2010年12月アーカイブ

来年の 2011年度も 共栄ホームズでは たくさんの 「いい家」を 建てます。

来年 実際に 建てる建物の イメージパース図を 紹介したいと思います。

お客様と 打ち合わせして 作り上げた 自慢の家ばかりです。

来年 富山県内にて 形に なる家ばかりです。

 

 husamatei.jpg

 huyu wa gu2.jpg

 imatei9.jpg

 osamatei21.jpg

 osamateii34.jpg

 saisinnsausai1.jpg

 sasamatei1.jpg

 異形 F.jpg

 絵 車庫付 ガレージ2.jpg

 黒 雪1.jpg

 雪1.jpg

お客様と 数か月 かけて デザイン作り上げた 家ですので、 どれもこれも いい家です。 来年も 良いスタートが きれそうです、

あぁ 今年も 思えば たくさん図面を書いたなぁ~ と思います。

書く図面が あるというのは 嬉しいことです。ありがとうございます。

共栄ホームズの お客様が このブログを 見たら 「あっ!俺ん家だ!」と 思われると思います。 外壁は こちらの イメージで 勝手に 選んでありますので、 これからの打ち合わせで 外観のイメージは お客様好みに 変化させて下さい。

来年も よろしくお願い致します。

新しく始まりますH様邸の地盤調査を行ないました。

昨日の雪のせいで除雪から作業することになり大変でした。IMGP9308.JPG機械で建物周囲の地盤を確認していきます。

IMGP9312.JPG

写真の真ん中に写っている棒がありますが、この棒が回転し地盤の抵抗力を確認していきます。

この調査の結果によって地盤改良を行なうかどうかを確認します。

新たな新築工事です。また工事が進みましたら報告します。

もう、、、

| コメント(0) | トラックバック(0)

私が以前 中古車を購入したという お話を しましたと思いますが、受注生産の新車でも あるまいし それから早1ヶ月を過ぎています、、、

いまだ納車されません、、 いくらなんでも 遅いのではないかと思います。

一回目の納車予定日は12月21日だったのですが、前日の夜 その中古車業者から いきなり電話があり、「修理に必要な発注部品が届かないので 納車を12月28日に延期して欲しい」と、 

それから 本日二回目の納車日予定日 12月28日 当日ですが、何の連絡もないので こちらから その中古車屋さんに 連絡してみると 「今日ではありません、28日?そんな事は言っていませんよ、納車の見通しは まだついていません」

「はぁ?」 

これって どうなんでしょう?

詐欺?

もう、、、 どうしょう? って感じです。

まぁ 向こうにも何かしらの 遅れるだけの要因が あるのだとは 察しますが、いくらなんでも お客様への 対応が 連絡も一切なく 適当で、嫌に なります。 私 個人的には その業者さんへの 信頼感は もう 無くなりつつあります、 とりあえず 早く 車持ってきて、、 それで これ以降 もう関わりません。

これは 我々 建築業界でも言えることだと思います、業者さんからしてみれば 当たり前のことなのかもしれませんが、お客様にしたら その業者を信頼して 納期、値段などを決めます これは約束です。それを 後々変更となると それには 、それなりの納得できる説明と その後の対応が 求められます。

そうです 「対応」が必要なのです。 なかには 何もなかったかのように 流してくれる お客様も おられると思いますが、多くのお客様は そんな訳にはいきません。決して安い買い物では ないのだから。

わかっているつもりが、一番恐い。お客様の目線に立った 対応が必要です。自分が 悪い時には 正直に あやまり訂正し、その後の適切な対応をする。目先の下手な嘘を付くと それから先の工程は 嘘で固めなければなりません。 また 固められた嘘は いつの日か 何らかの形で 表で出てきます、その時 もう 信頼関係は 破壊されることと思います。そして 長年信頼してきたモノが 嘘だと 後から明るみにでると、その時の お客様の 怒りは 爆発的な怒りと なります。

今回 改めて 身を もって知らされました。

いい勉強に なりました。 ありがとう 中古車屋さん、、、

でも こっちは もう マイカーローンの引き落としはじまってるんです、架空のローンを 払っているんです、、早く 車 持ってきて、、

 

 

 

私が 仕事をしている間に 我が家では 奥さんたちが 子連れで集まり クリスマスパーティを 開催していたそうです。

 

       IMG_5208.JPG

楽しそうな写真を 頂きました。 皆 同い年ですが、歩ける赤ちゃんから ハイハイすらできない赤ちゃんが 勢ぞろいです。

上の写真は 私の子と 犬島のT様の子供とが タンバリンを めぐって争っている瞬間です。最終的には 私の子が タンバリンを手に入れ、T様の子を 泣かしてしまったそうです。

 

夜は 私が仕事をあがり、家族のみで ささやかな クリスマスを 過ごしました。

 

 IMG_5216.JPG

ゆずの体調も 「ロタウィルス感染」で まだ完全ではないので、

近所のセブンイレブンで 買って来た ショートケーキ(2個入り398円)での クリスマスでした。

豪勢なクリスマスケーキなど 用意できなくて 父親として 申し訳ないのですが、 とても美味しかったです。

お金を かけなくても 家族そろって温かく素晴らしい クリスマスが 過ごせました。 

世間では 忘年会として 1年を 忘れるという 会が 盛んに開かれていますが、

今年という 頂いた時間を忘れないで 感謝しないと

また来年も 健康で クリスマスを 迎えられることを祈って、、

 

 

除雪

| コメント(0) | トラックバック(0)

クリスマスで一気に雪がつもりましたね。

ブログを御覧のみなさまも除雪大変ではないでしょうか?

共栄ホームズでもこの時期除雪から仕事がスタートします。

IMGP5191.JPG

雪の影響は現場でも予期せぬ事故につながりますので、この時期は今まで以上に注意をして作業していきます。

メリークリスマス!

私は お教の「正信偈(ショウシンゲ)」 (よく 葬儀の焼香の時に お坊さんが読むお教で 葬儀司会者は このお教の読みはじめを合図に 焼香のアナウンスをします。) 読み始めに 鐘を ガ~ン!と鳴らし、「帰命無量寿如来~~」 くらいは 読める、もっぱらの 浄土真宗本願寺派の門徒で、仏教徒とはいえ クリスマスといえば やはり 浮かれてしまうのです。 

今年の クリスマスも 毎年 武田家では恒例になっている ケンタッキーでの ささやかなクリスマスパーティの 予定でした。

私自身 会社で 仕事をしながら 帰宅後 食べる予定の「ケンタッキー」を 楽しみにしておりました。

が、今年は おあずけとなりました。

と いうのは

突然 夕方6時に 奥さんから電話があり、「ゆず(私の子供)の調子が悪い、、」

それから 夕方6時以降からでも 診察してもらえる 小児科探しが はじまりました。 仕事中にも 関わらず 電話しまくりでした、、 スイマセン、、、だいたいの小児科は 6時で診察終了という医院が ほとんどで あせりましたが、、

電話口で 「無理です。」 「時間外なので無理です。」「6時を過ぎると受付できません」 など 「この時間に診てもらえる病院知りませんか?」 「存じあげません」 あっさりと断られるので 何て冷たいんだ、、 泣きたくなるよぉ~ と 思っていました。

そして なんとか 夜間も診てもらえる医院が 見つかり 連れていきました。

診てもらえる お医者さん が見つかった時は、 もう これぞサンタ!!かと 思いました!

 

診察結果 「ロタウィルス」感染。

現在 お家で 療養中です。

原因がわかり ホッとしましたが、とても クリスマスという 気分には なれませんね、、、

 

       3170945429_69259576c9[1].jpg

                 みなさん よいクリスマスを

 

本日 12月24日 クリスマスイブ。 本日 予定が 入っている人が多いのではないでしょうか? 

そんな 世間で言うと 少し特別な日に、 婦中町にて 地鎮祭が 行われました。

 

   IMG_3539.JPG   IMG_3538.JPG

ホワイトクリスマスとは 雪が舞う クリスマスの事を いいますが、本日は 地鎮祭の途中に 少し雪が舞い ホワイト地鎮祭と なりました。 

施主様に とっては ある意味 逆に 思い出に 残る地鎮祭となったのではないでしょうか? 私でしたら そのように 考えます。

ちなみに 私の結婚式は 当日 暴風雨の 嵐でした。せっかくのウェデングドレスが 暴風で めくれあがるといった 感じ、、、。なので フラワーシャワーなど 急きょ 室内で 行いました。また 室外で予定していた デザートビュツフェも もちろん 台無し、、、。 でも 逆に 「嵐の結婚式」 として 私達 友人たちの間で 思い出に 残っています。

 

       IMG_3554.JPG

 

本日 午後より 地盤調査に かかります。 

新築工事 スタートです!

富山市 新庄町 T様。私と 同い年の お客様です。 私と T様と はじめて 「家作り」について お話しはじめたのが もう3年以上前の 事に なるでしょうか?

その間にも T様の廻りの友人たちが 次々と 家を建てていきました。そして T様自身も あせっているということを よく言っておられました。T様自身 BBTハウジングパーク ジュートピア富山や 数々の内見会に顔を出されたそうです、 何回も 見て廻ったという話しを されていました。

T様の 「家作り」は まずは土地からという事からですので、我々も 当社の宅建主任者と たくさんの土地情報を T様へ 3年間以上 提供していました。

 

そして 先週の 話しに なりますが、T様より 電話が、 内容は「一緒に 御飯でも食べながら 話ししたい」との事でした。 T様の本音としては、本当は 居酒屋が良かったらしいのですが、私の 「持病」 の事も心配して頂き、「酒飲めないでしょ?」 と 、結局 8号線の新屋交差点付近の ジョイフル飯野店で 待ち合わせしました。

T様は 喫煙者なので、喫煙席へ、、、

喫煙席へ座るのは かれこれ4年ぶりくらいになります。

T様は がっつりと ハンバーク定食を注文、私は 大盛りポテトと ドリンクバーを注文しました。

 

         320x320_rect_5973445[1].jpg

 

「俺 今年中に 土地決めようと思うんだけど、紹介してもらった土地の中から 2つ絞ったんだけど どっちがいいと思う?」

私は 「こっちがいいと思う」 即答。 (即答できるには それなりの理由があったので、、)

なら 「それに決めたわ、その土地 押えといてもらえる?そして いよいよ具体的な図面も 書いてくれる?来年には住みたいから」

 

それから 2時間ほど こんな家がいい あんな家がいい とか 話しをして ジョイフルを 出ました。

 

私が 勝手に そう 思っているのですが、たぶん T様は 人生の大きな決断に あたり 少し背中を 押して欲しかったのだと 思います。

 廻りの同じ会社の同僚や先輩たちが 「やれ3000万円だ 4000万円だ!なかには 建物9000万円という 家を建てた友人までいたそうです。」 T様の話しを聞いて推測するには T様の 廻りの友人たちは 親などからの 多額の援助を基に 資金計画に これほど神経をスリ減らすこともそれほどなく 家作りを 行ったという印象を 受けます。本当に 自分の身体 ひとつの責任で 住宅ローン、配偶者、子供を 抱えるとなると なかなか決断に 慎重になります。

まして 私なら 3000万円、、 うーん、、奥さんに協力してもらわないと ちょい無理かなぁ?  4000万円の ローンなんて返済していく自信が ありません、、 9000万円なんて 論外です、、

T様も 言われました 「親の援助はあてにできないから 不安で、、」

その 気持ち 尊敬します。 決断 尊敬します。

廻りが早々と 3~4000万円の 豪邸?に 住まれて T様としては 羨ましくも 悔しくも 思われたことでしょう。

絶対 いい家 建てたいと 思います。任せてください。

見返してやりましょう!

お金に ものをいわせる建物に 絶対負けたくない!!!!

 

 

 

続 ご契約

| コメント(0) | トラックバック(0)

今月に入り 富山市 婦中町にて 2棟目の ご契約がありました。 ありがとうございます。

今回 ご契約頂いた H様。 当社で 作成した 外観イメージパース図面を 携帯電話の 待ち受け画面に 設定して頂いておられます。 図面作成した我々に とって とても嬉しい限りです。

 

 saisinnsausai1.jpg

富山 雪解けの頃 完成です。

 

ありがとうございます。

 

最高の家 完成させてみせます。

ご期待下さい。

 

   P1250043.JPG

H様 顔だしNGということで  契約サイン中の 手元のみの お写真です。

 

本日 婦中町 S様との ご契約を頂きました。

S様との 最初の「出会い」は、7月24日、25日の 見学会でした。

見学会では 私でない社員が 案内していて 途中から 私とは 和室で 少しばかり ぎこちないムードの中 お話しましたよね?覚えておられますか?

でも ちょうどその日、はじめてS様との「出会った日」は、 たまたま私の誕生日の日でした。

偶然の一致でしょうか? 今になって 遅い誕生日プレゼントでしょうか?

              それから約 5カ月、、、

                    本日 ご契約、、、

 

   IMG_3537.JPG

 

 我々に 大切な 「決意」を 預けて頂き ありがとうございます。

当社を選んで頂いた事は 間違いのない選択です、 また これから 実際に形にしていきますので よろしくお願い致します!

写真は 契約書を書かれている S様のご本人の手ですが、その手からも 何か決意のような モノを感じませんか?

その決意に 恥じないように 私 が精一杯以上 会社代表としての現場担当として 頑張りますので、よろしくお願いします。

 

また ここ婦中町に 「最高の家」が 建つ事となりそうです。

 

   P1250034.JPG

 

 

 

 

内部2階のロフトが完成しました。

IMGP9113.JPG

再生工事ならでわの屋根裏を利用した+αの広い空間が出来上がりました。

ご主人の隠れ家になるのでしょうか? こちらも完成が楽しみです。

IMGP9102.JPG

エコポイント申請

| コメント(0) | トラックバック(0)

「家」を新築されると 今は  30万ポイントが 国から発行されます。

住宅ローンの銀行金利が 最低で かつ エコポイントによる 支援。

家を建てるのに最適と言える条件が 今年は揃っていました。

来年は どうなるでしょうか?

さて 射水市のT様邸も 完成見学会、引渡し、引っ越しと 無事に終わり。、、、

一安心と、、、

いえ 違います やることはまだまだ山積みです。

大量のエコポイントの申請です。

まず 家自体のエコポイントの申請。 これもまた大変、、、 熱損失係数や断熱性能の計算など その他 様々な図面作成を行い提出しなければなりません、、

そして 家に組み込んだ 家電製品の エコポイントの申請。射水市 T様邸には 当社から入れた家電は エアコン2台、冷蔵庫1台、洗濯機1台 があります。 それぞれの エコポイント、、、 家電のこれらのエコポイント申請に関しては 比較的 楽です。

あと 射水市からの 補助金 60万円。 これもまた 結構大変、、、

この申請は 施主様の住民票など納税証明書など個人情報がたくさん必要な為 施主様と二人三脚で 行わなければなりません。

 

   IMGP5152.JPG

これらの 申請が終われば 100万円以上が 施主様に もどる(還元される)訳ですから 

  (オイオイ、、100万って、、 俺の貯金くらい あるじゃん、、、)

やっぱり 今が建て時なんですかね。

私が家を 建てた時なんて なにも ポイントの 「ポ」すら 付きませんでしたし、、、、、

 

羨ましい限りです。

これからの物件

| コメント(0) | トラックバック(0)

家を建てるには 形、着工にする前に おおくの打ち合わせが成されます。

家の打ち合わせとなると 仕上の打ち合わせを ご想像されるかと思いますが、仕上のクロスの色、床の材質 などの打ち合わせは まだまだ先のことになります。

その前に 構造計算を 行い、耐震性能の確保できるように 金具、や梁の配置、壁の配置を 考えます。 配置する窓によっても どのような形で 家の耐力を とってやるかは違ってきます。

今は 今月から 工事にかかる (婦中町 H様邸)、(婦中町 S様邸)、の 構造計算、耐震金具の配置、シックハウス対策、採光計算 などの計算を 行っております。

 

    

  saisinnsausai1.jpg

なかなか 和風の いい形に 決まりました。

 

   黒 雪1.jpg

 個性的な 家が また 形に なりそうです。

 

これらの物件は 来年に 形に なってゆきます。

 

I邸解体工事開始

| コメント(0) | トラックバック(0)

I様邸の解体工事が始まりました

事前に解体前の打合せを詳細にしていたのでスムーズに進んでいます。

IMGP5140.JPG

前回のブログ写真に写っていた玄関前です、襖や壁など取り払われました。

IMGP5144.JPG

枠の内の柱を養生しました。養生とは工事中に物がぶつかったりしても傷がつかないよう養生シート等で廻りを囲うことです。こうすることによってお施主様の思い入れのある柱を守り、また現場作業者の注意を促し現場作業を安全に行なうことができます。

180×180角の立派な柱で、今後はリビングの柱として生まれ変わります。

これからも、お客様の大切な家を十分気をつけて工事を進めていきます。

今後も進捗状況にご期待下さい。

1歳の誕生日

| コメント(2) | トラックバック(0)

12月15日 私ごとですが、子供が1歳の誕生日を 迎えることができました。誕生日ということもあり 回転寿司に 行ってきました。 

今年1年 いろいろ ありましたが、家族全員 健康を大きく害することなく 過ごせた事に 感謝します。       

 

 

       IMG_5184.JPG

 

2010年といった年は、子供が出来た事により、生活が一変しました。

子供が夜泣きをして なかなか寝ない日が続いた時には、ついつい「子供がいなければ、、」と 思ってしまう 信じられない自分の心の闇の声に ショックを受けた日もありました。 

子育てをしていると 心の嫌な部分が顔を出す時があります。でも それ以上の喜びや 感動があるのが 子育てだと思います。

自分の事を はじめて 父親だと認識してくれていると実感したときの喜び、家へ帰ってくると 見せてくれる「笑顔」。

 

この「笑顔」は 立派な家に対する笑顔でもなければ、立派な車に対する笑顔でもない、また 家の間取りなどに対する「笑顔」でもないです。 あたな(親)に対する 「笑顔」なのです。

親 の選択一つの間違いによって 「笑顔」を 壊したり歪めます。

これらを 家つくりにも 加味してほしいと思います。

子供が笑顔で暮らせる 家庭って きっと 親も 笑顔で暮らせると思いますよ。

 

 

 

       IMG_5191.JPG

 今思えば 子供の1年って すごい成長する時期だなぁと 感じました。 私達 大人は 1年でどれだけ 成長しているのでしょうか?はたして 謎です? 今まで 作り上げた 自分の常識 (その常識が間違っていたとしても) の中で生活するのが 心地いいので 大人は なかなか成長しませんよね、、、

 

            IMG_5201.JPG

 

産まれたばっかりの時は 寝るか泣くかだったのに、今では たった1年で 寝ながら くつろぎながらTVを 見るまで 成長した ゆずでした。(行儀悪い、、、)

今年 2010年 最後の 見学会 ありがとうございました。

共栄ホームズとして 2010年度も たくさんのお客様との出会いがありました。

そして 現実に 富山にたくさんの 「良い家」を 建ててきました。

また 今回の 見学会でも たくさんの お客様と 出会う事ができ 嬉しく思っております。

 

私の方は 新築の片口ニュータウンの T様邸のほうに 2日間ともいましたので 以下の 文章は 新築の方での出来事に なります。再生住宅の方の O様邸の方も 賑わっていたそうです。

 

 

お陰様で 施主様のT様とは 契約から引き渡しの 本日まで 非常に 良い関係で 最後まで工事を 終える事ができまして 嬉しく思っています。

 

 また 施主様のT様より ご紹介いただいた Y様と この度 新築のご契約を 見学会1日目にさせて頂き ありがとうございました。

頑張って工事してきた甲斐が 報われた瞬間でも ありました。また 私たちが完成させた建物が 認められたということにもなり、嬉しく思います。

またY様は 家作りに関して 間違いのない選択をされたと 私は思っています。

その旨を伝えると Y様は 「よろしくお願いします。 でも 私 けっこうワガママ言いますよ!」と 笑顔で 帰っていかれました。

 

 

「ええ わかっております。私達の仕事は 予算内で そのワガママを作りあげる仕事ですから。」

 

 

     IMG_3466.JPG  IMG_3519.JPG

 

               IMG_3525.JPG

 

また 今回 見学会を 行わせて頂いた 射水市 T様邸 新築工事を 施工例に アップしましたので 見学会に 来られなかった方々は ご覧下さい。

        IMG_3461.JPG 

         射水市 片口ニュータウン会場: T様邸 新築住宅

 

 

    IMG_3430.JPG

                 射水市 会場: O様邸 再生住宅

 

 

明日から 射水市にて 再生住宅 新築住宅 2棟同時の 完成見学会が 行われます。

是非 ご来場下さい。

両会場: 12月11日()12日() 10:00~17:00です。

詳細地図は 当社ホームページのトップページをご覧ください。

「再生」という選択、、「新築」という選択、、 射水市内 近郊で 両方見れる良い機会です。

 

   

 

   IMG_3457.JPG

    片口ニュータウン内 T様邸には

        もうすぐクリスマスということで、、、

                クリスマスツリー飾り中です、、、、

 

 

  IMG_3444.JPG  IMG_3445.JPG

リビングはクリスマスですが、、、

     和室は モダンな中に 垣間見える 「和」の 風情、、、

 

   当日 両会場にて 心より お待ちしております。

 

新しく始まる再生工事の家 I邸の解体前打合せがありました。

解体前打合せとは解体が始まる前に、お施主様 大工さん 解体屋さん 配管屋さん 電気屋さん等 解体に関係する要の業者さんが集まって、解体がスムーズに進むように事前に集まって打合せをすることです。

再生工事となるとお客さまの思い入れのある大事な物や、構造的に抜いてはいけない柱など、住まわれるお施主様にとって大事な事柄がたくさんでてくるので事前の打合せがすごい重要になってきます。

IMGP5073.JPG

これから始まる新たな再生工事です またなにかありましたら報告します。

車検切れと、度重なる エンジンの不調に よって 車を 11月に 買い替えました。なかなか そこの業者さんの方から連絡が無いので、そこで こちらから 電話をして催促した結果、 12月22日に 納車ということが 決まりました。 中古車なのに 購入から納車が けっこう遅いような気もしますが、、、 こんなもんでしょうか?

そして昨日は お仕事を お休みを頂いておりましたので、元愛車の数々部品、アイテムを 12月22日に納車される 未来の愛車に 流用すべく、車を 自宅カーポート内にて 一人でコツコツと バラしていました。

昔でしたら 仲間が集まりワイワイ やっていたのですが、この歳に なると みんな 子育てなどで忙しかったり、 車引退だったり しますので 淋しい気もしますが、、

こつこつと 2時間ほどかけて、 HDDのカーナビ、水温計、ブースト計、エンジン過給圧コントローラー、RECARO製のシート、ナルディ製ハンドル、ターボタイマー などなど  外していました。

 

       IMG_5175.JPG

お陰で 綺麗だった 車内は バラバラの状態に。 シートも無い状態なので 運転走行不可能な状態に なってしまいました。 まるで 再生住宅の時の 解体作業を 連想させます。 

        IMG_5177.JPG

外した パーツは しばらく 玄関先に しばらく置かせてもらいます。 奥さん 邪魔なモノが増えて スイマセン、、、

 

車内パーツに関しては なんとか終えたので、この後は インタークーラーなど エンジン系統を バラしていきます。 このR33型の前期型のターボ(過給器)は 意外に高値で流通していますので、、、その後は 機械式LSDなど ほぼ新品に近い状態なので 足廻り駆動系を  バラしていきます。

車って 中古車に なると 値が付きませんが、パーツ単体になると値が付くといった 変わったモノなのです。この 車を購入した当時 車体価格が39万円でしたが、これらの外したパーツを 売れば それ近くには なるかと思います。まぁ売りませんけどね、、、 全部 次の車に ありがたく 使わせてもらいます。

また 日産車って 名前の違う車種でも 流用できる部品が 非常に大いので 良いです。

 スカイラインGT-Rのシートが 全く違う系統のセダンのローレルやセフィーロなどにポン付けできたり。などなど、、

家にも 解体の際に 使えるモノは残すというのが 一つの選択だと思うのです。立派な欄間、欅材の階段や床、高級材を使用した床柱など、ましてや思い出まで、  これらを最大限に 生かすのが 「再生住宅」です。 基礎、構造体まで補強再生して 使う訳ですから。

ECOの精神の原点は 「もったいない」の精神でも あります。 

ちなみに 私の車の ハンドルは 車が変わっても いつも一緒です。思い出も ありますし、ボロいですが なんせ 手にしっくりくるんです。

 

 

 

滑川市 F様邸 新築工事に あたり 地鎮祭が 行われました。 といいますか 施主様、神主様を交えて かしこまった地鎮祭の 形ではなく、 今回は、事情があり 当社の社員のみで 行う形を とりました。

以下 文章は 共栄ホームズ 代表取締役 武田 安弘 の書いた文章を そのまま アップさせて頂きます。

 

    IMGP5065.JPG

 

本日 当社にて F様邸の地鎮祭を 執り行いました。 あいにくの天候不順のひでは ありましたが 工事をはじめる前に その土地の神様に参拝し土地を祓い清め工事の安全を受ける守護を願ってF様邸の当社の式典を 行いました。

私達は このような節目ごとの祝いを神様に感謝し、施主様に喜びをともに末永くお守りします。また 決意を新たにして新地への 新生活が幸福へとつながる掛け橋と 当社がなれるよう 精一杯努力致します。

<共栄ホームズ 代表取締役 武田 安弘>

 

と こんな 文章を 頂き アップするよう 社長に命ぜられました。

社長が ブログやホームページに 関わってくるというのは、ここ数年の間 一度もなかったので、そろそろ 富山にも 雪が降りますよ たぶん、、、

当社のホームページに 社長の言葉を もっと 反映してほしいという 「第三者の声」のもとで 今回 社長が 動きだしたのだと 思います。

今までは 私が会社の想いなどを代筆する という形を とっていましたが、これからは たまには 社長の名前で ブログに 直接 文章が アップされることが でてくるかと思います。

よろしく お願い致します。

<代筆: 共栄ホームズ 武田 憲昭>

今週の 土曜日、日曜日に 完成見学会が 行われる 射水市 T様邸 工事完了検査が 行われました。 いわゆる 役所の検査です。 これに受からないと 建物として 認められないということになります。

14:40 より 完了検査が はじまり 問題はひとつもなく 合格し、サインしてきました。 良かったです。

  IMG_3399.JPG  IMG_3402.JPG

 

  IMG_3422.JPG  IMG_3413.JPG

あとは 見学会を 待つばかりであります。

見学会前にも関わらず 何組も 既にご案内させて頂きましたが、

見学会には 綺麗に飾り付けしますので、またまた ご来場下さい。

お待ちしております。

 

  IMG_3421.JPG   IMG_3425.JPG

古民家再生事業

| コメント(0) | トラックバック(0)

来年 2011年 春 の 予告です。

共栄ホームズにて また 大規模な「古民家再生」が 行われる予定に なっております。

詳細に 関しては 未だ 公開できませんが、今朝の朝礼での 社長の言葉からは、今までの 全業界の物件 富山県内中 探しても 今回の物件に匹敵する 再生住宅は ないのではなかろうかと思われる 内容に なっているそうです。

 

  雪1.jpg

 

   2面 パース スタジオ (4).jpg

少しだけ 種を あかすと、 お風呂もまた 凄いらしいです、大きな庭園を眺める パノラマ フルオーダー浴室だとか 聞いています。 檜で作るのだったかな?

社長が曰く マスコミ関係を フル動員して 富山県中を 震撼させる再生建物にすると 言っておられました。 また 今では よく聞くようになった「再生住宅」 「古民家再生」の 共栄ホームズが元祖である として 富山県に再認識してもらうとのことです。

ものすごく 大がかりな 再生住宅が 春先より はじまる予定です。

かなり 乞うご期待です。  私も 楽しみに しております。

 

あまり 聞きたくない内容かもしれませんが 少々 お付き合いください、、

今月の12月15日に 1歳の誕生日を 迎える 我が子 「武田 ゆず」が 「12月号富山情報」の お誕生日おめでとうコーナーに 載りました!

      IMG_5171.JPG

すいません、、 それだけです、、、  お付き合いありがとうございました。

それにしても 今の子供の 名前って まず「何て読むの?」って聞かないと 読めない名前が 多いですよね、、、  日本の漢字という 文化ならでは ですね。 漢字の語呂で作る モダンな名前が 流行りなんだと思います。

私の友人の子で 「心愛」と 書いて ココア と読む 子供が おります。

可愛くて面白いですね。

家でいうと 少し前まで よく聞いた モダン和風住宅ですか?

日本の文化が 新しい形で 見直されるということは 良い事だと思います。

 

今日 私は 会社へ 出勤しています。出勤ということは 平日ですので 何ら 不思議では ないのですが。 朝 会社の扉を開けると 「おっ!どうした?」と皆に 言われました。 

そもそも 今日という日は 前々から 会社へ許可を得て 本来 お休みを 頂いていた日なのです。 

その 理由は 私の奥さんの実家の両親と 奥さんの お姉さん夫婦と 妹さんと 福井県へ 温泉へ行く予定にしていたのです。もちろん 我が子であり ご両親からしてみれば 孫の「ゆず」 も連れていくことになっていました。

その 予定が 当日の朝 狂ってしまったのです。

ゆず が熱を出したのです。体温計が示す 数値は 39,2度。 「まじで?」 体温計が 壊れているの かとも思いました。 すぐに ファボーレの医者に 連れていきました。病院の体温計では 38.4度を示して そのまま 診察室へ、、

喉に炎症が見えるのと、高熱ということもあり 風邪であるという判断でした。

また 「これから 福井に 旅行に 行く予定だったのですが 止めたほうがいいですよね?」と 聞くと

「連れて行く、行かないのは 親の勝手ですが、赤ちゃんは 実際 熱があるので 辛いと思いますよ。」

赤ちゃんを 苦しめるも 親次第なのです。言われる通りであります。

子供は 親を選べないという言葉が 浮かびます。

私達が 全力で 幸せにして あげなければ なりません。

でも 「幸せ」って なんでしょう? 

高級車に乗る事? 高級な家に住む事?

確かにこれも 一種の「幸せ」なのだと思います。これらを 「幸せ」と望むばかりに 頑張っているのに 何故 報われないのか?とか 自分は不幸だとか 思う人もいるでしょう。

実話 皆さんは 今 普通に生活している自分が いかに「幸せ」か ということに 意外に気付いてはいないのです。と いうか 昔は 知っていたのに 忘れてしまったかのようです、、

これを 子供に 教えてあげようと 思います。

 

           IMG_5168.JPG

12月6日の現場

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、工事真っ盛りの砺波市I様邸増築工事と、12月11日、12日に内見会をおこなう、射水市(旧小杉)O様邸再生工事の現場へ行ってきました。

I様邸増築工事では、只今、屋根工事、外部下地工事。そして明日躯体検査が行なわれるので検査前の確認をしてきました。

 

こちらのお宅の屋根は、ガルバニュウム合板と言うトタン屋根で、このガルバニュウム合板は、表面の皮膜が多少傷ついても自分で修復してくれる耐久性に優れたものになっています。

 

IMGP5035.JPG

IMGP5041.JPG

検査前の確認だったのですが・・・・・・明日の検査もバッチリです!!

 

射水市のO様邸では、建具も入って今日から外構工事をしています。

写真はリビングからキッチンを見た風景です。

 

 

IMGP5048.JPG

完成に向けて着々と作業が進んでいますので楽しみにお待ちください。

 

O邸完成間近

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は土日に内覧会のあるO邸の現場です。

内覧会が近づいてきていますのでもうほとんど完成していますが、設備の取付や建具の取付がおこなわれています。

IMGP5015.JPG

建具屋さんが障子の調整しています。鋸や鉋など使って現場で調整していきます

 

IMGP5016.JPG

お庭から光が入ってとってもいい感じです。

今日はこの後クリーニング屋さんが入りますので、土日の内覧会ではもっといい感じに…

ですので今度の土日は内覧会に来てくださいね。

、、、準備、、、

| コメント(0) | トラックバック(0)

射水市(片口ニュータウン)T様邸の 新築見学会は、来週の土、日曜日に開催されますが。 来週は都合が悪いので 明日の 日曜日に、 見学されたいという お客様が おられまして、見学会予定日の 1週間前ですが、明日 お見せすることとなっております。 ありがたいお話です。

本日は 会場となる T様邸の 飾り付けに 行ってきました。家具などの 飾り付けは 見学会前日に なりますが、今日は 坪庭などの 飾り付けを おこなってきました。

 

     P1240958.JPG

                 「よっこらせ!っと! 」

          P1240976.JPG

あと 灯篭 や 石 などを うまく 配置すれば より良くなりそうです。

 

     P1240970.JPG

玄関にある 床式飾り棚 も それなりに 風情が出せる様に 頑張りました。 後は 当日 ここに 花でも 飾ってっと、、

 

    P1240963.JPG

 

和室も あとは 畳の配置を 行うのみと なっております。

      P1240973.JPG

和室の 室内坪庭も 作っています。 花器 と 照明器具で この後 飾り付けします。

     P1240966.JPG

寝室は どうしょうかなぁ? この 感じ、、 ギターでも 置いたら 似合うのかな?

 

    P1240962.JPG

キッチンには いっぱい 飾れそうだが、どうしよう??

I邸 工事中

| コメント(0) | トラックバック(0)

今回もI邸の工事の内容です。

 

IMGP4991.JPG上棟式から2日たちましたが上棟式ではまだ無かった筋交が入っています。

筋交とは地震の際の揺れから家を守る大事な部材です。

IMGP4994.JPG

2階の写真です。上棟式では大工さんが忙しく作業をしていたので撮りにいけませんでしたので今回アップしました。

 

IMGP5002.JPG

2階の窓枠です。四角に開いたところに窓サッシがきます。2階からの見晴らしがとってもいいですよ。

 

あと個人的な話になりますが…

共栄ホームズブログでも紹介されましたがこのたび2級建築士に合格しました。

まだまだわからないことだらけですが一生懸命がんばりますのでよろしくお願いします。

もう12月です。そうです 年末です。年末と言えば 建築士合格発表の季節です。今年も 年初めに 受験申し込み受付がはじまり。1年を通して 筆記試験 製図試験と 行われてきました。

当社の 新入社員の 吉田くんも その 受験戦争に参加していた 一人でした。

そして その結果発表、、、、

 

              P1240955.JPG

まぁ 本人の この嬉しそうな笑顔を 見てもらえば おわかりになるかと 思いますが。2級建築士 合格でした。 おめでとう!

これから 建築に携わる 「建築士」として 国から正式に認められた訳で ありますが、厳しいようですが、実社会とは 資格だけでは 生きていく事はできません。経験や実績、効率、人間関係、など 様々の要因が ついてきます。これらの要因には 試験や資格は ありません、自分を いかに切磋琢磨して磨くかに かかっています。頑張ってほしいと 思います。

自分が 「建築士である」という事は これからの行動 ひとつひとつに 自信を持って行動できることと思います。この自分自身に自信が持てるということは 大切だと 思います。間違って欲しくないのは 自信と 下手なプライドとは 意味合いが違いますよ。

とりあえず 合格おめでとう! 建築士として 自信を 持ち 仕事に 励みましょう!

 

 

私が 現場を担当する 今月の11日()12日() 見学会が行われる 射水市T様邸 新築工事も、明日 いよいよハウスクリーニングに はいります。 

工事も 全て終わり 残った残材などの引き下げに 行ってきました。それと同時に T様邸の家に使われた 設備関係の 取り扱い説明書も 引き下げてきました。 エコキュート、、、キッチン、、 照明器具、、 トイレ、 いたるモノの説明書がこれにあたります。

 

    P1240953.JPG

 家一軒分の設備の 取扱説明書となると 山のように あります。これらを ファイリングして 施主様には お渡しするのですが これが結構な 量で 大変です。

私の家にも 自分の家用の説明書のファイルが ありますが、山のようにあり 読むのが嫌になってしまいました。 さすがに蓄熱式暖房機の使い方が 分からないので 入居時に 蓄暖の説明書は読んだ記憶は ありますが、、、

 

     P1240954.JPG

そんな事より お客様の とても大切な 設備たちの 説明書なので、なるべく わかりやすいように 項目別に ファイリングしていきます。

「T様! 家が 完成しましたよ! 引渡しまでは もうしばらく ありますが

楽しみにしていて下さい。」 

 

完璧にしたつもりですが、私も 人間なので、ぬけている所が あるかと思いますので、クリーニング後には 私以外の 第三者の者に 検査して頂きます。 その後に 社長検査が 待っています。

それから 役所の 工事完了検査が 行われます。

これまで 基礎配金検査、耐震検査、防水検査、構造金物検査、中間検査と 無事に通過クリアしてきました。

仕上での 細かく些細なキズや汚れ または ミス も この1週間で 完璧にして 引渡し致しますので、もうしばらく お待ち下さい。

 

っと言うか 話しは 変わりますが 先月買った 私の車の 納車は まだかなぁ~~?(ローン組んで お金は2日前に 振り込んだのに、、、) やっぱりエンジンかなり調子悪いのかな、、、

T様の 入居は まだかなぁ~という 気持ちと同じですかね?

 

I邸上棟式

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日はI邸の上棟式がありました。

最近は暗くなるのが早いので朝早くからの作業開始となりました。

 

画像 014a.JPG

ラジオ体操しています。共栄ホームズの現場はラジオ体操してから作業開始しています。

 

画像 015a.JPG

作業開始前の現場です。

わかりにくですがレッカーも呼んで準備万端、これから作業開始です。

 

画像 018a.JPG

レッカーで材料を運んでいき柱を建てていきます。

 

画像 023a.JPG

1階の柱を建てて次は胴差を入れていきます大工さんが息ぴったりに胴差を打ち込んでいきます。

 

画像 029a.JPG

あっという間に2階まで出来上がりました、午後からは屋根に取り掛かっていき、いよいよ上棟式です。

画像 016a.JPG

上棟式の写真です。お施主さんや大工さん、共栄ホームズ社員や協力業者さん、たくさんの人がかかわって家を建てていきます。

今回は写真ばかりになりましたが上棟式の流れがわかっていただけたでしょうか?

また何かあったらブログにアップしていきます。

暖房

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日、共栄ホームズが建てた家ではありませんが、富山市M様邸にて、ブラインド工事&エアコン工事をしてきました。

こちらのM様邸は1.5m角ぐらいの吹き抜けにトップライトがついているお宅で、その吹き抜け空間に熱気がたまってしまい、冷暖房が効かない状態になっていました

画像 002.jpg

 

なので、今回その吹き抜け部分を開閉できるように電動ブラインドを付けてきました。

IMGP4960.JPG

 

もちろんブラインドを開いて光を取り入れる事も出来ます。

 

そしてエアコン工事ですが、古くなったエアコンを最新型のフル暖に取り替えてきました。

普通のエアコンは霜取り運転の際暖房が止まってしまいましたが、フル暖にすると霜を取る際、暖房運転は止まりません、なので、暖かさをキープすることが出来ます。

画像 003.jpg

        

IMGP4959.JPG

このアーカイブについて

このページには、2010年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年11月です。

次のアーカイブは2011年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。