2014年4月アーカイブ

お引渡し

| コメント(0) | トラックバック(0)

当社では今週の日曜日、お引渡しを行いました。

町屋の2世帯住宅で、ご家族の皆様が楽しく暮らしていかれる様子が目に浮かぶような、終始和やかなお引渡しの式でした。

 

 

また、大変嬉しいことに、お施主様よりお手紙を頂戴しました。

お施主様、誠にありがとうございます。

今後もこうした仕事をしていきたいと、社員一同で思いを再確認した次第です。

 

 

住宅相談会

| コメント(0) | トラックバック(0)

桜の季節も終わりに近づくと、今度はハナミズキの花が街路樹に咲きはじめました。

毎年繰り返される光景ですが、季節の花々に心癒されます。


消費税が8%にアップして、しばらく過ぎましたが、買い物の際に明記される消費税に、仕方のないことと思いながらもタメ息がでます。ぜひ有意義に使ってもらいたいと願っています。


朝礼で、障害者等専用駐車場に一般の方が駐車されているのを見て、イヤな思いをしたという話がありました。様々な障害のある方が利用できるよう整備された駐車場は、利用する施設に近い場所であるばかりではなく、車からの乗降りがしやすいよう十分な広いスペースが取られています。

このスペースも住宅の中に取り入れられています。例えば、トイレや浴室の入り口を引戸にしたり、開口を広めにすることです。今は健康でも将来のことを考えた家づくりが必要になってきます。


い将来のことや、弱者に対しての心配りができるのは、人間ならではのことと思います。

当社では、毎週土、日、住宅相談会を開催しています。

毎年めぐってくる季節の花々を見て、家づくりにも 心くばりをしたいと思います。ぜひご相談にお越しください。

P4190001.JPG

 


 

 

 

 

お引渡し

| コメント(0) | トラックバック(0)

当社では先週と今週、お施主様へのお引渡しを行いました。

先週の引渡しは、新築住宅でした。

こちらの住宅では、お施主様の要望である「シンプルかつ住みやすい家」「将来、家族の人数が変わっても対応できる家」「プライバシーが守られる家」を形にしました。

引渡し当日はあいにくの雨でしたが、それとは対照的に新しい生活が始まる皆様の笑顔が暖かく感じられました。

 

P1590780a.JPG

 

今週の引渡しは、再生住宅でした。

築100年を超える民家の持つ魅力を生かしながら、現在のご家族と住まい方に合わせて、減築や間取りの変更、天窓の設置を行いました。

お施主様は、「先人らが苦労されて建造されたであろう住まいを、現代の技術で受け継いで「快適」と「記憶」が感じられる空間を大切にしたかった」とおっしゃっておられます。

再生住宅を手がける当社が、その想いを実現するお手伝いが少しでもできたかと思うと、嬉しく感じます。

 

IMGP3916.JPG P4060008.JPGIMGP3928.JPG

 

引渡しは、家づくりの大きな節目の一つであり、大変おめでたい時間であります。

しかしながら、お施主様の生活はこれから始まり、今後もお付き合いをさせていただく私どもとしては、改めて身の引き締まる思いでした。

 

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja

このアーカイブについて

このページには、2014年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年3月です。

次のアーカイブは2014年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。