2015年8月アーカイブ

婦中町 K様邸 再生住宅完成見学会 たくさんのご来場まことにありがとうございました。


見学会後 K様へ 愛情を込めて再生した家の お引き渡しとなりました。


お引き渡しの際、K様からの言葉で たくさん心に残る言葉を頂きました。


K様邸 解体前夜、引越しの荷物、家具がすべて運び出された夜。

K様の娘さんが 泣いたそうです。

 

「今晩だけでも 最後に もう一回 この家に泊まりたい。」


聞いただけでも 「グッ」と心にくるものがあります。 家とは機能だけで形どっているのではなく、住む中で 思い出や愛着で 形取られているのだと 強く感じました。


いざ 今日の引き渡しとなり、娘さんも 楽しそうに新しく甦った家で走り回る姿を見て ほんと安心しました。


家族にも家にも 深い愛情を持って生活する事により こんなにも素晴らしいサイクルが生まれるのかと 感じました。


 

 

 

DSC01159.JPG



また K様奥様のあいさつで 感極まり泣かれたのを見て また 感動、、、。K様奥様は 人の心を 自然と開かせる様な 人柄明るさ、不思議な力が ありますね。


大黒柱としての旦那さんは しっかり 気丈に振舞われておられました。でも きっと 感動しておられたでしょうww ねぇ?


そして 最後 お母さんは、自分の 子供夫婦に向けて 「昔の面影を残し、こんなに良い家にしてくれて ありがとう」と 感謝の言葉をのべられました。


業者の我々では なく、子供夫婦に向けて 深く頭を下げて 言われました。

 

これに また感動、、、、、、。



とても 良き引き渡し式と なりました。


今後とも よろしくお願い致します。ありがとうございました。

 

 

 

9月25日に グランドオープンを控えている 古民家カフェアメリですが、今回 オープン前のイベントを行いました。 世界料理オリンピックにて富山県初の快挙 金メダルを獲得された フレンチシェフに メニューを考えて頂き、「箸で食べる パスタ」を コンセプトに はじまりました。 ここ数ヶ月で構想を重ね 老若男女 また 季節を問わず 食べれる固定メニューとして カレーうどん風パスタで 決まり、本日のイベントという はこびになりました。



 

 

IMG_0518zz.jpg

 



古民家カフェ アメリの基本コンセプトは 富山の住宅を壊さず利用し、富山の人達の力で盛り上げるです。 これにご協力いただいたのが、富山県民で唯一 金メダルを獲得された 桃井 勉シェフでした。


イベントは 店内の様子を 写真で撮る暇もないくらいの 状況でした。(なので 当日の店内写真はアップできませんでした、、、、スイマセン)


11時からOpenし 限定50色で ご用意した パスタは 12時過ぎの 1時間弱で 完売。予定では 16時まで営業でしたが、13時前には 売り切れ状態で、たくさんのお客様が 残念そうに帰っていかれるのを 目にし、申し訳ない気持ちになりました。


こちらの 読みが甘かったです。 今後 改善してゆきます。オープンの際には皆様 足を運んで頂ければ幸いです。



古民家カフェ アメリは 空き家になるはずだった 農家住宅を改装して 再び富山市 古沢の地に 立ち上がりました。富山県には 富山県産の美味しい「食材」や「水」を操る 「食の匠」が 多くおられます。まだまだ空想のようなお話ですが、 このような人達に この先 ご協力頂ければ幸いです。


富山の建物で 富山の人たちで 盛り上げる 富山県。素敵じゃ ないですか。



今回は お客様、 また ご協力頂いた 桃井シェフ 誠にありがとうございました!

最近は 夜は 大分涼しくなってきましたよね~。 秋が来て 少し先の事ですが、また冬か、、、、。 太陽光発電の売電も また だんだん右肩下がりに なってきます。でも 個人的には 過ごし易く一番いい 時期です。中庭の窓を開けて 読書かスマホゲームを気持ちよく行える いい季節です。


このような過ごし易い環境の中で、家族でTVを見ていました。何かの特集で 漫画「ワンピース」をやってるのが目に付きました。私は ワンピースの漫画は最初のほう(1巻~10巻あたり)まで は読んだ事はあります。 話のイメージは 仲間を大切にする主人公が 命がけで仲間を守るという熱い話だった 印象があります。


このような ワンピースのイメージから、命がけで守る守られる仲間がたくさん居るという羨ましさからか、 ボソっと 「俺に 血がつながっていない人で 命がけで守りたい仲間っているんかなぁ~? そもそも仲間(友達)自体 あんまり いないしなぁ~(笑)」 と 言ってたら 嫁さんは 「友達いないんだぁ~!」 と 笑っていました。

 


mainchara[1].png


ただ 子供の反応は 違って、急に 黙ってしまいました。何か 思い詰めた表情をしています。


俺「ん?」


俺「どうした?」


子供「私が いるじゃん。、、、、、仲間、、、、。」


これを聞いて 奥さんは また 「パパの事 仲間って思ってるって!友達感覚(笑)って事?!」爆笑。


ですが、爆笑とは裏腹 私は めちゃめちゃ 嬉しかったので、子供をギュッ! としました。


女の子なんで、思春期などもあり いつまで こう思って 言ってくれるかは 謎ですが、今日 このように 言ってくれた事は たぶん今後一生 忘れないと思います。


できれば、 出来る限り長くこのように思ってくれるように 一緒に過ごす時間を大切に大切に 接してゆきたいです。


生きていくと、たまに孤独感に苛まれてしまう事も あります。でも こんなに小さいのに 大きく支えてくれている存在が いるので 今後も頑張れそうです。


そっか。頼りないかもしれないけど、俺も 一応この家族の船長ルフィーなんだ と 思いました(笑)


ありがとwww



「私が いるじゃん 仲間、、、、」



今夏 一番 熱い言葉でした

 

 

 


先日 上棟を無事に終えました。 富山市 K様邸 新築工事も 着々と進んでおります。


現在 屋根工事と大工工事が行われております。 屋根の色は、個性的な からし色です。外壁が黒になる予定なので、きっと いい感じでマッチすると思われます。


 

 

IMGP4447.JPG

 

大工さんが アルミサッシを取り付けております。天井から床までのとても大きな窓ですので、2人がかりで取り付けです。中庭を囲む様に 大きな窓が東西南北4方向取り付けられております。

中庭を囲んで生活する事により とても開放的でかつ 中庭をリビングに組み込むことにより完全なるプライベート空間を実現しております。


 

IMGP4438.JPG

 

工事が進み これから仕上がりが楽しみです。

 

 

 

射水市 M様邸 が無事 上棟が 行われました。とても大きな 平屋住宅ですので、1階建てといえど とても大変。大工さんも 大変だったでしょう。

 

IMGP0559.JPG

 

M様邸は 平屋住宅となっております。 置き屋根を配置し、とても風情のある和風住宅となります。


完成が 楽しみであります。 当社 ウエストヒルズにある、モデルハウスも和風住宅となっておりますが、それに近い 雰囲気になるのではなかろうかと思われます。


本日は 上棟 おめでとうございました。

 

 

午前中 本日は 高岡市 K様邸の お引渡し がありました。

 

DSC01113.JPG


BBTのTV撮影と同時に 行いましたので、施主様も 喜びと緊張が あったのではなかろうかと思われます。 思い入れのあった家を壊さず甦らせた事もあり、最後には施主様も涙ぐまれる 感動的な 引き渡しとなりました。 ありがとうございました。 これから 長がいお付き合いとなりますが、よろしくお願い致します。



 





午後からは 今月末 完成見学会を予定しております。富山市 婦中町 K様邸へ 伺いました。工事が 9割終わり 外回りの片付けや材料の引き下げも兼ねて 写真を撮ってきました。


若い世代のご家族が 考えられた再生住宅ですので、若い方にも どこか受け入れ易い 古さを生かす お洒落感やセンスがひかります。


 

 

 

IMG_0331.JPG

 


玄関も とても 良い雰囲気です。真壁の塗り壁、格子建具、風情のある照明。正面の飾り棚(ニッチ)は 既存の抜いた柱を 使い 作成致しました。

 

 

 

shuejs.JPG

収納も 造作にて作成し、とてもモダンな雰囲気とClassicな雰囲気が共存していて とても良いです。

 

 

IMG_0395.JPG

 


立派な梁も姿を表し、ここは リビングとして 家族にて贅沢に使用されます。



 

f3qda.JPG


仏間へと続く片引き戸、タイムスリップするかのような 空間の区切りの役割となっているようです。



見学会の日程が 決まりましたら ホームページにて アップ致しますので、是非 ご来場下さい! 新築のお考えのお方、中古住宅を購入または検討中の方 リフォーム 再生住宅をお考えの方 是非!


 

 

IMG_0401.JPG

 

圧巻!かっこいい こんな所で 食事できるなんて 凄いですね!

 

 

富山キラリが オープンするにあたり、当社 社長がオープニングセレモニーに招待され 参加いたしました。


各界の重鎮の面々が ご来場しておられたみたいです。



IMGP0530.JPG

とても 斬新な 外観です。有名な方が 設計されたのでしょう きっと。



IMGP0506.JPG

内装も 斬新です。建物に携わる者として 近くで 見てみたいです。



 

IMGP0525.JPG富山県知事の ごあいさつ。



 

IMGP0523.JPG


富山市長の ごあいさつ。



とやまの街中に このような複合施設が完成すると、 個人的に 出にくく狭い駐車場にお金を払うのが嫌なので、なかなか近寄らない街中ですが。また街中へ出かけようかな~という気になります。建物も とても斬新で きっと 私自身勉強になると思いますので、今度 家族を連れて 行ってみたいと 思います。

 

 

 

 

 

 

 

本日 富山市 K様邸 上棟が行われました。


無事に夕方には 屋根 トップライト(天窓)まで 取り付けが完了しました。

 

 

P1650161.JPG


これから 大工工事が 本格的にスタート 致します。


上棟が終われば 工事がドンドン加速するように進み、 冬の到来前には 完成となります。 私も 現場担当として 全力で取り組みます よろしくお願い致します!K様!


子供さんが どうしても2階の 自分の部屋を見たいと 言うことで ヘルメットを被って 手を繋いで 建築足場を使い昇りました。 いい思い出になってくれれば オジサン(私)も 嬉しいです。 可愛いお部屋にしょうね! 学校には ここから元気に 通って下さい。


本日は 誠に ありがとうざいました。

 

 

今日も あいにくの雨がちょくちょく降っております。そんな中 本日は 明日より 2日間 完成見学会が行われる 高岡市 K様邸の準備へと 行っておりました。 矢印看板や旗など、その他 家具など 備品の搬入をしておりました。


 

IMG_0200.JPG

太陽光発電、床暖房を完備した 再生住宅を 是非 ご覧下さい。

2世帯同居の再生住宅です。1階 2階に 水廻りを配置しており、これから2世帯を考えておられる方 新築をお考えの方、 再生をお考えの方、 リフォームをお考えの方 ジャンル限らず 是非 ご覧下さい。


 

IMG_0210.JPG

基礎から構造体に至るまで 見えない要の部分、すべて再生しておりますが、あえて 思い入れのある場所は残してある箇所もあります。


 

IMG_0233.JPG

残した箇所は そこだけ古く 浮いているのではなく、うまく トータル的に仕上げる事により 不自然なく 新しいモノと マッチして共存しております。 

 

世代での価値観を うまく融合させた 新しいジャンルのご提案 を ご体感下さい。 これぞ Neo&Classicスタイルです。

 

 

 

是非 明日から 22日()23日() 10:00~17:00 高岡市 K様邸 再生住宅完成見学会 ご来場下さい!

 

 

今日は 再生ギャラリーClassic館にて ライターさんと打ち合わせに行ってまいりました。 大型リフォーム、再生住宅の モデル的住宅として建てられて2年が経ち、モデルハウスとして利用にも飽和期間となり 活用目的をシフトするにあたり 前告知としての取材でした。


当社リフォームのモデルハウスとしての告知ももちろんですが、8月30日(日)に行う 料理オリンピック金メダリスト桃井シェフとのコラボ企画の為の内容も組み込みました。カレーうどん風パスタを提供いただけます。


また 9月27日には 子連れ再婚、バツイチの婚活パーティーも開催予定です。(と いうか決定です)


ライターさんのお仕事とは、質問を用いて 私たちの想いを言葉で引き出し それを文章にまとめる です。 人の想いや言葉を 文章で表現するという仕事をしておられるという事は きっと 本などが好きなのではないか? または 仕事の片手間で 小説家などを目指しているのではないか? と 私の勝手な 固定概念で 取材後の 空いている時間に 聞いてみました。 思った通り 本は好きなようでした。また 小説も書いたことがあるという事でした。



私も 本は好きで、また 自分で小説を書いて 文学賞に応募したこともあります(笑) 小説に関しては、やらないで悶々しているくらいなら 一度チャレンジしてみようと 勢いで書きました(笑)仕事後に チマチマ 1週間くらいで長編小説を書きました。読みたい人は 原稿のデーターがあるんで言って下さい(笑)


小説を書く きっかけは 高校生で文集委員会だった時、責任ある役割をしたくなかったので、最後まで挙手しないで だんまりしていたら、 一番嫌な短編小説を書くという大役を やらされたのがきっかけでした。


春 夏 秋 冬 と とある富山の山での「虫」が主人公の 季節ごとの短編集だったのですが、書いて文集に載せた時には 盗作だ! の ゴーストライターがやったのだと! 他の本の丸写しだ! 先生にまで そのように言われて 意外に 好評だったのでした(笑) まさか 武田(私)がこのような文章を 書くなんて!?的な 反応でした


文化祭では 私が 作詞作曲した ギター ベース ドラムも自ら曲付けし 仲間で演奏もしました。応援団もやったり、足の早さも 陸上部と比べると三流なのに学年代表で走ってみたり。とりあえず何でもチャレンジしてみた高校生活でした。

 

writer[1].jpg

 

社会人になって応募した 文学賞には もちろん落選しましたが。 でも いい経験です。 この話を 他人に いうと 異色なヤツだ!というふうによく見られます。



とりあえず やってみようという精神が 大事ではないかと思います。やってみれば ダメだった点や改善点が見えてきますし、なにより その経験から いろいろな広がりをみせるきっかけとなると思っています。


文章がうまい うなくないは関係なく、「小説を書いて文学賞に応募して落選した」という経験は 私の人生経験のひとつの売りと なっています。(つもりです、、、、)


悶々として考えているなら とりあえず やってみよう。時間には限りがあります。


ちなみに 私の 今のやってみよう! は、 夜間学校に通い 資格取得を目標に動いています。これは絶対に成功成果を あげなければなりません。 ここ数年で 目標は 3つの資格を取る。 コレです。



あと 時間を見つけて 高岡のお化け屋敷にも行きたいな~。 誰かいきませんか?


 

 

リフォーム

| コメント(0) | トラックバック(0)

私は 既に家を建てておりますが、 近い将来 きっとリフォームする事になるかと 思います。近い話では 2階がオープンスペースとなっている為 子供が中学に上がる時には 2階のリフォームをしようと考えております。


その際 どの様に仕上げるか、今から 楽しみでもあります。 子供が中学に行く時、あと 約6年あります。6年の間にはリノベーションする予定です。 6年もあると 自分の 家の内装に対する好みも変わってくると思います。 その時 家族が いいと思う風に仕上げようと思っています。



今のままの自分の好みでの リフォーム、リノベーションするなら


 

48012[1].jpg

画像は引用で申し訳ないですが、このような感じが好みです。古さを良い意味で生かすような リノベーションが いいかもと思います。


 

19624[1].jpg

古さを生かす 逆手にとったリノベーションは コストも抑えられ、お洒落に見えていいかと思います。


また 中古住宅を購入した家族にとっては このように コツコツと仕上げてゆくのも 良いかと思います。


中古住宅を購入の際には 基礎や水廻りの構造体などは 一度しっかりと調べてから 内装リノベーションにとりかかれば 長い目で 安心だと思います。


中古住宅で よく見かける キッチン 浴室 リフォーム済みという物件は特に 構造体は どうなっているのか? 「臭いモノにフタ」状態じゃないのか?よく調べて購入したいです。 20年も経てば 水廻りの構造体の ほとんどは痛んできていることが ほとんどなので。


本当は中古住宅を購入にて 基礎から構造体まで 再生するのがいいのかもしれませんが、予算的に ちょっとと いわれる方は、ほんとは 何も手を付けていない 中古住宅を購入して 信頼できる住宅会社で リノベーションをコツコツやってゆくのが 長い目で見て 正解ではないかと思います。


得体の知れない業者が 行ったリフォームは 職業柄 不安 怖い というイメージがあります。 いかに安く仕上げて 表面は綺麗だけど安い!売ってしまえ!というのが 一番 怖いです。

 

 

プチ同窓会

| コメント(0) | トラックバック(0)

お盆中 富山に たくさんの人が帰省されていたようでした。 私の 周りの小中高校の友人達も 同様で 帰省をしてきたようでした。 私も 周りの同級生の ほとんどが 東京 名古屋へと 行き、2000万円~3000万円の価格帯の マンションを購入して 住んでいるようです。


そんな友人達と 居酒屋で集まり プチ同窓会が行われました。皆 婦中町の出身という事で 富山市街へは出ず 歩いていける婦中町の居酒屋で 集まりました。

 

 

11230966_759399917505572_7251253501350698466_n[1].jpg


最初は 5~6人での 集まりだったのが、人が人を呼ぶという様な形になり 最終的には 数十名まで 集まりました。


集まった同級生の中には 住宅会社で働いている仲間が数人おります。全国的な大手ハウスビルダー から よくCMで見かける富山地元の工務店などなど。 いろいろな情報交換もできました。


結局 婦中町の数少ない3件の居酒屋を 婦中大橋辺りから日産化学辺りまで歩きでハシゴしたのですが、途中 奥さんから 怒りの電話で 帰宅する者、椅子で寝ている者、意味を解って会話しているのか謎な者から 皆 それぞれ楽しんでいたようでした。結局 夜中の3時頃まで 出歩いていたのですが、私は 子供と一緒にお風呂へ入り 夕飯の買出しも終え 家事は一通りやってきたので、奥さんからの 怒りの電話は 無事ありませんでした(笑) 朝も いつも通り 起床し、奥さんからは 「昨日 一体何時に帰ってきたん?」 の一声だけでした。


また 高校の同級生からは 同窓会を計画して欲しいという声が上がり、結局 私が幹事として引き受ける事になりました。来年 年始を予定で いまから準備していきます。


この様な 場に行くと たくさんの刺激を受けます。私よりも優れている友人たちの長所を目の当たりにする事により 私も もっと頑張らないとという気持ちになります。 酒が入ると 男という生き物は 多少自分の自慢話が ふと顔を出します、それを聴くことにより いい添加剤になります。

 

お盆

| コメント(0) | トラックバック(0)

お盆に 入り 皆様は お墓参りにか 行かれましたでしょうか?また 家族で県外に行かれる方々も おられるとは思います。  またサービス業の方は 「休みじゃねーよ!」という方も おられるとは思いますが、 この時期には 時間を見つけて お墓参りには 行かれるんじゃないでしょうか。

 

私の お盆は 県外など 特にどこにも出かける予定は ないのですが、お墓参りには行ってきました。

 

自宅から ファボーレ(婦中の平和堂)が近いので 軽い買い物は ファボーレで済ませるのですが、ここ最近 お盆だからなのか 非常に 混んでます。あまり近づきたくない場所の ひとつです。

 

お盆中 出かける予定もないので、家でゆっくりする時間が多いので、必然的か普通にTVを眺める時間も 多くなる為か ボーッと TVを見ていると、 富山生まれの県外大学生の帰省のニュースが 放映されていました。 若い金髪の男の子が「いゃ~富山にはもどるつもりは、ないっすね~」 など 富山駅をバックに語っていました。他にも何人かの学生が 出演していたのですが、皆が 富山にはもどらない 都会は居心地がいい という声が 上がっていました。 実際 75%以上の県外学生が戻ってこないという統計があると ニュースでいっていました。

 

yjimageCAGXTLX1.jpg

 

 

正直 ショックでした。 自分らの生まれた場所なのに。一番 安心できる場所ではないのか 富山は? と 思いました。  私らが 富山の魅力と思っている所は この若者たちにとっては 魅力では ないんだなと 痛感した 映像でした。

 

 

さて こう考えて 私たち建築家が出来ること。 家を通じて 富山の良さを教える。 富山の住宅事情は 都会のコンクリートマンションに比べると 人間味のある家環境が整っていると思います。 自分の足元に生える草木 一本一本が 自分のものであり、と同時に管理していく楽しさ面倒くささ。これは 今の県外へ行った大学生に教えるのでは効果は薄く、 今いる 私たちの 子供達に このように教育していくのが一番ではないかと思っています。

 

いかに いま成長段階の 子供に富山の良さを 教えれるかが、富山の遠い未来を支えるのでは ないかと思っています。

現場確認

| コメント(0) | トラックバック(0)

明日から 当社も お盆に入ります。 その前に 各現場の確認に行きました。その中の 1物件を 紹介します、今月末に 完成見学会を予定しております、高岡市K様邸の現場確認です。現在 仕上げ段階終盤で 今日ですべての内部工事が終わる予定となっている為 今日の夕方をもって すべての職人さんが 現場から引き上げます。 すべての 職人さんが引き上げる前に 手直し等があれば 指示するための 現場確認です。



 

 

IMGP4213.JPG

 


この後は 建物内を クリーニングし、引き渡せる状態にします。


写真 右手に見える 大きなダンボールの中身は 冷蔵庫ですね。



外部工事は これから仕上げに入ってゆきます。


完成見学会には 是非 ご来場下さい。

 

お化け屋敷

| コメント(0) | トラックバック(0)

次の日 朝早くの 出勤だったので、夜は早く寝ようと思い 早めに布団に入ったのですが、なかなか 眠れませんでした。 いつもは 布団に入ると数分で 意識不明になるのですが、何故か 眠れません。 いつも こんな時は本を読む事が多いのですが、 眠れない時に TVを付けると 結局 番組の結末が気になり 番組を最後まで見てしまい、結局 夜更かしとなるので 夜のTVは なるべく避けていました。 しかし 昨晩は 何故か TVをつけました。



「お化け屋敷プロデューサー」に 密着。


おいおい 何なんだ こんな面白い 番組!

 

私は ホラー映画や番組をみると夜 トイレに行けなくなる性質なんですが、不思議と この手の 番組が大好きなんです。 昔 夏の昼間にやっていた 「あなたの知らない世界」という番組は、怖いながら見ていて 今でも軽いトラウマです(笑) でも 見たいんです。不思議ですよね~。


番組では 我々の身近な話だと、高岡市のお化け屋敷をプロデュースした五味弘文さんを 密着をしていました。 もちろん怖がらせる為の 仕掛やこだわりも面白かったのですが。中でも ものすごく印象的だったのが、お化け屋敷を構想している時の 楽しそうな 五味さんの表情でした。 怖がり楽しんでいってもらえるお客さんの姿を想像しながら お客さんの期待予想を越えるお化け屋敷を構想しているんだなと 感じました。


 

obake[1].jpg


 


私たちが お客様の 家を設計するのと 全く同じなんだと感じました。私達も 良い意味で お客様の想像を 超える提案をできるよう、お客様の喜ぶ顔、驚く顔を妄想しながら 設計します。


五味さんも きっと マニア というか オタク気質なんだなと思いました。私も 他人から 良く言われますが オタクです。設計する家は 窓の高さ数センチ単位でも こだわりたいんです。最終的に 決めるのは お客様ですが、私の方も 負けじと提案します(笑)。 家に関しては 常に 妄想しています。 多少の違い かもしれませんが、その積み重ねが 物凄く家に いい個性を持たせる事ができます。


他の家と どこが違うのかは わからないが、何か 違って見える。 わからないが何か違って見えるという所が 家作りのセンスな部分じゃないかと思っています。  見て判る圧倒的な違いセンスも 時には必要ですが、お金がかかり お客様の負担となる事が多いです。



また 家作りに 携わる者として、休日には 私が必ず キッチンに立ち子供と奥さんに 料理を提供します。思い込みかもしれませんが、料理には 自信もあります。オタクなので 下味 下処理 隠し味などという言葉が大好きです。 家事動線も 自らキッチンに立ってみて考えます。 そうすると色々判って きます。 個人的には生ゴミ用の三角コーナーは 衛生的に置きたくないので、シンクの真横には ゴミ箱が欲しい。職業柄配管の汚れには人一倍気にするので、排水口には とても目の細かい網を使います、頻繁に シンク網を捨てる為 ゴミ箱は必須です。

 

シンクとコンロ(IH)の間の作業台の真後ろ(1000mm以内)にも 作業台があれば 同時に 盛り付け、切る、下処理と 3つ以上の作業が同時にできていい。

また 茹で作業の時や、火力が立ち上がるまでの、 数分の間に 洗い物もしながら効率的に 作業したいので、荒い動作にも対応できるよう 床は 濡れても大丈夫なタイルにしました。


自分の調理の考えは、調理する人自身も 出来たての温かい食事を皆と同時に 食べるために、いかに効率よく作業を終了させるかの流れを重視しました。食事が食卓の上に完成して並んでいるが、ママが調理器具を片付けていて なかなか来ないという 食事風景が 嫌なので。

 

視点にもこだわり 自宅には中庭があるのですが、キッチンから シンボルツリーを一望できる目線の高さを考えて 床を150mm下げました。我が家の絶景ポイントの一つです。

 

キッチンからの目線にもこだわり 子供も動きがわかるように 至る箇所にFIX窓を多く採用し 見えるチャイルド動線 とし、キッチンから玄関、ホール、階段室、リビング プライバシー空間(トイレ、浴室脱衣場)以外 すべて見わたせる設計とし、また同時に解放感も出しました。

 

などなど。 マニアックなこだわりがあります。これは あくまで 私個人の使いやすい 自宅の間取りです(笑) このように設計しました。 調理のやり方も ひとそれぞれなので その人に合った設計になってきますが、 使い易さは 机上での空想論と現場では 若干違ったりします。


個人それぞれの生活スタイルがあり 多種多様だとは思いますが、皆様も 妄想してみると 使い易い 同線や間取りが なんとなく想像出来てくるかと思います。 もし できなければ おせっかいですが こちらからアドバイス 提案します。 家マニアなんで(笑)



何かを創造する 設計者には 結構オタク気質が多いんじゃないですか?個人的には そう思っています。 違ったら スイマセン(笑)モノ作り日本! 日本はオタク人種だからこそ ここまで発展したのかも。 言い過ぎ(笑)




で、結局 番組を 最後まで見て 夜更かしとなりました。



事業計画書

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日の 午前中は ウエストヒルズにあるモデルハウスの草むしりに行ってきました。相変わらず 暑かったです~、、、、。汗だくになって やっていると 途中途中に 見学に来られたお客様の 対応も致しましたが、汗だくでの姿で対応 申し訳ありませんでした。 わざわざ 暑い中 ご来場頂いた お客様 ありがとうございました。


午後からは うって変わって とある事業の 事業計画書を作成しておりました。事業動機、事業目的などを 具体的に 書き、会社に 認可をもらう為の書類です。

事業をはじめるにあたって かかるすべての経費。事業責任者の経験値。

また 実際に営業を始めてからの 推移。

時間帯による 売上のシェア、仕入先の支払い条件、従業員 アルバイトの人件費、提供商品の原価率の計算、広告宣伝費 光熱費 雑費 積み立て金 などを除いた 見込み純利益の計算をしておりました。

集客方法、立地市場調査 etc,,,,


なかなか 厳しい結果には なっておりますが、何かをはじめるのには 多少のリスクはあります。そこは 戦略などでカバーしていきたいと思います。


また 机上の計算通りに いかない事の 方がほとんどなので、机上での計算は余裕をもたせないといけません。


 

15bf45f5e2fd1e51ed696eaca86edf64[1].png


 


建築もそうで、図面の通りに 工事がすすむ事もあれば 不意な天候不良などによりうまく進まないこともあります。 特に 再生工事は 図面上では 予測し得ない事が あります。当社は 長年 住宅の再生事業を 手がけているので、不測の事態が起こることはあまりありません。 通常 経験不足からくる予測し得ないことでも、想定の範囲内で工事をスムーズに終わらせることができます。ここまでの 長期的な 事業計画は 机上で計算したものではなく、経験と努力の結果であります。


ちなみに このブログも 私の 長期的事業計画のひとつかな~(笑)、自分も楽しみながら書いています。これからも 継続していきますので、よろしくお願い致します。

 

 

fffeaafanj.JPG

 

 

建築現場

| コメント(0) | トラックバック(0)


今日から お盆休みという方もおられると思います。 建築現場へ向かう際にも たくさんの県外ナンバー車を見かけました。皆様 運転には気をつけて 楽しい帰省旅行を 楽しんで下さい。


今日は 解体が終わり、今から基礎工事にはいろうとしている再生住宅の現場へ行ってきました。高岡市の町屋 A様邸です。 全解体とは違い、手作業による解体でしたので、所々 補強をかけながらの解体でした。 この解体の際に 壊し忘れ、壊し残りが後から出てくると 余計なコストがかかるので、今現状で 解体屋さんと立会い しっかりとした確認が必要になります。 特に 配管経路となる箇所の土間の削りなどは忘れると 後々の工程に響きます。



 

 

 

IMGP0273.JPG

 

 



この写真は A様邸基礎の写真です。 基礎!? 土台と柱がのっているので、基礎となる役割を果たしていたのでしょう。 よくよく見ると お分かりかと思いますが、これは 一斗缶です。 1.8リットル 業務用サラダ油 とか 入っている あの缶ですよね。


ご想像の通り もちろん 現在の建築基準法では 認められていない工法ですよね。これから しっかりとした基礎に作り変えます。


また 現在 基礎補強工事中に お盆休みに入るとは思われますが、臨時的な補強はかけてあるものの、 このように 不安定な構造体の建築現場に足を踏み入れる事は 大変危険ですので、お盆休み中には 建築現場には 立ち入りされない様 よろしくお願い致します。






そのまま 場所は変わり、富山市 K様邸 新築工事の基礎も完成し、現在 は 基礎以外の部分となる中庭、アプローチなどの土間打ちを行っております。このまま お盆中は 養生をして、お盆明けに 同堂と 上棟が行われる予定になっております。


 

IMGP0168.JPG


 

 


K様邸は 360度 中庭を望みながら 生活を送る設計になっております。限りある敷地ながら 窓、中庭の空間をフルに活用し 数字以上の 解放感広さを感じて頂ける 設計となっております。


oren.jpg

 


若世代ならでわの センスの光る家に なりそうです。

上のパース図では わかりにくいですが、黒ベースに オレンジ色の 屋根が 目を惹く建物になりそうです。

 

 


8月30日()に 古民家カフェ アメリにて 行われるイベント 「料理オリンピック 金メダリストの作る 箸で食べる カレーうどん風パスタ」の 写真撮影が行われました。 今回の写真撮影は、8月発売の TJとやまに掲載する為の 写真撮影でした。


撮影場所は、桃井シェフが料理長を務められる レストラン「シャトー」にて行われました。 料理オリンピック金メダリストの 桃井シェフも 写真撮影に 参加されました。



 

 

IMG_0512.JPG

 


レストランシャトーでは、桃井料理長が作る 箸で食べれるフランスコース料理を提供しておられます。 今回も 我々の為に メニューを考えて頂けました。「箸で食べる 牛肉ゴロゴロ入ったカレーうどん風パスタ」です。 私は 試食、撮影会には 参加しなったので、味は まだ判らないのですが、撮影会に行った社員に聞いたところ とても美味しかったそうです。また 名の通り 牛肉がゴロゴロと入っていたそうで、ボリュームもあったそうです。また 残ったカレースープは ご飯にかけて食べたくなるほど 牛肉のエキスが染み出しコクがあり濃厚だったそうです。超高級カレーうどん といっても過言ではないかも。また 富山県産野菜を 使用し こだわりぬいた一杯です。


料理長 ありがとうございました!


8月30日の 1日限定のイベントで 行います。数に限りがあり50食限定としておりますので、よろしければ 前売り券を買って頂ければ 間違いなく 当日 食べて頂けます。


世界料理オリンピック 金メダリストの カレーうどん風パスタ 食べれるのは 日本で 富山の ここだけ!この日だけ! 是非 来店 お待ちしております。


 

gagegr.jpg

 

 


お問い合わせ:076-466-3091 (古民家カフェ アメリ)

「金メダリストのカレーうどん 前売り券」 1枚¥1000(税込み)

 


 

 

ふと 思った事

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんは 音楽を聴きますか?


そう聞かれて、私は よくよく考えれば 車の中でしか まともに聴いていないなぁ と感じました。 子供ができてから リビングに 一つある TVは ほぼ付けっぱなし状態、そんな中 CDで ゆっくり音楽鑑賞という環境ではないのが現状です。子供が寝静まった後は こちらも眠いし、、、、。 かといって 2階の 寝室へ行き 聴く方法もあるのですが、この時期 エアコンは付けないと 暑いし。光熱費が 頭をよぎります。


こう考えて 何か いい設計が浮かばないか 悶々と考えたりしてます。


昨日 ふと書店を覗いたところ、前々から読みたかった本が 文庫化されていたので、衝動的に買いました。 まだ 袋に入ったまま放置されておりますが。私は 本が好きで 結構 読むので、家のディスプレイ用の本棚は 満杯状態です。また 本は 意外に良いディスプレイに なります。本屋さんに並んでいる際に 手に取って欲しいとの意図からか なかなかデザインにもこだわった表紙の本が多いです。 新しい本が増えると 古い本は2階の本棚へ移動するといった感じです。


今は 暑くてどうしょうもないですが、間もなく 秋がやってきます。過ごし易く いい季節です。 そのような時に 読書や音楽などを楽しみたいと思い、家の間取りは今更 無理なので、1日の時間の使い方を 少し見直してみようと 考えています。


私の場合は 本屋で 本の衝動買いが きっかけでしたが、皆さんも

季節の 区切りで 一度 自分の 時間の使い方を見直すのも いいリフレッシュになりそうです。

 

 

PHOT0000000000000958_500_0[1].jpg

 

 

再び 小矢部アウトレットへ行ってきましたーー。 前回は プレオープンに行ってきたのですが、今回は 家族連れで行ってきました。 子供は 大人の買い物に出かける(付き合う)のは 「ツマラないから嫌!」 と 言っていました。どうにかして 子供にも 楽しんでプチ旅行へ 出かけたいという思いから、私が 「アウトレットにはLEGO(レゴ)ブロックのお店もあるよ~。」 と言ったら 喜んで 付いてきました。




これが すべての 悲劇のはじまりでした、、、、、。




 

 

11824970_755458281233069_1723432881615918180_n[1].jpg

 

朝 オープン前に 小矢部に着き、アウトレットモールの すぐ前に駐車し待機、オープンと同時に さぁ!いざ ショッピング!(財布には 7000円しか 無いのに笑)。 とは いいつつも やはり 私は 子守役。朝一番からチャイルドコーナーへ行く客が いるわけもなく 私と娘の貸切状態(笑)、遊ぶ子供を横目に 椅子に座り スマホでモンスターストライク。これまた いつもの光景。



チャイルドコーナーに飽きた子供が 「約束しとった ブロックは~?」


 

011_01[1].jpg


 


連れていったら 女の子モノのコーナーから 動きません。


しまった!


「ご飯食べよう」 と いっても 物凄い力で 腕を引っ張ります。


やべぇ~。


30分くらい 同じ場所で すったもんだしているので、店員も 怪しい客だといわんばかり。


娘をもつ 父親なら わかってくれるかなぁ ~  拗ねて泣きそうな娘の顔を見ていると 買ってあげたくなる気持ち。


教育上 買い与えると 良くないんかなぁ~、今日買おうとしていた自分のTシャツを我慢すれば買ってあげられるなぁ~、などど葛藤していました。


結果 私の今月のお小遣いから出して 買いました。



お昼ご飯 を食べるために 奥さんと 待ち合わせした フードコートで レゴ(LEGO)ブロックの大きな袋を片手に持つ私と娘の 姿をみて 唖然、、、、、。


「おもちゃ ばっかり買って!」


ここからが悲劇。 険悪な雰囲気の中 昼食。シーン と したテーブル。

せっかく楽しみにしてきた 名古屋名物 矢場町の味噌とんかつ(矢場とん)が 美味しく感じられない、、、、。 不幸は 最悪の調味料ですよね(笑)


トホホ。



これは家作りに関しても 同じ事でして、どんなに 立派で こだわりの家を作ろうが、家族自体が 不幸だと 住み心地は どうでしょう。住み心地が良いわけないですよね。 住み手の 精神的環境、経済的環境が良くないと 「家」は成り立ちません。 我々の できることは 家を作るあたり、いかに今後 家族の障害となる 住宅ローンに関するアドバイスや将来設計へのアドバイスだと 思っております。 そのうえで いい家作りの提案ができるのが 当社の強みだと考えています。

 

 

 

 

未来の遊園地

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は お休みだったので、子供と2人で ファボーレで開催中の 未来の遊園地へ 行ってきました。 朝 子供が 楽しみにし過ぎて AM5:00から起床し 目をギンギンにして待っていました(笑) そんな事も あり。ファボーレ開店前から 入口で待ち、10:00オープンと 同時に 未来の遊園地会場のファボーレホールへ。  一番乗りかと 思ったが、中には もう既に 一組の家族連れが いました。


未来の遊園地ということもあり、私と子供が描いた絵を プリンターで読み込むと その描いたキャラクターが 大型スクリーンの草原を駆け回るという 施設がありました。


 

11781734_754669397978624_8727377439152468530_n[1].jpg


これは 私が 書いた 題名「ムキムキふなっしー」です。 ごっつい ふなっしーが 駆け回っていました(笑) コレ ファボーレ 閉店まで いたんかな? 子供も 大ウケしてくれたんで結果よしです。 廻りからは「気持ち悪いのいる~!」 などなど もー絶賛の嵐(笑)


その他 いろいろな仕掛けが施された空間は 楽しかったです。


ちなみに 私の バースディー食事会は この後、結局 すき屋で 夏野菜カレーを食べました。ささやかながら 美味しく頂きました。



長い前置きでしたが、たまには 家のことを 書きます(笑)


今日は フローリングについて 少々 書きたいと思います。家を建てる リフォームする といった際のほとんど 床張り という工事が出てきます。この際に 選ぶのが 床材です。 今 床材には たくさんの種類があります。


私 個人の感覚ですが、床とは 生活していると 物凄く目がいき また 常に足が触れている所なので こだわりを見せたいところでもあります。また 家の 内装のベースとなる色なので 重要な部分になってきます。家とは 床材を基本に 内装全体のカラーを決めていっているといっても過言ではありません。


最近 よく使われる 床暖房には それに対応している床材を使用しなければなりません、対応していない床材を使うと 形が反れたり 隙間が空いたりしてきます。


また 無垢材を使用するにあたっては 床暖房とは関係なく 床材と床材の隙間の広がりに 材質の反れに関しては、否めません。乾燥材といえども 無垢材の変化は だれにも予測はできません。これは事実です。 無垢材は、木の良さを質感で感じられる反面 床材としての機能面では 劣っていると考えてください。でも 無垢材の質感の良さは それに優る面も たくさんあります。汚れと経年劣化を 味と感じられるのも 無垢材ならでは なのでしょうか。


ちなみに 私の 自宅は リビングは、無垢材を使用しています。ホールや2階には 一般的なフローリングを使用しています。 どちらが良いかとは一概にはいえないのが実情です。無垢はとても質感がいいが、隙間が空いて そこにゴミが溜まり 結構な頻度で 掃除機をかけます(クイックルワイパーなどでは掃除できない)。また 無垢材なので 歩くとパキパキ音がする時がある。 でも やはりあの無垢材の質感が欲しかったので、これに関しては 手間のかかる奴だ!と いわんばかりにメンテして無垢材と付き合っています。


その他 既製品のフローリングには 特に目立った隙間や床鳴りもない。さすがは既製品。選んだ色もあるだろうが、でも あの どことなく感じる無機質感は否めない。


結局は、利点、弱点を理解さえしていれば 好みで選んでいいと思います。



機能性なら 既製品フローリング。見た目や質感重視なら 無垢材といった感じでしょうか。


どちらかに こだわわるのではなく 場所によって 使い分けもいいかもしれません。


 

 

fawefweafwe.jpg

 

 


 


昨晩は 神通川で花火大会でしたよね。8月1日は、 記憶が正しければ、不思議と私が生まれてから 三十数年 一度も雨が降らずに花火大会が続いていますよね。 私の自宅は 婦中町なので、子供と2人で 家から見ていました。


「次は 何色の花火あがると思う?」

「パパは青」

「ゆずは緑」



ドーン!!(赤)



「ゆず 最初は 赤だと思ってたんやけど 言わんかったんやぜ」


(笑)

相変わらずの負けず嫌いや(笑)


 

 

L3892250002495688[1].jpg



花火を見終わって 家へ入ると、 奥さんが 「そーいえば パパの誕生日何もしてないから 明日 外食でもするけ?」 と 声がかかりました。


確かに 先月の7月25日が 自分の誕生日でした。月末は名古屋やら東北研修などにいっており家族との休日が取れてなかったなぁと思いました。


外食といっても ホテルとかそういう所じゃないですよ(笑) ラーメン か バイキング系か しゃぶしゃぶ食べ放題とかじゃないですか。子供も喜ぶし。


昔 ホテルのサービスマンとして働いていた時は、お客様に上級なモノを提供するにあたり、美味しいモノに金を出して食べるのは経験にもなるし、舌を肥えさせるのも仕事のうちだから自分に投資と思い 食べ物にはケチるなと 学びましたが、実際 家族を持ち生活していると そんな悠長なことは いってられません(笑) 特に 今 我々世代は 子供中心の生活をしているので、子供が喜ぶものが一番でしょう。

 

人間って 何だかんだ最後には 母親 奥さんの手料理が 食べたいという気持ちになんではなかろうかと 個人的には考えてはいます。「想い」の調味料に勝るものはないでしょう きっと。


家作りも そうでしょう。理想の家の為に 多額の借金を背負うのもひとつの考えですが、そのシワ寄せが どこにいくのかを考えて 家というものを考えるのもひとつだと思っています。 そのシワ寄せは きっと子供にいくと 思っています。

「自分のローンは自分が働いて返すから 迷惑はかからない!尻拭いはさせない!」

そういう問題ではなく、犠牲になる部分は他にも多くあるんです。ローンを返済するだけが生活する上での責任ではないのですから。


私も 住宅ローン組んでいますが、なんせ 長いですから。私の場合 ローン完済の時には 67歳なんで(笑) その時 子供は39歳。 下手したら私 死んでますわ(笑) 子供の為にも 無理のない返済計画を


さて 明日は 1週間遅れの 誕生日パーティ 楽しみますかね! たぶんファボーレで(笑) どーでもいい事ですが、明日 ファボーレに行けば 私に 高確率で会えます(笑)

 

 

私にとって ブログは なるべく 毎日更新を目標に 仕事の合間に行っているのですが、ほぼ 毎日 継続して 更新していると、いい声もあれば悪い声も聞きます。

良い声というのは、ちょくちょく見ていますよぉ~などの嬉しいお言葉。

悪い声とは 最近聞いたのは、 あいつ ほぼ毎日更新してる、きっと暇なんだろ!(笑)という様な 声。 まぁ 何を言われようが 更新は継続してゆきますが、 日々感じたことなどを ただ 簡単な文章で書いているだけなので、たいした時間は消費しませんよ(笑)


「継続は力なり」という言葉がありますが、このブログが家作りを考えている人にとって何か参考になったり、会社との距離を より近く感じてもらったりと思って継続していっています。私も ひとりの人間 いち消費者として 家族の柱として家作りを行った経験者として 良かった事 後悔した事を伝えていきたいです。これに 共感していただければ 尚の事 嬉しいこと このうえないです。


家のこと ばかり書いていても 面白くないので、プライベートな事も 書きます(最近 そっちばっかり(笑))


読んでいただいておられる方には 感謝です。

 

ここでちょっと愚痴、、、、。


自宅ネット環境は現在ソ○トバンク契約なのですが、スマホ機種変更の際 割引になると薦められ ド○モ光ネットに申し込んで 3ヶ月以上 工事されないまま放置状態に されています(笑)これには もう我慢の限界、、、、 ブログに書いちゃいました(笑)!! 「10日で工事の連絡がきますよ」 から 3ヶ月、、、、、。 嘘のような本当の お話。人手不足なんですね きっと。少子化の影響なんですかね。 5~6回 確認連絡をしたが、もう疲れた、、、、。 こうなったら ドーンと待っています(笑)

 

10556515_560664810712418_2394665408735226230_n[3].jpg

さて 本題ですが(笑)

 

という事で 今日8月1日から 大手企業の募集活動が一斉に開始されましたね。4月からの就職活動で 約65%の学生が 既に 1社以上の内定を持っているそうです。残りの35%は、希望の大手企業一点狙いか 残りは、、、、、。書くまでもないでしょう。


しかし 8月以前の内定のほとんどが中小企業の内定であり、大手企業を狙う学生にとっては 今からが本番なのだそうです。 私も 学生と ツイッターなどでつながっていて 話を聞いたりしますが、今から就活本番!第一志望の募集がはじまった~!頑張りたい! という声を聞きます。 残りの内定をもらっている学生は 夏だ!遊ぶぞ!という声((笑)いいなぁ~。)


大手企業を目指して頑張っている学生には 頑張って頂きたいと思います。でも中小でもやり甲斐があっていい仕事は たくさんあるんだよぉ~。確かに大手企業は福利厚生、就業時間休暇など給与面も明確で将来性もしっかりしているでしょう。

 

大手企業でも 10日と言っておきながら、3ヶ月放置することもありますが、、、、、、


仕事とはそれだけではないという事は 30代くらいから解ってくるんですよねぇ~ 。 何事も本人の考え次第ですが。


継続は力なり(笑)

 


 


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja

このアーカイブについて

このページには、2015年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年7月です。

次のアーカイブは2015年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。