2016年2月アーカイブ

天気予報を見ていると、今日は 降水確率80% という予報だったので、地鎮祭の準備作業の為に 事前に 雨合羽を  用意していました。


しかし 午前中に 地鎮祭が執り行われたのですが、なんと 雨粒ひとつも降りませんでした。


M様ご家族の人柄のお陰か、天候は M様の味方をしてくれたようです。良かったです。 幸先の良いスタートです。


また 午後からも 今現在 降っていません。 良い方向で 天気予報が外れたみたいです。


午前中に 地鎮祭が無事終わり、午後からは 貴重な晴れ間を利用し、早速 基礎工事がスタート致しました。


これより 氷見市 M様邸 新築工事 スタートです。


よろしくお願い致します。


また M様 本日は誠におめでとうございます!


 

 

 

 

rehreajaetmfntrsgthehaer.JPG

 

 

今日は 雪が 降ったり止んだりしています。 積もりはしないのですが、やはり寒いです。 私の場合、タイヤが 既に 夏タイヤなので 積もって欲しくはありません。


そんな中、富山市内にある とある 再生住宅を ご希望のお宅へ 建物の測量に伺ってきました。


今まで 中途半端なリフォームを繰り返してきたが、それらの全てが 金額の割りに 満足のいくものでは無かったと 言っておられました。


また 新築を建てる 予算があれば 新築をするが、希望通りの新築をするような予算を組むと 多額のローンが 今後の生活に とても大きく負担として のしかかる。


という事で 躯体を残し 骨組み 基礎から 甦らせる、再生住宅はどうか?と 考えられたみたいです。


新築よりもコストが抑えられて、今後に受け継げる いいモノが完成する。


仮に 再生住宅の工事でも 新築同等のコストが かかるなら、今後 中途半端に 一切 建物には触るつもりはない。私の 子供世帯が大きくなるまで 建物は、このままだろうと 言っておられました。



今まで 中途半端な改装修繕を繰り返し、金額だけが チリも積もれば山になる具合に膨れ上がり、建物は 決して 満足ゆく方向に改善されてゆかない。もうこんな中途半端な 繰り返しは 嫌だと 強く言っておられました。



満足いかない結果が見えている工事には 一銭も出さないという姿勢。



我々には これのお応えできるだけの、再生工事に関する 経験 技術があります。


今から 図面作成に取り掛かります。 しばし お待ち下さい。


いい結果が 形になるよう こちらも 最大限の力を発揮します。

 

 

 

IMGP2323.JPG

 

 

 


タイトルに「OB会に 行ってきました」。と 書いてありますが、あまり誘われる機会もないので 自ら幹事をして 召集した 集まりであります(笑)


社会人になって最初に 働いた会社(社会人としての基本を教えて頂いた会社)を通しての 繋がりのOB会ですので、14年ほどの繋がりの友人たちになります。 この集まりは、年齢は バラバラですが 趣味思考が 同じ感覚の仲間たちの集まりなので、このメンバーでいると 時間を忘れて 過ごしてしまいます。この先 ヨボヨボになっても 仲良くしていたい仲間達です。


特に 皆 共通して ゲームや車が好きで、何時間でも この話で盛り上がります。昔は 車高短 や 改造車に乗っていましたが、家庭を持ち 今では 皆 エコカーです。


社会人になり 私は 建築の分野にいるのですが、他の人達はサービス業で 飲食店の店長や 葬儀屋さん 結婚式場のスタッフ 貸衣装屋さん などなので、 私だけ 異業種のような感じです。


場所は 焼肉食べ放題の 富山市 二口にある 焼肉キングでした。


おじさんになっても 相変わらず皆 食うので、食べ放題。また 1人を除いて、共通して 皆 酒が強くないので いつもこのスタイルで 集まっています。

 

 

12670375_967397683376528_9051632307382433742_n[1].jpg



相変わらず 話が尽きないので、時間制限90分なのですが、オーダーはしないものの そのまま居座ってしまい。最終的には 店員に「お会計して下さい」と 言われ 強制退場(笑)


雨雪の降る中、強制退場させられた為 店外の下屋で 雨雪風に吹かれながら 40分ほど お話。さすがに 心底寒いので その後 ゲームセンターに行き ゲーム。


やる事は みな 共通して 若い時と 変わらないなぁと思いました。


若い頃の感覚では、おじさんに なると 飲みに行って、2次会から桜木町の 怪しい店に行くのかなぁ~ とか思っていたのですが、昔から 僕らの行動パターンは こんなです。居心地がいい(笑) 酒も飲まず、ジュースで 盛り上がり 意外に お金も使わず しゃべりまくっているので 経済的。



たまにしか会わない仲間ですが、会社 家族 にも然り、このような 息抜きできる仲間に支えられているんだなぁ と 改めて 存在の大きさを 感じました。

 


昨日 家へ帰ると、子供の友達から USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)のお土産を頂きました。


頂いた お土産は、百味ビーンズでした。 これは 前々から気になっていたヤツです。 鼻くそ味 や 耳くそ味 ミミズ味がある 食べ物ですね。 鼻くそ や 耳くそは 自分のを食べれば いいのですが(物凄く嫌ですが、、、、) ミミズなんて失礼かもしれませんが 触るのも億劫で もはや 食べる気がしませんよね、、、、、。


もらった当初、一応 お金を出して買うものなんで、ミミズ味といえど きっと食べれる味 だろうと 軽い気持ちで 口に 放り込みました。



「ぅおえっ!!!!」



、、、、、これは 昔 田んぼで遊んでいて こけて口に入った泥の味、、、、。



口に入れた責任として 最後まで 飲み干しました。



あとは 石鹸味(せっけん)


ボディソープを口に入れたような感覚。


耳くそ味。築100年の押入れの中のホコリ味(笑)


家族みんなで 相当 楽しめました。全部 私が食べて、奥さんと子供は 私のリアクションを楽しんでいました。


 

awmkmewaonvkawnnk.jpg

USJへ 行った際には 自分の為には 買わないお土産ですが、他人様に送る お土産としては とても楽しくて 良いものだと思いました。


ただ ひとつ あげる際には 百味ビーンズ食べたことある?って 聞いたほうがいいですね。 一回 食べた事のある 人にとっては 送られては 迷惑なものの ひとつだと 思いますので、、、、。


ほとんどが 罰ゲーム的な 味だったので。


楽しみたい方は 是非。


よく このような商品を開発しましたよね。USJには 脱帽です。


非常に 楽しかったです ありがとうございます!

 

最近 また 雪が降ってきて、はぁ、、、 私が 担当している現場も 土木工事が なかなか進みません。


そんな中 今日は 昼から 貴重な 晴れ間が。


という事で さっそく 週末に図面提案を控えている お客様の 土地の 簡易測量に行ってきました。



土地の測量図面を作成する為の 寸法取り。 電柱、水道メーター、汚水枡の位置を測る事により、建物から そこへ接続するための外部給排水接続、電機接続の工事費を見積ります。


後は 周辺の建物の位置、窓の位置を測ります。出来る限り 近隣との 視線を 直に合わせないように 設計するためです。 あと 近隣のエアコンの室外機の位置なども 測ってきます。 いざ 窓を開けたら 室外機って状況は最悪ですから。


こちらとしても 後から 建てる側のマナーとして、室外機の位置は 隣の窓の位置から外してあげるのが 良いですね。 後々 トラブルとかになると嫌ですから。


 

 

mcksmsvsbmmv.JPG

帰ってきて 図面を作成したのですが、とても良い感じです。


間取り、外観 どちらも ハイセンス 良い感じ。 そこらの家よりも 2ランク 3ランク ハイセンスなのができました。


和風、洋風 の2パターンの提案を 書いたのですが、 凄く良い。(自画自賛)wwww。


気に入ってもらえると 嬉しいです。

 

さて 2月です。 そうです、確定申告へ 行ってきました。

なぜ?確定申告? 私の 場合 住宅ローンを借りていますので、住宅ローン減税の対象となっているので、10年間 支払った税金のほとんどが 返ってくるという優遇を受けられるのです。


本来は 住宅ローンを借りて 1年目だけ 確定申告に行けば 後は 会社に 税務署からもらった10年分のローン減税対象証明書を年末調整と一緒に 提出すれば済むことなのですが、私は 自ら 足を運んで確定申告に行きます。 なぜかというと


住宅を提案する者として、建ててからの アフターケアで よく お客様に確定申告のやり方など 聞かれることもあるからです。 毎年 どのように申請すればいいか 私自身 忘れないため 面倒ですが この月に わざわざ 行っています。


固定資産税の軽減措置申請は 建てた時 のみの申請なので 今では すっかり忘れてしまいましたし、、、、、。(土地 建物の全部事項証明書など持って 法務局 税務署 など いろいろ 街中を駆け回った記憶は ありますが、、、、)


ちなみに これらの申請は しなければ、税金はそのまま取られます。年をまたいで 後々気付いても返ってきません 無知は 損をしますので 是非 アドバイスしてもらいましょう!




というわけで 今年も いざ 富山 駅前CIC 5階 確定申告臨時特別会場へ。 確か 10:00から 受付だったよなぁ と 思い。 10:00にCICに 到着。


係員の人から 「只今 1時間45分待ちですね」


えええっ! さらっと恐ろしいこと 言われる、、、、。


まるで ディズニーランド並み。



 

12651311_834902199955343_1186599938985741295_n[1].jpg


 

そんなには 待っていられないので、去年の記憶を辿り 税務署さんのパソコンだけ借りて 係員に手伝ってもらわないで 自分の力で申請しようと思い、申請のソフトだけ借りたいと その旨 伝えると、


「なら 30分待ちくらいですね」


と 番号 18の札をもらいました。


でも 18人待ちか~。


でも この列は 去年申請した人や 経験者が並ぶ列なので、比較的にスムーズに 順番が わまってきます。

 

 

12669484_834902196622010_3101588406621566043_n[2].jpg順番さえまわってこれば 申請自体は ものの5分ていど パソコンに向かって 打ち込みます。 前もって 還付金の計算は 自分で計算しておかなければいけませんが。 この計算は 順番まちしている間にでも 日本語と算数ができれば 誰でも できると 思います。

 

 

ただ あの やたら難しい表記の役所文字だらけの 説明文を読むのだけでも 億劫になりますが、、、、、。 集中して 読めば たいした内容では ありません。

 


さて 申請後は 還付金の振込みを待つのみと なります。


かるく カーナビぐらい買えそうな額がもどってきますので、嬉しいです。


今年 住宅ローンを借りて 家を建てた方は 是非 来年の確定申告は お忘れなく。


確定申告の際に 捨ててはいけない書類は、10月頃に金融機関から届く 住宅ローン残高証明書。 と 税務署から 送られてくる確定申告の書類一式。 会社から発行される 年末の源泉徴収表。


仮に 無くしても すべて再発行可能では あるのですが、その場合また いろいろ 街中を駆け回る羽目になり 面倒ですから 無くさないように。

 


去年受験していて 2016年の合格発表で 私も 無事 国家資格に合格を致しましたが、そんな話題が 軽く吹っ飛ぶ様な 劇的な話題が あります(笑)


それは


この度 共栄ホームズは 経済産業大臣賞を うけました。

 


受賞内容としては 創業当時 富山県では、 まだ コンパクト新築住宅が主流の中、どの業者さんも 面倒で手のかかる仕事として避け続けてきた(家の再生事業 スケルトンインフィル工法)を 「壊すなんてもったいない」のコンセプトで 先駆けて行い、また継続し提案していました。


富山における 再生住宅の先駆者として 30年行ってきた 歴史 技術が 第三者様に やっと認められたということです。


また 最近の問題となってきている 空き屋問題とも 時代が合致し、空き家の活用などの活動。(古民家カフェ アメリなど) 当社 社長の 富山大学などでの これから家作りを考えられるであろう学生さんに対する、家作りの考えの選択肢を広げるための講義、また 全国を駆け回る公演活動なども 受賞の 後押しいただいております。


このような活動から 今回「先進的なるリフォーム事業者」として 経済産業省より認められ、経済産業大臣賞を 受賞致しました。


今では スケルトンインフィル工法という「再生住宅」みたいな工事の宣伝広告は、 週末になると たくさんの業者さんの チラシや広告が入っておりますが、その中でも 当社の経験と歴史、ノウハウが蓄積している事実を 名実共に 世の中に 認めて頂いたわけであります。



今回の このような 大変名誉ある 賞を頂きまして、当社としては より一層 良き仕事として 家というものを後世に残してゆけるような形として 甦らせ続けたいと思っております。


今まで行っていた通り 仕事も 臭いものにフタをするような 目先の安価なつづくり仕事では、せっかくの 経済産業大臣賞にも キズがつくことになります。 と いうか 最終的にお客様の為にならない そのような仕事は してはならないと思います。


より一層 身の引き締まるような 思いで 日々 仕事に邁進してまいります。



今回 誠に ありがとうございました。

 

 

awegrajreagea.jpgのサムネール画像

 

 

 


 

fghhwha.JPG

 

 

今日は 非常に 忙しい日々です。


まずは 朝一、先日 契約を頂きました 氷見市 M様邸の土地の詳細測量に行ってきました。 で 持ち帰って 早速 確認申請を 作らないといけません。今日 明日中には 書類一式を作って 提出しないと、認可が遅れ 今後の工期的に 支障がでるので 頑張ります。

 

 

awvejkutshrt.JPG

 

 

そのまま 車を走らせ、 射水市の S様邸の 再生現場へ。 ちょうど 解体が終わったので、机上で計算した設計図面の通りにサッシが収まるかどうか 実寸法等を 最終確認へ 行ってきました。 明日からは 基礎の再生工事が始まります。 大工さんと電気屋さんは 2階から 補強工事を 現在進行中です。

 

 

saiseinawmkcw.JPG


お昼 弁当を 急いでかきこんでから、すぐ 射水市にある 再生住宅を希望されている お客様宅へ 現地調査に 伺いました。


仕事内容的には、母屋に隣接する 納屋を 新築同等に 若世帯の 家へと再生する工事です。 納屋なので 天井高さが低く、天井が低くなりがちですが、 今現状の 梁 柱 の配置具合を見て、母屋束を短くし 梁のかけ替え等により 天井高さ変更可能かどうか など 調べてきました。 1階床は パッと見 問題なさそうですが、あくまで納屋造なので 一般的に土間打ちFLラインの基準から 梁がかけられており、 断熱等を行う為に 現状の外周基礎の高さから 床を作ってゆくと FLが大幅に上がり ここも また天上高が なかなか取れないので、その辺も どう工夫できるか検討してきました。


下の写真のような 立派な 蔵扉があり。 趣がある建物でした。しっかりした骨組みで、壊すのはもったいない いい納屋でした。 下手な新築よりも よい材料で組み上げられた 納屋でした。 陳腐でチープな新築住宅を建てるより 残すべき 利用すべき建物ですね。

 

 

oskuryokura.JPG

 

 

 

 

今日は 天気が良いですねぇ。 外仕事が はかどります。


というわけで 今日は 農地転用から新築住宅を控えておられる お客様の土地の測量に 伺いました。 農地転用をする際に どの程度の敷地を(500㎡以内で 農家分家として)分筆されるかなどの 土地の測量図等の 書類が必要になってきますので それを作成するにあたり、現地の測量に 行ってきました。

 

 

RIMG2303.JPG



前もって 富山市の立会いのもと 道路との境界や、隣の土地の持ち主とも話し合い 立会いを行い 境界線を しっかり決めていたので、今日は 測量のみの作業でした。 地面も良く 午前中で 終えることができました。


それにしても 温かくて いい日でした。 なんか幸先よいなぁ~。 と 感じずには いられません。


道路や敷地の 高さ(レベル)なども 確認し、盛土など必要か?逆にスキ取りが必要なのか? また建物の基準の高さGL や 道路からの雨始末、敷地内の排水の方法なども 考察してきました。



さて 雪も 溶けてくると 我々の業界も ものすごく忙しくなってきます。


頑張りましょうーーーー!

 

 

富山市 I 様邸 新築住宅の 引き渡しが行われました。


 

eagarehja.JPG

もう 冬も 終わりに近づいておりますが、まだまだ寒い日は 続くと思われます。 今日からは 暖かく新しい 我が家での 新生活を 家族共々 幸せに送って頂ける様 社員一同 願っております。


I 様 誠に おめでとうございました。


工事中からお引き渡しまで 良い関係で すべて終える事ができました。今後からは 長いお付き合いとなります よろしくお願い申し上げます。


ありがとうございました。

 

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja

このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。