2011年7月アーカイブ

本日 高岡市 S様邸の引渡しが行われました。

通例でお客様の一言を頂いているのですが、「ありがとうございました」という一言をいただき、一人勝手に感動していました。

社長からも「今日で終わりではなく今日からお付き合いが始まります。会社とお客様と言わず親戚付き合いのようにまた声をかけて下さい」と言っていました。

お引渡しとなると嬉しさ半分寂しさ半分になる私ですが、この言葉を忘れずにOBのお客さま、またこれからのお客様と接して行きたいと思う一言でした。

P1290983.JPG

器具説明を受ける奥様を見つめるお子さん、今日の夕飯あたりは親子並んで料理されたのでしょうか?

 

本日はおめでとうございます、またこれからも宜しくお願いいたします。

 

 

 吉田 洋祐.JPG 

住宅事業部 ・ 吉田 洋祐

富山市 N様邸 再生工事です。

外壁工事も 終わっております。

工事は 着々と進んでおります。

外壁は 白ベースに 板目の黒を腰張にアクセントを付けた 外観です。

 

       IMGP3082.JPG

 

最近 富山でも 少々流行り気味の 古民家調というやつでしょうか?

今 タイムスリップしたような このような外観が 今の時代 逆に目立つような気がします。

今の時代 このような外観は、異風情緒を感じずにはいられません。

住む人の 「癒し」への 傾向が伺えます。

町屋や商店 城下町などの武家屋敷などで よく見かけた外観です。 

昔ながらの 複雑な屋根の形の建物に 非常に合っている気がします。

 

 

タイトルにも あったように 共栄ホームズブログが 変わります。

今まで ホームページ管理者の私(武田 憲昭)が 専属で更新していた 共栄ホームズブログを、 社員皆で 共有して 更新していく事に なりました。

その方が いろいろな内容が盛り込めて ブログがもっと良くなるとの判断からです。

ブログ更新の際には 更新担当者の名前を入れて更新発信しますので、共栄ホームズの どの社員が更新しているか わかるようにします。 ですので 皆様には 共栄ホームズの社員を もっともっと知って頂けるという事になります。 これからブログに ちょくちょく顔を出す共栄ホームズ社員皆を 応援をよろしくお願い申し上げます。

さて お楽しみに。

 

では、 記念すべき 一発目は 私が 書きたいと思います。

今日は 当社で施工中の 富山市 大久保 Y様と 打ち合わせが 会社でありました。 打ち合わせは 工事部長の 浦野 昭 と 施主様Y様とで お行っておられたので、私は ひそかに 施主Y様の 愛車を激写しておりました。

 

   IMGP3376.JPG  IMGP3377.JPG

 

この 絶妙な タイヤのオフセット。タイヤの引っ張り具合。 かなりの車好きと わかります。

家族を持ち カリカリのチューニングカーから 卒業し、 大人の ラグジュアリー チューニングカー仕様 っていう印象です。

私も 車大好きなもんで、、、。(私は いい歳こいて まだカリカリです、、、)

私は 家の次に車好き、、、 いや 家よりも (笑)、、、。 

今 思うと 共栄ホームズの お客様は 車好きが 結構多いかも。

スカイラインGT-Rや

外車 や ファミリーカーといえども どこかイジってある車が 多い。

バッキバキの シルビアに乗っているお客様も おられたなぁ。

現在 新築中の 富山市 S様邸の施主様の 車も めちゃかっこよかった 記憶があります。19インチ か 20インチ のホィールを履きこなしておられたと思います。

ちなみに 当社の 社長は 昔 ハコスカ 乗ってました。

工事部長の 浦野さんは ケンメリでしたしね。

 

そう思うと 共栄ホームズのお客様の奥様は 理解ある奥様が多いという事なのでしょうか?

 

おしゃべりが過ぎました それでは失礼します。

Y様邸 いい家になりますように。

 

 

 

  武田 憲昭.JPG

住宅事業部 主任: 武田 憲昭

 

 

こんな 感じで 更新者の 顔写真と名前が入ります。

もっともっと 共栄ホームズを 知って下さい。

 

 

 

今日は、打合せがてらN氏様のお宅にお邪魔しました。N氏様は、只今2児の子育て真っ最中の若奥様。

子供達に負けないくらい日焼けをして、毎日子育て奮闘中のようです。

今、住んでおられるアパートを訪ねると家の中で子供達が元気よく遊んでいました。はやく大きなお家で、ウッドデッキのあるお庭で遊んでほしいなぁと思います。

やはり、家のこととなると家事動線が一番気になるN氏様。

なるべく家事・子育ての負担を軽減してあげたいと思います。

私がN氏様のアパートで一番気になったのは、鮮やかなキレイな「赤のカーテン」。

前にも要望があった「赤のキッチン」とマッチしていて、素敵なママの台所イメージが湧いてきます。家づくりを考え始められてから、「夢の中でもずっと家のことが頭から離れない」とおしゃっておられたN氏様。なるべく、笑顔で「家づくり」を楽しんでもらいたいと思います。

結局「家」については1割程度話して、9割は子供達と遊んでいたように思います。私自身も子供達に癒されていました(笑)

 

F1000001.JPG

 

N氏様らしいオシャレな家、子供達が元気に走りまわれるような広いリビング、友人を招いてパーティーできるような楽しい空間作りを目指して、共栄ホームズ一丸となって頑張ります★

 

 

   武田 明子.JPG

住宅事業部 アドバイザー: 武田 明子

 

 

本日 I様邸の上棟が行われています。

昨日は日本各地でゲリラ豪雨があったらしく当社近くでも突然の大雨が降り「明日は大丈夫かな?」と思っていましたが、今日は晴れとまではいきませんがすごしやすい曇りの日となりました。

監督Kさんも今日は朝イチに会社入りし気合たっぷりに現場へ出発していきました

IMGP3299.JPG

とにかく今日はゲリラ豪雨が起きないことを願うばかりです。

Kさんの気合に免じて雨も降らないように気を使ってもらいたいです。

 

 

本日 誕生日ケーキを 会社で 頂きました。

今月も 何気に 支払い事が 多く、とりあえず給料の半分を支払に 取っていかれた為 私の 誕生日プレゼント と 誕生日ケーキは 今年は 見合わせだったので、思わぬ 誕生日ケーキの登場に いい年こいて 恥ずかしながら 嬉しく 思いました。

社員の皆で 分けて食べたのですが、私が一番食べ終わるのが遅かったのですが、それは 少々時間をかけて 味わっていた為かもしれません。

    

 

     P1290914.JPG

 

また お客様より 直接 お祝いメールも 頂きました。

当社の OB様じゃないですよ。 私が まだ営業をかけている 段階の お客様です。滅多にあることではないのではないかと 思います。

本当に嬉しく思いました。

ありがとうございます。

 

              P1290918.JPG

 

こんな 私の為に 貴重なお時間を 少しでも割いてくれた事に 感謝致します。

ありがとうございます。

 

来月末 見学会予定の 富山市 新庄町 T様邸 です。

 

       P1290908.JPG

 

これは T様邸の床の間の写真です。

「えっ!? 床の間?」  

そうです これが T様邸の個性のある床の間。

丸窓には 引き違いの 障子が組み込まれます。

結構 好きです。こんな 個性的な 家。

 

 

          P1290910.JPG

 

キッチンは アイランドキッチンです。

今日は 施主様より 換気扇が 低くく頭に当たると 言われ、(確かに、、、)

この後 換気扇の位置を 調節を行います。

現場での 施主様同伴の確認も大切です。

 

 

 

 

富山市 大久保 Y様邸 新築工事です。

 

床暖房の施工も終わり、現在は 間仕切り(部屋と部屋を区切る壁)作成を行っております。

 

    IMGP2986.JPG

あっ! この天井 寝室の間接照明ですね。

Y様邸の 内観パース図を作成した際に こうしたらカッコいいかな~?と思いつつ 提案した天井です。 それを採用して頂いたみたいで 嬉しいです。

 

sinnsitukaltuko.jpg

 その時の パース図です。床の段差に合わせて 天井を窪ませ 間接照明があるのが おわかりでしょうか?

 

ん!サッシ窓枠がダーク系のが組み込まれているのを発見!

シックな感じに仕上られる イメージなのかな?

今度 担当者に聞いてみよう。

 

 

    IMGP2988.JPG

 

1階に下りると ユニットバスの組み込みが行われております。

間仕切りが 完成すると 浴槽などが入れれなくなる為、この段階で お風呂は完成させてしまいます。

 

 

進捗状況

| コメント(0) | トラックバック(0)

ほとんど 同じ時期に 上棟を行った 現場が

富山市 布目 I 様邸 新築工事

富山市 窪本町 S様邸 新築工事

と あります。 ほぼ同時と 言っていいくらいに 工事の進行具合が 足並みを揃えております。

 

    IMGP8997.JPG

 

富山市 布目 I 様邸 は 外部の防水工事を終え、外壁の下地作りに 入っていきます。 縦張なら下地を横に 通気同縁(空気を通す穴を設けてあるヌキ材)を使用し、横張なら 無加工のヌキ材を下地に 縦方向に作ります。

 

 

      IMGP3062.JPG

 

富山市 窪本町 S様邸 です。 見るところ 外壁下地が 横の通気同縁で作られているので、外壁は 縦張りになるのだと思います。

インナーガレージです。

 

 

砺波市 N様邸 新築工事

外壁工事が はじまり 6割くらい 張り終えました。

 

P1290899.JPG

 

破風を 極力薄く施工したので 外観がすっきりとして カッコいい!! 

張り分けなどは無しで 外壁を 一色で統一 落ち着きのある 和風住宅を意識しました。

横張施工なので 1階 2階の境の 水切なしで すっきりした外観です。

 

               P1290901.JPG

 

               P1290903.JPG

 

下足棚の下を 床の間風の 飾り床にしました。  小さなこだわりが光ります。

床窓から差し込む光が メラミン材に反射して 高級感がでております。

 

 

30代突入です

| コメント(0) | トラックバック(0)

私も とうとう 30歳になりました。

今まで 両親、友人、たくさんの 人の 「お陰」で ここまでこれました。感謝です。

 

10代 20代だった時を ふと思い返します、

 

小学生の時、学年の皆に 「イジめ」 に遭い、

中学に入り 「イジめ」られる生活が嫌で 自ら暴力に走り、

西町でスタンガンで撃たれて 気絶してみたり、

バイクをブン!ブン!転がす お兄ちゃん集団とケンカをして ボッコボコにされたり、

とても まともとは言えない 10代。

 

     20100819130538370_0001.jpg

 

              20100819130639229_0001.jpg

 

イジメの孤独感から逃げたくて やってきた事が 結局は 孤独だと気付き。 

力だけでは だれも付いてきてくれない。 力を無くせば 誰もいなくなる。

力の世界に ビビったのだと思います。

私は イジめられっ子よりも たちの悪い ただの 「ビビリっ子」だったのです。

その時 まだ ありがたい事に 引き返しは 全然可能でした。

でも タダでは引き返せず いろいろ 少年達での世界なりの 「恥」も大いに かきました。当たり前の 「ケジメ」です。

駅前、 先輩 後輩に囲まれる中、土下座でも 何でもしました。 今でも忘れる事ができない 鮮明な記憶。その場に居た人達の 名前を未だに言えます。とても 恰好悪い 姿でした。

「普通」にして 「普通」に仲間がいて 「普通」に生活している人達が 羨ましくてしょうがなかった。

 

20代 社会に出て 人間として 大いに成長する時期。

10代~20代 「恋愛」に関しては 私は 完全に 人並み以下だとは 思います。

話せば 20代が 一番長いので 省略します、、、、。

10代のしっぺ返しなのか、、 25歳の時 慢性的な腎臓病気になり 長期入院。

その 病気がきっかけで さらなる精神的な成長が できたと実感もあります。

 

そして 30代 他人様よりは少ないかもしれませんが、私にも 指折り程度ですが、「仲間」がおり、ありがたい事に 大切な 家族も持っております。

そして ありがたい事に 「お客様」も おられます。

 

少しは 「普通」に なれたような気がします。

どうでしょうか?

ただの 不器用な 寂しがり屋なのかもしれませんが、

今まで 支えて頂いた 皆様 ありがとうございます。

 

病後 私のブログを読んでくださった方々には 本当に勇気 と 力つけられました。病気により 自分の存在価値が完全否定されていたような時期で、自分の「生」に対しての不安な時期でもありました。 それを救ってくださったのが 薬でもなく 皆様でした。

 

お陰さまで  商売人失格かもしれませんが、「幸せな家作り」をモットーに 現在 本気で 働いております。 

これからも よろしくお願い致します。

 

共栄ホームズ 武田 憲昭

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富山市 S様邸 新築工事です。

外壁も 大まか程度 張り終えました。

S様邸の外壁は 窯業系サィデング材、ガルバニウム板金材、ブロック石材 の3種類を使っております。

 

    P1290898.JPG

 

 

    P1290897.JPG

 

足場が外れるのが 施主様同様 我々も  楽しみでもあります。

本日 打ち合わせさせて頂いた 大理石調 ダイニングカウンターの 仕上がりも 楽しみです!!

 

 

節目

| コメント(0) | トラックバック(0)

7月24日(

 

27時間TV放送の日、

 

アナログ放送終了の日、

 

曾婆ちゃんの誕生日、

 

どうでもいいが 私が20代最後の日、

 

さらに どうでも いいが、私が警察に捕まった日、、、。

 

言い訳を させて頂くと 皆さん ご存じ 国道8号線って けっこうスピードが出がちな道です。 私も70キロ少々オーバーで 走っていたのですが、そんな時 信号が黄色に なり 急ブレ―キをかけて止まればよかったのですが、そのまま黄色信号で 交差点に進入してしまいました、交差点を抜ける時には 矢印信号になっていました。そこに 白バイ隊の サイレンが鳴り響いたわけです。

 

2点減点  罰金9000円 欲しかったキーケースは しばらくおあずけです。

自業自得です。

ご迷惑をおかけしました、すいませんでした。  必ず 止まるようにします。

 

P1290892.JPG

 

20代 最後の日 残すは あと13時間少々 あります。

まだまだ 何か 起こりそうな気がします、、、、。

 

さてと、

 

たまには 家の事を 書けよ! と 最近 言われますので、

少々 建築について 書こうと思います。

今日は 極端に 狭い空間の 工夫についてです。

 

話は古くなりますが、、

千利休の提案する 茶室は 2~3畳 と 今までになく 小さく施工させたといいます。  我々の 感覚でいると狭いな と感じると思います。

ここに千利休の 工夫が込められております。 千利休は 立派な茶師であり、立派な 武将であり、立派な 建築士では ないかと思います。

 

まず 2~3畳の小さな茶室を 狭く感じさせないような工夫として、

入口を小さく かつ 高さを低くした、これにより 背を屈んで狭い入り口を通る事により そこを通り抜けた部屋が広く感じるようにした。 人間の錯覚を利用して 狭い部屋を広く感じさせるようにした。

また 部屋に柱を建てた、一見狭くなるかと思われる行為、が これが部屋に奥行きを与え 広く感じさせるようにした。 柱を境とする 「空間の分断」を利用した人間の視的錯覚を利用したものです。

 

 

これは たまに 飲食店などの個室に 利用されているのを目にします。

どのこ 設計者なのかは わかりませんが、「おぉ~!」と 思います。

建築の歴史には 虜にされる部分が まだまだ たくさんあります。

 

今の時代 高さの低い使いにくい 既製品の建具って 見ないです。もし これを 現代の建物に応用するには 造作オーダーになってしまうと思います。 これがまた 風情をかもち出すのですが。 今の時代は 風情よりも どちらかというと 機能性優先でしょうか。 機能性を保った 風情がある建物が これから求められるのかもしれません。

 

_1[1].jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お引渡し

| コメント(0) | トラックバック(0)

富山市 藤の木 W様邸 

黒部市 H様邸

お引渡しが 行われました。

 

完成見学会の ご協力 心より 感謝申し上げます。

これからの 施主様の 生活が良きものになるよう 心より祈っております。

 

         IMG_4350.JPG

 

 

 

         IMG_4328.JPG

再度

| コメント(0) | トラックバック(0)

当社に お問合せを頂いた お客様で、いろいろお話をさせて頂き お客様の ご想像される 家というものの形が ほんわかと 形になってきて、

その形というのが 去年 当社で 施工させて頂いた 砺波市 N様邸に とても近い形という事で、

先日の日曜日に 施主様へ お願いをして 砺波市のN様邸を再度見せてもらうことができました。

突然の電話だったのですが快くOKしていただきありがとうございます。

 IMG_3115.JPG

完成したばかりの家を見るのも楽しいですが、生活を始められた家を見るのも非常に楽しいです。

奥様こだわりのダイニングキッチンにもおしゃれな家具や小物などがディスプレイされていて、とてもかっこよかったです。

 

砺波市 N様邸 新築工事における。

フローリングが 張られました、 フローリングと言いますか、無垢の檜の羽目板です。

檜の 良い香りです。

 

        P1290884.JPG

 

壁は 珪藻土 塗り壁で 床は檜、天井は 杉。 

高級感を意識した空間作りです。

造作壁の 丸窓 から覗くのは 「枯山水」の中庭です。

 

 

         P1290877.JPG

 

完成は見学会は 9月予定です。

ご期待下さい。

 

 

ご報告

| コメント(0) | トラックバック(0)

上市の 大岩山 日石寺へ 行ってきました。

過去 大岩山へ 行ったのは 丁度 2年前の夏 でした。 ゆず が お腹に宿って いる事が 判った年の夏でしたので、 絵馬に 「無事に産まれますように」と書いて きました。 

時は 経つのが早く 早2年が経ちました。

「無事 産まれまして、現在 元気に 過ごしております」 と 線香 夫婦1本ずつ 計2本に 火を ともしてきました。

私の家の 本寺さんは 「浄土真宗本願寺派」なので 線香は2つに折ってから火を付けて寝かせて 置くのですが、 大岩山日石寺 は 「真言密宗」なので 線香は 立てて火を付けました。 これも 参拝者としての マナーです。

参拝する時は その場所 その場所の宗派の参拝方法で 行うのが参拝者の 一応のマナーです。

こんな事をいうと 熱心な宗教家のように聞こえるかもしれませんが、ただ以前の冠婚葬祭業の 私の職業病が 出ているだけです。

 

    IMG_5737.JPG

 

とは 言いながら 柄杓に手を入れるのは マナー違反ですけどね、、、 ねぇ、、、 ゆずさん

 

帰りは 大岩山 お決まりの 〝そうめん〟 美味しかったです。ありがとうございます。

 

 

報告が遅れましたが 富山市 I様邸 S様邸 Y様邸の躯体検査が終わりました。

検査員の方も汗だくになりながらもしっかり確認していただき検査も無事通りました。

当社の物件の検査してもらっている会社の方も半袖のスタッフTシャツに切り替わっており各社クールビズを実践しているんですね。

そんな姿を見て検査員さん独特のTシャツ焼けが一生懸命仕事をしている「勲章」に思えてきます。 

IMGP2922.JPG

 

かくゆう自分はと思うと…… まだまだといった感じです。

これからが夏本番なので自分もいままで以上に頑張りたいと思う躯体検査でした。

明日は 休みだぁ

| コメント(0) | トラックバック(0)

明日は 久しぶりの 休みを頂く予定です。

 

さ~て ゆず と何をして 遊んでやろうか。

奥さんも ずっと子供といるので 育児ストレスも そろそろ限界かもしれないと思います。

休みを どう過ごすか。

パパが 休みだと ママも子供も 嬉しく思ってもらえる ようにしたい と 私は思っております。

結構 このような事が 面倒なので 結婚は まだしたくないとか 思われる方も少なくないと思いますが、

家族サービスって 意外に 悪くないと思います、純粋に 自分が必要とされる存在に なれるのです。

仕事がないと家族という集団は維持できないのは 当然ですが、 仕事などの 欲 金  に 塗れた世界では 決して味わえない感覚だと思っています。 あなた や 私の代わりは いくらでもいる世界では 味わえない感覚。

パパ ママ に代わりは いないのです。

 

僕が 死んだ時 たくさんの人に 泣いてもらうのもいいが、 1人 2人でも いい 本気で 泣いてもらいたいと 切に思う。

これ 簡単そうに聞こえるかもしれませんが、本当に 難しい事なんです。

 

           IMG_5715.JPG

 

 

 

 

 

 

婦中町 I 様邸 基礎工事です。

今月末に 上棟を控えております。

 

     P1290785.JPG

 

基礎を見ただけでも でかぃ!なぁ と 思いました。

多くの方は 基礎を見ると 意外に 「小さいですね」という感想を持たれる事が 多く、上棟された 建物を見て 「実際建つと やはり 大きいです」と 言われます。

が、 I 様邸は 基礎の段階で 大きい。

これは 恐ろしく大きい建物に なるのでは なかろうかと 感じました。

今月末の 上棟が 楽しみです。

 

 

 

電話

| コメント(0) | トラックバック(0)

 うだるような暑さが続く16日~18日 当社では予約内見会を開催しました。暑い中足を運んで頂き ありがとうございました。

お話をしている中で 良い情報などありましたら 電話連絡させていただけないかお伺いすると 以前いやな思い出があり電話連絡は・・・ とやんわり断られました。家づくりを考えると 数社の住宅メーカーを回られるのは当然のことです。参考にと見学した住宅会社から モーレツに電話攻撃 自宅訪問を受けられ ノイローゼぎみになったそうです。家づくりの始まりが ストレスになってはいけません。郵送での連絡ということで 約束させていただきました。

当社のホームページには何回も(?)来店して頂いてるのですが お会いするのは初めてです。どんな印象をもってもらったかが気になるところです。言葉足らずの面も多々あったと思いますので 施工例などをまとめたDVDを郵送しました。間違いなく届くよう祈っています。Smile

IMGP9247.JPG

 

 

 

お引渡し

| コメント(0) | トラックバック(0)

4棟 同時見学会も 無事に終わり、

本日 南砺市 I 様邸 の引渡しが 行われました。

 

         IMG_4273.JPG

 

もちろん 家作りを 一段落しての 施主様の一言という場面が 今回も ありました。

 

「 もう一回 我が家を建てるとしても また 共栄ホームズで 建てたいと思います。 私の 判断は 間違っていなかったと 自信を持って言えます。 共栄ホームズで建てて良かった!」

 

現場担当をした 当社 1級建築士の I さんも その場にいたのですが、

こんなイイ場面で 下を向いちゃってるじゃないですか、

エッ! 泣いてるの? と 思わず 心配しちゃいましたよ。

感動で 誰か 泣き出すのではないかと 思ったくらい 温かい言葉を 頂きました。

 

 

          IMG_4299.JPG

 

          IMG_4301.JPG

 

          IMG_4306.JPG

 

 

          IMG_4316.JPG

 

本日は 本当に おめでとうございます。 ありがとうございました。

そして これからも よろしくお願い致します。

 

お付き合いは これで 終わりではないので この先 たびたび 顔を会わせる機会が あると思いますので、 淋しいという言葉は あえて 伏せておきます。

また いい家を 作る事が できて良かった!

本当に 良かった!

今日も ゆっくり眠れそうだ

私は 幸せ者だ

 

 

          

 

 

共栄ホームズ 4棟同時 見学会 ありがとうございました。

見学会が終わって 早速 上棟です。

 

本日は、 砺波市 庄川 M様邸 上棟でございます。

台風がそれてくれれば いいのですが、近々 富山に上陸の可能性も あるのだとか、、、、。 恐ろしい、、、、。

そんな 台風直撃 直前の 上棟ということで いっそう気を付けなければなりません。

また 上棟完了後の 暴風雨対策も しっかりとしなければなりませんし、すべての現場から目が離せません。

 

      04062106[1].gif

 

 

 

 

 

 

 

気付く

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は 午前中 予約見学会の 予約を頂いた お客様の接客をさせて頂いておりました、私とは 既に 1年以上の お付き合いがある お客様です。 

去年の夏 はじめてお会いした時には お子さんは お一人でしたが、今日、お会いした時には お二人に なっておられて びっくりさせられました。 前回の見学会でお会いした時は まだ お子さんお一人でしたのに。

失礼ながら この場を 借りて お祝い申し上げます、可愛い お子様お誕生 おめでとうございます。

時は知らず知らず 進んでいるんだなぁ と痛感しました。 

 

そして お昼に コンビニで 弁当を買おうと思い、コンビニへ行きました。 「焼きそば」 と 「おにぎり」 を 買おうと思い、レジへ持って行きました。

「ピッ。」

「ピッ。」

いつも通りの バーコードを読み込む音。

しかし 突然、、、

「ピーーーーッ!」

 

えっ?何? バーコードの読み取りミスかな? と思いつつ、、、 店員さんの顔を見ると

なんか バツの悪い 顔をしているではないですか、、、。

すると店員さんから 「 スイマセン こちら賞味期限切れです。」

え~っ そうなの。 なら いらないや。

結局 昼食のメインになるハズの 焼きそばが 買えなかったという訳です。 

 

      0327cd02[1].jpg

 

コンビニで 嫌な出来事 ベスト10に 入る出来事でした。

過去 その中で 私の NO、1は  名古屋にいた時 コンビニ強盗に巻き込まれて エライ目にあった事と、  NO、2 これまた名古屋で 車のR(バック)と D(ドライブ)を 間違えて アクセルを踏みこんだ大学生が コンビニのガラスに突っ込んできた破壊事件に巻き込まれたとか。 

これら 私が 大都会 名古屋を出た 理由のひとつかもしれません、、、。

話が それましたが、、

NO、3 これは富山で 深夜コンビニ店員(金髪 鼻ピアス)の 接客態度でしょうか。

詳細は伏せますが まぁ すごい接客態度でした。 なるべくそこは 利用しないようにしてます。

 

こんな 偉そうなことを 書いてはいますが、他人から見れば 私にだって 駄目な部分、マナーがなっていない部分、 多くあります。

自分で 気付いて 他人様に注意される前に 正せばベストなのでしょうが、人間って 世間一般のマナーよりも、今までの生活環境で 自分で作り上げたマナーに従う生活が居心地が良いものなので なかなか 難しいとも 思います。

私も たびたび 他人様に 注意を受けます。

名刺を逆に出したり、  お客様との打ち合わせの時に 断りもなく携帯電話に目をやったり、  領収書の収入印紙を 自分の舌で 舐めてみたり

など 今思えば 失礼なヤツ(私)です。 注意を受ける以前、それらの行動が マナー違反だと思っていなかったのです、バカなヤツ(私)です。

ただ 一度 注意を受けたら もう2度と 同じ注意は 受けない様にしようと 強く思っています。

 

夫婦の関係でも 同じ事が言えるのですが、

「また、お茶飲んだくせに ポット洗ってない!!最後に飲み終えた人が ポット洗ってって言っとるねか!!!」

奥さんに 注意されると 自分が悪いくせに たまに ムッ!と くるのは 何故なんでしょう?

イカン!イカン! それは いかんよ。

夫婦のマナー 子供は ジッとみているかもしれない、、、

頑張ろう。

 

         d776015f[1].jpg

 

 

 

 

 

 

私も お客様と 工事内容に ついて 打ち合わせを させて頂きます。

工事打ち合わせの為 富山市 S様邸に 施主様と 一緒に現場へと 行く機会がありました。

富山市 S様邸は 現在 外壁工事中盤です。

黒を基調にした 外壁です。 一部分を ブロックで仕上げます。

 

     P1290741.JPG

 

     

 

施主様が外観を見て 言われた 「いいのになってきましたねぇ~。」 との一言を頂きました。

何度 何度 聞いても嬉しい お言葉です。

もちろん 私も そう思っております。

 

         P1290739.JPG

 

暑い中 わざわざ ありがとうございました。

 

また 4棟同時 見学会も 開催中ですが、予想以上に 反響があり。

正直 本当に びっくりしております。

あと 見学会も 1日残っております。明日も ご予約を 多数 頂いております。

 

暑さと 忙しさで たいした文章も 頭に浮かばす 、褒められて嬉しかった的な文章になり、、、、 なかなか うまく書けませんが、、、。 申し訳ありません、、、、。

 

さぁ 暑いですが、 暑い中 わざわざ ご来場下さる お客様の 為にも 頑張りましょう。

 

 

156号線 

| コメント(0) | トラックバック(0)

お客様と 夜8時に 打ち合わせの約束で 砺波に向かいました。

無事に 打ち合わせが終わり、国道156線を走りながら 何か 晩ご飯を食べて帰ろうと思い、社用車を転がしていました。 時間が時間だったので 居酒屋風の店はたくさん明かりが見えたのですが、そんな中 とあるラーメン屋がやっていたので入りました。

その店に入ったとたん 座敷で大盛り上がりする 若い人達で 店内は 笑い声や奇声でごった返していました。 私は カウンターに座ると まず目についたのが ボトルキープの札がかけられた 多くの「鏡月」焼酎の数々。

ありゃ、、 店 間違ったかな? と思ったが、メニューには ラーメンがあり ホッとしました。

また 主治医に怒られると わかりつつも 「とんこつラーメン」を 注文。

 

カウンターで一人 ラーメンを 悶々と待っていると どうしても耳に入ってくるのが、座敷で 盛り上がっている 若者の会話。 聞き耳立てたみたいで スイマセン、、、。

この 若者の中で とある会社の営業マンがいて 外回りの際に 毎日パチンコへ行って 今月24万円 パチンコで勝っているという話が ひとつ聞こえてきたのと、、、。

あとは 私の少々苦手な分野の 下ネタのオンパレードでしたので、とんこつラーメンが運ばれてきてからは 食べる事に集中し 店を出ました。

仕事中にパチンコ、下ネタ、とんこつラーメン と カウンターで一人ぼっちの僕の姿が 混ざり合い、 カフェラテ に 黒酢 を混ぜた様な 複雑な気持ちになって店を出ました。

カフェラテと黒酢を混ぜた一風変わった飲み物も 今の生活で忘れていた ある意味いい刺激に なったかもしれないと 考えたりもしました、理想像を追うばっかりに 知らず知らず つまらない人間に なっていたのかもしれない。

そう 私は たいした男ではない、また つまらない人間なのかもしれない

日々 成長。

やはり 人は 人がきっかけで 気付かされ 自ら正す。

日々 成長 日々 精進。 頑張って 生きていこうと思います。

 

もし 自分の鼻が伸びてきたら 他人様からではなく 自分で へし折る勇気も 時には 必要ではないのでしょうか。

 

      tuekmenn1.jpg

 

本日より 3連休という方も おられるのではないでしょうか?

ということもあり 騒音を伴う 現場工事も お休みとさせて頂いております。

そんな中、我々は 4棟同時 完成見学会を 開催しております。

今朝も 住宅会社さん のチラシが たくさん折り込みされておりました。また ネット情報などをみると 本当にたくさんの 住宅会社さんの 見学会が 富山県下で 開催されているのを目にします。

当社では 今回の 見学会用のチラシの作成は 行っていないので、新聞折り込みなどで目にされる事はないと思います、 その分 派手さはないかもしれませんが、地道ではありますが見学会を行っております。

共栄ホームズでは 本日より3日間 富山市、高岡市、南砺市、黒部市 との 4会場で同時に 行っておりますので 暑いですが、よろしければ足を運んでみて下さい。

 

     P1290621.JPG

 

 

 

美容室

| コメント(0) | トラックバック(0)

去年 共栄ホームズで施工させて頂いた 美容室、 富山市 藤の木 に店舗を構える  「TONERICO(トネリコ)」へ 顔を出してきました。

 

http://tonerico05.com

TONERICO 美容室のホームページです

 

私は仕事中に 顔を出してきたので 会社には内緒に お願いします、、(-_-;)

現在 当社の お客様で 同じように 美容室を建てようかという ご相談があった為 いろいろと 現役美容室経営者に アドバイスをもらいに行ったのと、ついでに 自分の髪の毛のカットの予約をしてきました。

 

そこで出た話しついでで 私が ハゲはじめてる という話になり 育毛に よく効くシャンプーを頂きました。

 

30代になると 「太りだした」 「ハゲだした」 などの 会話が 増えます。

ありがとうございました。 美容室おススメの シャンプーなら 生えてきそうな気がします。

 

私の武田家は 本来 白髪家系ではあるものの 父 祖父ともに ハゲている人はいないのですが、私の場合 腎臓病での 大量のホルモン剤の摂取が ひとつの原因になっているのだろうと思いますが、それとも武田家突然変異種なのか、、、、わかりませんが、悪あがきでも ハゲるのは 嫌なので いろいろ試してみようとは 思います。

 

IMGP2985.JPG

 

こんど 私と会う機会のある方 私の前髪に注目してみて下さい、

 結構 、、 キテます! 

あぁ、、 神様 私には もう髪の毛が 必要ないのでしょうか、、、?

スゲー ショック! でも これ現実

 

 

 

 

 IMG_5526.JPG

社員研修

| コメント(0) | トラックバック(0)

トピックスでも紹介されていましたが、7月12、13日と社員研修に行ってきました。

私自身「社員研修」というもの自体に今までに参加したことがなく「どんなものなのか」とおっかなびっくりしていましたが、とても楽しく またとても勉強になる研修となりました。

向かった先は岐阜県高山 猛暑続きの富山から少し離れマイナスイオンたっぷりの避暑地へいってまいりました。

高山といえばとても雪深い過酷な環境の土地ですが、そういう土地だからこそできる素敵な建物の見学し自分の糧になるようにいろいろな物を見て周りました。

そしてその中でも印象に残ったのが、その日の宿「槍見館」でした。

この旅館自身古い蔵を移築し旅館として再生した建物で当社の行っている再生住宅と似ているところが多々あるのではないかと社員全員目を皿にして建物をみて廻り、「ここのアプローチが…」「ここの照明が…」「この部屋が…」とみな建物への熱い意見が飛び交いとても有意義な時間でしたが…

明らかに他の旅行客からみたら異様な団体客だと思われたののではないでしょうか?

そんな建築に対して熱い社員達の研修はあっという間に終わりとても楽しく、またとても勉強になったことをお客様にしっかりと還元できるよう努力していこうと思う社員研修でした。

 

P1290563.JPG

 

P1290602.JPG

 

P1290616.JPG

 

P1290651.JPG

 

P1290653.JPG

富山市 新庄町 T様邸 新築工事です。

今月中には 大工工事が終わり 月末から クロス仕上工事という工期予定を組んでおりますので、現在は 大工工事 終盤といえます。

 

         IMGP2980.JPG

 

玄関アプローチの上の天井は杉板にしました。 T様邸は 和風住宅ではなく洋風住宅ですので あえての 特一等材を使用しました。 特一等材?聞きなれないと思いますが、 簡単に言うと 節があるタイプの木材です。私的には こちらの方が 木の感じがリアルに出て 洋風住宅には合うような気がします。 室外ですし、無節だと木材が目立たなくなるというか サィデングに木材が負けるような気がします。 当然 節の無い 無節材のほうが値段は高いのですが、 何から何までお金をかければいいいモノってもんじゃないと思うのです、まぁ 人それぞれですが。 厳かな和風住宅には 無節材が いいと思いますし。 適材適所でしょうか。

 

          IMGP2982.JPG

 

T様邸は 天井高は 基本2600mmに設定してあります。普通の住宅よりも高めの天井です。キッチンは一段高さを落として 間接照明を組み込み アイランドキッチンを配置します。

 

 

   IMGP2981.JPG

リビングは 施主様T様の 強いご要望より アール型の天井に 間接照明を組み込みます。 メイン照明には シャンデリアを 取り付ける 予定です。

施主様の職場が結婚式場なので このような造りが お好きみたいです。

 

さらなる こだわりは 何とっても トイレ。

トイレに関しては もう少し形になってから ご報告したいと思います。

 

   

 

 

 

夏の計画

| コメント(0) | トラックバック(0)

夏です。 当たり前ですが、 暑いです。

アウトドア派の 家族には キャンプ、プール などなど 最適な季節です。 家族を持った 今年こそ アウトドア派の真似ごとを してみたいと 思っておりますが、この暑さを前にすると 身体がなかなか言う事を 聞いては くれません、、、。

とりあえず 太閤山ランドのプールに 連れていく約束はしました。

ゆず も 水中用パンパースというのを 買って 期待の眼差しで待っておりますが、 これまた 身体が なかなか言う事をききません。 来週にしよう などと 考えていると 夏が終わっているかもしれません、、、

暑さに屈しない 行動力が欲しい 今日この頃です。

今年の 夏には ひとつふたつの 家族イベントは 用意したいと考えてはいます。

 

 IMG_5643.JPG

 

自分が子供だった頃を 思い返すと、自分がそうだった様に うちの子供も これを期待しているハズだと思います。どこか出かけるにしても 汚い話しですが、多かれ少なかれ お金が かかります。

厳しい話しですが、無理な住宅ローンで 家族にとって大切な このような部分を犠牲にされている家族って 意外に 多くおられるのも現実です。

子供だったら どう思うでしょうか? 確かに、友達に自慢できる様な 立派な家というのは嬉しいが どこも連れて行ってくれないの? 一緒にいてくれないの? 「家が立派だから あとは我慢して!」 子供にとっては厳しい言葉ではないでしょうか。 

子供も 親の愛を いろいろな形で 推し量っています。

例えば、 に、ならないかもしれませんが、 私が子供の時は、廻りの子供仲間と比べて自分は 旅行へ連れて行ってもらえているか?ゲーム機などは買ってもらっているか? など 変テコなモノサシで 親の愛情を 計っていた記憶があります。 私が子供の頃は 家よりも欲しいものが たくさん たくさんありました。  今のお子さんは どうなんでしょう? そう変わらないとは 思いますが、、、。 

同時に 子供って 意外に親の事を じっと見ていて 我慢する事を知っています。不器用なりに我慢してでも 親の笑顔が見たいのです。 

小学生に聞きました、なんで そんなに 一生懸命 勉強するの? 自分の将来の為? それは大人の解釈かもしれません、 褒められたいんですよね?たぶん、、、。 「普通」の愛情というモノサシを 廻りのトモダチからの情報を仕入れて ある程度 自分なりに具体性を持たせ 自分に置き換えるのです。そして自分は「普通」以上に 愛されていると実感したいのだと思います。

 完全私的な話しになりますが、誕生日プレゼント、私の妹は 私が 「ゲーム欲しい ゲーム欲しい」と言う反面 妹は 勉強道具を 誕生日に欲しいと言っては、両親に 褒められていました。 兄貴の私は 子供っぽくない妹が褒められて 嫌みに感じてはいましたが、本当は お人形さんとかが 欲しかったのではないのかと 今は 思います。本人には 直接 聞いていませんが、、、、、。

親って これに気付いた時には 住宅ローン、過多な労働などの生活に 既に飲み込まれているという状況が多いのかもしれません。

結論 子供に欲しいモノを与えるのが 幸せというのではありません、親が住宅ローンや過度労働で 苦しむ姿は見たくないという事です。隠しているつもりでしょうが 子供は 気付いている可能性の方が高いと思います。

すべて100点満点の 家族って 何なの?って 思いますし、果たして そのような家族っているのかも疑問ですが。

家庭号という 大航海は、 子供が育つまでは 親の舵取りひとつで 右往左往するものだと思います。

ただ少し 慎重になって 右に曲がるか 左に曲がるかを 決める必要がある気がします。

家作りを前に この事に気付けるか気付けないかで 結構違う 家作りができるかもしれません また新しい住宅会社との出会いができるかもしれないと 思うのですが、、、。

家が基礎から出来上がるのと 同じ様に、家作りの構想も基礎から 進めるべきなのかもしれません。

 

「家を作ろう」 そう思った あなたの 理由は?

 

その理由とは 家が立派という事で 実現できそうな理由ですか?

 

社員研修

| コメント(0) | トラックバック(0)

7月12日(火)、13日(水)  共栄ホームズは 社員研修にて 岐阜県へと  行って参ります。

本日12日(火)は 午前中のみの営業で、明日 13日(水)は 通常通り水曜定休日と させて頂きます。

本日午後からの 臨時定休を 何卒 ご理解 と ご協力をお願い申し上げます。

 

皆様には ご迷惑を おかけ致しますが、全社員のスキルアップを目指しての 研修会です。 抽象的な 表現になるかとは思いますが、我々のスキルアップが 間接的にですが、 お客様への還元につながると思っております。

何卒 ご理解 と ご協力を お願い致します。

 

何か かっこいい様な事を 書きましたが、東京 や 海外でない ¨岐阜県¨ というのが 共栄ホームズらしい研修場所じゃないですか? 自然溢れる いい所です。研修には 最適。 澄みきった空気が 肺に取りこまれるのが気持ちいいのと同時に 知識も 頭に スイスイ入ってくる気がします。

 

       img2[1].jpg

 

 

 

砺波市 庄川 M様邸 新築工事 及び 再生工事が スタートしております。

新築工事 及び 再生工事 ? と思われるかもしれませんが、

施主様のM様は 自営業の方で 事務所 兼 倉庫を 新築し、現在の倉庫を再生を施して 自宅に再生するといった工事内容で すすみます。

新築と再生が同時に 行われる訳であります。

 

  IMGP9042.JPG

<現在 基礎工事段階の 事務所 兼 倉庫です>

上棟は 今月 末予定です。 4棟同時 見学会が 終わったあたりでしょうか。

 

 

IMGP9045.JPG

この倉庫が 解体前 再生前の 倉庫なのですが、これより 再生を施し 住宅へと変貌させます。 完成すると びっくりする事 間違いなしだと思います。

全然 モダンな 自宅へと 変貌しますので かなりご期待下さい。

 

 

 

 

昨日 日曜日、 お客様と 待ち合わせをして 南砺市 I 様邸 新築住宅を ご一緒にご覧になって頂きました。一応 I 様邸の完成見学会開催日は 7月16日~18日ですが、現段階でも ほぼ完成して クリーニングも終えておりますので ご見学は可能となっております。 昨日は 暑い中 わざわざ来て頂き ありがとうございました。

 

 P1290541.JPG P1290539.JPG

 

I 様邸は 母屋のカーポートがあった場所に カーポートを移設して その敷地を利用して 建てられた新世帯住宅です。 外観は 黒を基調にしております。施主様が選択された 玄関の「赤」 が いいアクセントに なっています。

共栄ホームズの事務所のドアも 何気に 赤なので 参考にされた可能性が 伺えます。ありがとうございます。

 

 

         P1290535.JPG

内装は 白と無垢材の2種類を使った 軟らかい色使い。

お見せ頂き、ありがとうございました。

 

 

ホームタウン 木津の庄 の第二期住宅展の 説明会へ 行ってきまして、会社で報告をしました。

話し合いの結果、 木津の庄 出展に関して、 賛成派社員 反対派社員 双方の意見を聞き 民主主義な話し合いを基に 出展を決定致しました。

反対派の 意見として 土地の坪単価が高い というものでしたが、当社の 頑張り次第では 当社にそれ以上のモノが 望めるという結果でした。

早速 一区画を購入して 第二期住宅展の出展を 決定したのですが、当社の決断も 早い方だったと思うのですが、木津の庄 事務局へ 問い合わせをした所 ポツポツと売れているような現状でした。 15棟以上の出展がないと 住宅展は中止になるとの事なので、早く売れて欲しいなぁ~ という思いが当社としては 強くあります。

また 第一期の住宅展のアンケート報告から 木津の庄住宅展の 来場者の6割以上 7割近くが 20代~30代という結果でしたので、その年代の皆さんに 受け入れられる「建物」造りを 心がけなければなりません。

木津の庄 第二期住宅展は 来年のゴールデンウィーク開催予定です。

それに向けて 当社でも いろいろ計画を練る事となりました。

よろしくお願い致します。

 

              image[1].jpg

 

梅雨の合間か めずらしく晴れになり気温がどんどん上がっています。なんと36度もあるみたいです。

そんな中 本日は 高岡市S様邸の完了検査日です。

検査も無事終わり いよいよ家づくりも終盤になってきました。玄関横の 花壇には緑もすがすがしいコニファーが植えられました。まだ1メートルぐらいの物ですが、これからの成長が楽しみです。       

家づくりが始まる頃 震災の影響で 建築資材の入荷が遅れるなど 心配しましたが 予定通りの工程で進む事ができました。外壁など 選択範囲がせばまったりして 多少ご迷惑をおかけしましたが ご希望に近いステキな外観に仕上がったと思います。

家ができたら、バーベーキューも楽しめますよ!とお話したところ 

家でバーベキューはしないですよ・・・ 

とあっさりかわされ 思わず笑ってしまいましたが、スポーツ好きなS様のこと 新居には 友人がたくさんいらっしゃることと思います。ぜひ一度 バーベキューを楽しんでみてください♪

 IMGP2880.JPG 

「木」 つながりで 富山市 S様邸の 軒裏も張り終えました。

屋久杉調の 軒天建材です。

暑い中 大工さん ありがとう ございます。

 

         P1290521.JPG

 

         P1290524.JPG

いい感じだと 思います。

 

 

 

本日は 高岡市 ホームタウン木津の庄 の 第二期分譲まちづくり事業説明会に 行ってまいりました。

前回の第一期分譲で 新聞やTVで 大々的に行っておられた為、どんななんかなと思い 参加してみました。  実際に この第二期住宅展にて 当社が参加するかどうかは 私の一存では決めかねる為 一旦持ち帰って 相談に なるのですが。

木津の庄で 土地建物をお探しの お客様が おられれば話は別なのですが、そうでないとなると 建て売りみたいな感じになるので 少し抵抗を感じたりもします、、、、

 

少し社内で 要検討であります。

 

 IMG_5684.JPG

 

主催者側の皆さん 美味しいお弁当 ありがとうございました。

七夕

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は 7月7日 七夕です。

七夕で有名な土地は 仙台の七夕祭りでしょうか。死ぬまでは行ってみたい 土地のひとつであります。 江戸時代 仙台藩 の伊達正宗が 女性の為に推奨した祭りの一つであるのが はじまりらしいです。だから 七夕の夜は女性が浴衣などで 着飾るのかな? 

 女性といえば 私の家族も 夫婦 娘の 女性ばかりに囲まれた ハーレムな家族構成なわけであります。

 

     IMG_5681.JPG

 

今日は 七夕で 短冊に願い事を 書けるんでしたっけ?

何を 実現するにも 努力は惜しまず必要なわけでありますが。

 

書くとしたら 「 家族皆 無事 健康で暮らせますように 」 でしょうか。 これ以上の望み事は 自分の努力で勝ち取りますので、こればっかりは 心より お願いしたい事です。 

 

今晩は 特別 浴衣で出かけるわけでも ないのですが、今晩も 家族3人で 「天の川」 では ないですが、 川の字を作って ぐっすりと眠りたいと思います。

 

グラス

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近 自分の不注意で 結婚記念で 友人から貰った グラスを 割ってしまったということが ありました。

とても 使い易く 夫婦で  愛用しておりました。

ガラスも厚く 子供ができてからも たとえ子供が ある程度 乱暴な扱いをしても ビクとも しなかったのですが、、、

さすがのグラスも やはり大人の不注意には 耐えれる事ができませんでした。

 

思い入れのある とても大切なグラスだったのですが、

せめてもの償いとして そのグラスに 代わりうるグラスを見つけようと思い、石川県の小松市の付近にある 世界のガラス工房へ 車を走らせました。

なぜに 石川県のガラス工房へと 車を走らせたのかは 、自分でも 果たして謎ですが、

友人からもらった割れてしまったグラス。 そのグラスには友人の想いが詰まっていました、矛盾している気もしますが その代わりに 家族を思い出を詰めたグラスを新たに 手に入れようとした自分がいたのかもしれません。 言い換えると 矛盾している理由でも グラスに価値を与えようとしたのかもしれません。

 

 

 IMG_5665.JPG

         IMG_5667.JPG

色合い、口当たり、不規則に入った気泡、人の手によるガラスの歪み、 同じようなモノはあってでも 新たに 世界で一つのグラスを手に入れました。

かといって 割れたグラス、、、 やはり捨てれないよなぁ、、、

いまだに あります。未練がましいですか?

本日の天候は 雨が降ったり止んだり まるで眠たいのに寝付けない幼児の様に グズグズな天気模様です。

そんななか 富山市 布目 I 様邸 上棟が行われております。

夕方には 酷い雨が降り 雷まで 鳴っていました。

我々は 一生懸命 無事に 上棟が終えるように 精一杯頑張ります。

・ 

 

それから 無事 上棟式を迎えまして、式中には 天候が 晴れてきました。

 

 

    P1290483.JPG

 

上棟式時 施主様の言葉にありました、

「雨が降る上棟は 火事にならないって いいますし、今日の天気も良い風に解釈させて頂きます。」との 前向きな お言葉を頂き 我々も 安心致しました。

また 「私は あまり人に自慢したがる性格ではないのですが、家は自慢したいと思いますので、自慢できる家作りを よろしくお願い致します。」との お言葉も頂きました。

今日の言葉を モットーに 工事に かからせて頂きます、よろしくお願い致します。

 

 

自動車メーカーでも 土日出勤が始まったそうですが 当社共栄ホームズは以前より 水曜日が定休日で 土日は営業しております。土日は特にお客様との打ち合わせが多く 社長は 午前午後と再生住宅の打ち合わせに 事務所では 新築住宅の打ち合わせの予約が入っています。お子様連れのお客様も多く 平日よりあわただしく過ごしています。

 そんな中 以前ご相談のあったご夫婦が来社されました。新築を考えていらして 住宅メーカーを何社か回っていらっしゃいます。土地を求めての新築ですので 土地+住宅+諸経費等の予算が気になられるご様子です。次回 ローンのご相談のお約束をさせていただきました。

 さらに家づくりの想いを伺っている中で ステンドガラスを家のどこかに組み入れたいというご希望いただきました。

ステンドガラス? 

とさらに伺ってみると、結婚式をあげられた教会のステンドガラスが あまりにも素敵で 家を建てる時には その感動を忘れないように使いたかったと言葉少なく語られました。

正式に 当社で お話が決まった訳でもないのに 気が早いかもしれませんが、あぁ、世界に一つの とても素晴らしい家作りに なると 強く実感した瞬間でした。 少なからず 我々 共栄ホームズは 施主様の「想い」に 共感し 心を震わさせて頂いておる次第であります。

「思い出」 そして 「未来への期待」 そこに 一生色褪せることのない 「こだわり」 が垣間見えた気がします。

お客様には 5歳と3歳のお子様がいらっしゃるとお聞きしました、その子らに 家を建てた時の想いを同じように 話されるのかなぁと とても感動しました。

 家づくりが幸せづくりのお手伝いになると実感したエピソードです。家づくりを考えられるきっかけは いろいろあると思いますが 不幸せの中では考えられない事です。ステキなご夫婦の幸せがずっと続きますよう ローンのご相談も慎重に進めていきたいと思っています。

 

       ir5_2[1].gif

夏のメンテナンスと言えば 網戸でしょうか。

夏は 何かと 窓を空ける機会が多くなります。

虫の侵入を防ぐには より網目が細かい網への張替えなど。そのような網が発売しております。 網戸も 意外に いろいろあるんです。

 

さすがは季節が 夏という事で、 当社のOB様宅の お客様の網戸のメンテナンスの問い合わせが きております。

網戸がほつれてきたり、穴が空いたりなど

網戸くらいなら ホームセンターなどで DIYで 自分で される方も多いと思いますが、 外から見える部分なのでシワなどが寄ると 気になっちゃう方もおられるんではないでしょうか。

 

          IMGP8677.JPG

 

それにしても 共栄ホームズの 作業所は 暑いのなんの、、、、、って、、、。。。 まぁ 我々の仕事場は ECOで いいのですが。もう少し 涼しくならないかなぁ、、

網戸の張替えに ペットボトル1本~2本は 汗をかいたのではないでしょうか?

OB様 些細なメンテナンスでも 当社へ ご連絡頂き ありがとうございます。 

でも 「暑い 暑い」と 言いながら 汗をポタポタとかき 網戸を張りながら 施主様と 良い関係が 続いているんだなぁ と 微笑んでしまう 自分がいます。

共栄ホームズOB様宅は 共栄ホームズが 守ります。

 

 

本日は 富山市 窪本町 S様邸の上棟が行われます。

窪本町といえば 街中というイメージで 家と家が密集しているといったイメージがあります。 S様邸も 実際に 密集地にあり、設計の際 採光計算には気を使いました。

ともあれ めでたく本日 上棟を迎える事ができ 嬉しい限りです。

明日は 日曜日ですので、近隣のご迷惑になりますので、工事は避けなければなりませんので、今日は 一日一杯 使わせて頂いて 防水工事まで 完了したいと思います。

 

さて 上棟式にむけて 工事スタートで あります!

 

  P1290432.JPG

 

 

富山市 S様邸

| コメント(0) | トラックバック(0)

富山市 S様邸 新築工事です。 

 

現在 大工工事に はいっております。

外壁の下地を作っております。

 

       P1290424.JPG

 

S様邸は軒裏が 約4尺出ているのですが、その軒裏には 屋久杉調の建材を貼る事に決定しました。 本物の屋久杉ではないです。ご存じの通り 本物の屋久杉は伐採禁止に なっていますので。

屋久杉は 普通の杉材よりも 豊富な樹液のお陰で、 防虫、防腐性 優れていただけに 大量伐採され 激減した 悲劇の杉です。現在は 天然記念物として重宝されております。

屋久杉は 色が濃く 黒色をベースにした S様邸の外壁材のマッチングは良いと思います。

 

 

本日は 南砺市 I 様邸 新築住宅における 工事完了検査。

富山市 藤の木園町 W様邸でも 新築工事における 工事完了検査。

そして 先日 上棟を無事に終えました、砺波市 N様邸 新築工事における 第三者機関の 防水検査 及び 躯体検査が行われました。

 

P1290405.JPG

 

 

          P1290414.JPG

すみずみまで 検査員のチエックが入ります。

無事に 検査も合格しました。

 

 

 

  P1290416.JPG

中庭を囲む畳の廊下です。

 

N様邸は 玄関 和室 廊下 リビング キッチン 寝室 すべてから 中庭を望める 間取りとなっております。また サッシは ノンレールサッシを使用して リビングの床と外部縁側と段差なく 離れの和室へ移動できる作りに なっております。また 縁側の外部天井部には屋久杉をモチーフにした材料を はりたいと考えております。どうなるかは 明日の 打ち合わせで 具体的に決まると思います。

朝の一言

| コメント(0) | トラックバック(0)

当社の朝礼は 朝7:40より始まり 社員の一言というのがありまして、順番順番に仕事に関係有無しに関係なく 何か お話をする機会というのがあります。

今日は 当社の 大工あがりの 現場監督 中村 哲の順番でした。

中村 哲の話を そのままお借りします、

中村の奥さんは 助産婦さんで、長男、次男とは 病院での出産を無事に終えておられました。 時は過ぎ 3人目 長女を妊娠した際に 自宅出産をしたいとの事で言われ、関西出身の中村は 特に考えも無しに 流暢な関西弁で 「好きにしたらエエんちゃう」と 返したそうです。

とある8月2日 夜中 午前2時過ぎ、陣痛がやってきて 奥さんの言われるがまま 中村は 奥さんの助産婦仲間に電話をかけ 夜中にたくさんの助産婦さんたちが中村家に 集合しました。 手を握ったり、励ましたりする病院での立ち会い出産とは訳が違う、さすがは 自宅出産 中村さん 助産婦さながらの手伝いをしたそうです。大変だったとの一言を 言っておられましたが、とても重みのある「大変」という言葉に聞こえました。

奥さんの陣痛で痛がる姿 当時中学生だった長男、次男にしたら母親ですね。いつもとは違う母親の姿に 二男は泣き出していたそうです。 私が その息子の立場だったら そうなっていたかもしれません、どこかに隠れていたかもしれません。TVで出産シーンなどが映ると チャンネルを変えてしまうので たぶん後者のような行動にでていたのは 予想が付きます。 息子さん達は、たとえ感情を露わにしたとしても、このような状況でも逃げず 現場にいた 長男次男に脱帽する気持ちでした。きっと人生において 大きなモノを得たに違いないと思いました。

身を張った教育とでも いうのでしょうか。家の間取りが 子供に影響するどうのこうの問題を 超越する教育だと思いました。家の間取りで 環境を整えてやるのも とても大切な事ですが、大人の理屈だけでは 子供は育たないし、納得しないし、わからないのかもしれません。

最後に 中村さん 母なる存在に フツフツと感謝の念が湧きあがってきたと締めくくりました。

と 今日は こんな具合で 一日が はじまりました。

朝から このような話を聞くと なんか本を一冊 読み終えて 「フゥ~」と息を吐き ページを閉じたような すがすがしさが 余韻として残りました。

さて 今日も一日頑張りましょう。

 

    10005830-002-l[1].jpg

 

 

このアーカイブについて

このページには、2011年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年6月です。

次のアーカイブは2011年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。