自身も たくさん思い出を 作りたいのです。 だから 写真も いっぱい あります。

 

      IMG_5107.JPG

完了検査

| コメント(0) | トラックバック(0)

本日、大沢野T邸にて、見事完了検査が完了しました!!

今は庭を作っています。

IMGP4831.JPG

 

仕上がり次第またアップしますのでお楽しみに。

 

昼からは、小杉のO邸に行ってきました。

O邸は平屋の再生工事で、共栄ホームズの再生工事は、基礎からから見直し、新築並みの強度まで高めます。

そして、他の会社とは違い、すべて今現在のライフスタイルに合わせた間取に変更します。

 

DSC00633.JPG

 

こちらの再生工事の方もご期待ください!!

結婚式 2次会

| コメント(0) | トラックバック(0)

前の会社の後輩の 結婚式2次会に 呼ばれましたので 行ってきました。 久しぶりに 会う人達ばかりで 私自身 かなり 気分が高揚(ハイテンション)していました。

写真を 見て頂けると わかると 思いますが かなりハメをハズしていることが 伺えるかと 思います。 でも 酒は 一切入っていません、、 脳内物質のアドレナリンのみで この状態まで いきました、、、

       IMG_5093.JPG

 

以前 我々の 働いていた 場所というのは 冠婚葬祭業で 結婚式も手がけておりますので、式場 披露宴は 富山県内に 多数ある 自社での式場を利用ということに なっています。

言えば 結婚式のプロたちが 結婚した という 事ですね。

私は 今は 既に 建築業界に いますが。上の二人は 現役の 冠婚葬祭のプロです。

冠婚葬祭業も 楽しい 職場です。今回の2次会に 参加して つくづく思いました。 いろんな 思い出話しに 華がさきました。 また 今の冠婚葬祭事情も 聞けて 面白かったです。

結婚式って日は その人たちに とって 主役の日です。みんなが 2人の事を 見ています。しかも 温かい目で。

こんなに 友人 知人が 自分達の為だけに 集まってくれて 「ありがとう」と 感謝する日って この日ぐらいしかないかもしれません。

結婚式って 本当に いい思い出です。  お金には 替えがたい 「感動」 「感謝」 「喜び」 が 入り混じった 最高の日です。

今回は 2人が働く自社の結婚式場でしたが、来客者からしてみれば 式場なんて どこでもいいんですよね、2人を見たいが為に 集まるんですから。

なーんてね、 やっぱり 新しい式場は 注目されますがね、、、

冠婚葬祭の 現場のサービスの人って ある程度 経験ある 派遣の人材が ほとんどなので いかに うまく そんな派遣人材を 使えるかが 親会社の力量のみせどころだと 思います。 今まで プライベートや市場調査も含めて たくさんの 結婚式場に 行きましたが、 けっこう 派遣人材と親会社の 温度差ってのが 垣間見える 式場って ありますし、、、

 

 

それにしても 妹みたいだった 後輩が 結婚とは、、 嬉しい反面 びっくりです。それにしても 旦那さん なかなかのイケメンでは ないですか!

意外に面食いだったんですね。

おめでとう!お幸せに!

もし 家を建てるなら 共栄ホームズで お願いしますね。

 

          IMG_5097.JPG

 

 

10月 最後の日、 日曜日ということもあり お休みを 頂いておりました。

私の 名古屋の 友人が はるばる 富山へ 来ていました。

何しに 名古屋から はるばる 富山へ 来ていたかと 言いますと、 八尾町の おわらサーキットで D1 ミドルウエスト という 自動車レースの大会が 開催していて、それに 参加する為にでした。

私は 参加は しないのですが、 名古屋からの友人の 応援の為に おわらサーキットまで 嫌がる 妻と 子供 連れて 向かいました。

        IMG_5101.JPG

私も 富山の 少ない 自動車仲間を 連れて ここの サーキットには ちょくちょく 遊びにくるのですが、 結婚~子供持ち となると なかなか 来れないのが 現状です、、、  でも 県外の サーキットに 比べると 富山のサーキットは 全然格安で お得感 満載です。

  IMG_5106.JPG  IMG_5105.JPG

私の 友人は 金色(ゴールドカラー)の日産セフィーロに 乗っています。 新車発売時には 井上陽水さん がCMしてましたね(笑)

セフィーロは スカイラインと同じエンジン なので そこそこ走れます。スカイラインのRBエンジンは 高回転型で そこに魅了される ユーザーが多いみたいです。 私個人的には シルビア系の SRエンジンが 中低回転型で 乗りやすいとは 思いますが。 でも 私自身も RBエンジンオーナーなのです。

30過ぎても こんな車に 乗るなんて、、、、  「車好きは病気だ!」とは 言いますが、 まさに この事を 言うのかもしれません。 

でも 今の若者って 車に興味が ない人が 多いみたいですね。 さらにエコカーブームで ハイブリッド車など 売れていますよね。

でも たまに 8号線で 100キロオーバーで 爆走する TOYOTA「プリウス」 や HONDA「インサイト」が 見られますが、、 それなら ハイブリッドに 乗る意味がないのでは? とも 思ったりもします。

エコカーといっても アクセルを踏めば インジェクターからは スポーツカーばりに それなりのガソリンをエンジンに 吹き出しますしね、、、

車は 好き 好きで 何に 乗ってもいいとは 思いますが 公道では 安全運転して下さい。

直管爆音な 車も 廻りに迷惑ですが、、 サイレンサーを 付けて走ります。

 

 

 

 

 

 

 

鍵が・・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

 閉まらない!!

と、以前仕事させていただいたお客様(高岡のK様)から連絡があったので、昼過ぎから行ってきました。

 

                        DSC00622.JPG

 

 

カギ外して少し調節をしてやると見事に直りました。

どんな小さなアフターサービスも共栄ホームズでは、喜んでさせていただきます!

 

 

 

2010.11.6(土)7(日)

大沢野で内見会やらしていただきます!!

先着50名様に花鉢プレゼントいたしますので、気軽に遊びに来てください。

 

takedatei.jpg

このアーカイブについて

このページには、2010年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。