2018年1月アーカイブ

本日は 雪も 中休みですね。

 

そんな中、 富山市 N様邸 地鎮祭を 滞りなく 執り行わせて頂きました。

 

 

RIMG2113.JPG

気温は低かったですが、晴れていたので良かったです。

 

N様邸 は、長期優良住宅です。 工事にあたり 耐震等級2~3、構造計算、地域区分5でのクリアするUA値、などなど たくさんの書類を 作成致しました。 無事に 長期優良住宅適合証、認定通知書を 頂いたので、この度 着工事と なりました。

 

 

これより 工事 スタートです。 よろしくお願い致します。

 

 

 

雪が なかなか 降り止みませんね。 

 

私の 自宅の狭い敷地内では除雪しても もう雪の溜める場所も ありません(笑) ほんと もう勘弁してください。。。

 

さて 歌の森ヒルズ H様/S様邸 も 除雪に除雪を繰り返しながら地盤改良工事をすすめて、現在は 基礎工事 丁張りまで工事が進んでおります。

 

 

 RIMG3327.JPG

土曜日 ということもあり、歌の森ヒルズ内の団地は 工事は、 あまり 行われておりませんでしたので 静かに 雪が シンシンと降っていました。

 

丁張り 基礎の直角も 1mmの狂いも無く出たので 完璧だと 思います。

  

 

さて 上棟にむけて 基礎工事はじまります。

 

 

前回の雪がどかっと降り積もってから、 またまた 最近 雪が酷いです。。。

 

 

高岡市のT様邸は 上棟が済んでいるので、工事的に何の問題もありません。

 

RIMG2670.JPG

雪の積もり方を見ても 凄い山になっているのが 見れます。

 

屋根工事、サッシ工事、防水工事も終わったので、現在 内部工事が行われております。 

 

 

歌の森ヒルズ H様/S様邸は、基礎工事の段階なのですが、このまま 雪が溶けるまで待っていては、工期が延びるだけなので、

 

待っていてもしょうがないので、今日は 除雪に行ってこようと思っております。 で 明日からは できる範囲で 基礎工事を すすめていこうと思っております。

 

 

今日は 富山市 H様邸 工事着工に先立ちまして、 神主さんにも 来て頂いて、解体前の お祓いが 滞りなく 行われました。

 

 RIMG2621.JPGのサムネール画像

 

神棚の仮住まいへの移動の為のお祓い、使用しなくなる井戸の お祓い、工事安全祈願 も 兼て お祓いをしました。

 

RIMG2622.JPG

 

地元神主さん の あいさつ、祖母様の 建てた当時の お話などを 聞かせて頂いて この建物を建てた当時の思い出、施主様の 建物への こだわり や 想いが ヒシヒシと 伝わってきまして、感動しました。 

 

このような 建物の 「再生」手がけさせて頂く事に ほんとうに 喜びを感じます。 

 

施主:祖父様の想いが、子供、孫 へと 受け継がれてゆく建物の お手伝いをさせていただける事に 感謝申し上げます。

 

本日は 誠に ありがとうございました。

 

 

RIMG2635.JPG

 

 神主様に お祓いの依頼を電話した際に、「えっ!あの家 壊すの?もったいない」 と 言われました。

 

電話口で 私は「いえいえ。痛んだ箇所を手解体で除去を施し、建物を再生します。」 と 伝えたところ 

 

「おぉ!それは とても いい事だよ」と 言葉も頂いた事を 思い出します。

 

 

我々 共栄ホームズの原点とも いえる 「再生住宅」 これよりスタート致します。

 

 

先日 無事に 地鎮祭も 滞りなく 終えました。 歌の森ヒルズの H様/S様邸ですが、地盤調査の結果。 改良工事が必要となり。  現在 改良工事が行われております。

 RIMG2642.JPG

 

天気も 不安定で 先が読めない この時期ですが、改良工事が終われば 基礎工事~ 上棟へと 向けて 工事が 進められてゆきます。

 

 

当社では このブログ以外にも たくさんの新築物件、再生物件、リフォーム物件の工事が 現在 富山県内で 行われております。  このブログにアップされているのは 私(更新者)が 担当している物件の 一部の お客様に 直接許可を頂いてアップさせて頂いております。

 

もし 仮に 私以外の 担当者の物件の お客様も アップの許可をして頂けると すごく嬉しいです。 もし よければお声をおかけ下さい。

 

  

 

 

 

 

先日 無事に 上棟を終えました、高岡市 T様邸 ですが、 本日 樹脂サッシの取り付けが 行われております。 

 

大型の 特注サッシなので、入れ込みには 大人3人が フルパワーを出す必要があります。 なので 現場の進捗を確かめに行くついでに 少し手伝ってきました。

 

モデルハウス「連」と 同じ寸法の大型サッシが 取り付けられました。 また T様邸のリビングの 設計寸法は「連」と、まったく同じなので、仕上がりも 必然的に同じになってきます。 

この写真は T様邸の写真ですが、これが 仕上がってゆくと

 RIMG3272.JPG

だwふぇあwg.jpg

家具や 選ばれるフロア材などは 違うので 雰囲気は変わると思いますが、こんな感じに仕上がってゆきます。

 

 

 

 

ウッドデッキ部分の 下屋根の寸法も「連」と まったく同じで、屋根材の違いで 屋根勾配は 違うけれども、

 

 RIMG3281.JPG

 

現状まだ コンクリートや構造材が見えていて、 乱雑っぽく見えますが、

 

fbんhytrdf.jpg

ウッドデッキが取り付けば これと同じ感じになります。

 

 

 

 

さて ホールから リビングの戸を開けると どんな感じか。

 RIMG3286.JPG

 今 現状は このような 状態です。

 

ふぁwがらえh.jpg

 

仕上がれば このように なってきます。

 

施主様が 言われた「こんなリビングに住みたい」 という ご要望は 無事 叶えられそうです。

 

高岡市 T様邸 は、完成見学会を させて頂く事を ご了承頂いておりますので、皆様 楽しみにしてて下さい。

 

 

本日は 大雪が止んで 久しぶりの晴れ間が 顔を出しました。

 

高岡市 T様邸 の 上棟が行われております。

 

 

今日 上棟を行う為に 大雪の間の土日は、休暇でしたが 大工さん、 従業員総出で 連日 雪が積もれば退かし と 除雪を 繰り返しており、本日 無事 上棟が行われております。皆様 ご協力 感謝致します。 あと 皆 既に 筋肉痛です(笑)

 

 

RIMG3242.JPG

 

 夕方には 屋根防水まで工事を 進めてゆきたいと 思っております。

 

 

 

 

ここ数日 雪 ひどいですね。。。

 

来週 月曜日に 上棟を控えている 物件があるので 早く雪には、降り止んで欲しいですね。

 

上棟予定の 現場は、 材料の搬入、足場も終わり 準備は万端には なっているのですが、 如何せん 雪が積もっているので 週末は 除雪作業からの週明け上棟ですね。

 

 

外仕事が 捗らないので、事務所にて 図面などを やっておりました。

 

2月スタートの再生住宅の お客様(富山市 H様邸)の 内観のパース図面を作成しておりました。お客様が LDKに組み込む サッシを 長戸テラスタイプか中連窓タイプ か 悩んでおられる みたいで、3Dで 一度 見せて欲しいと 要望があった為、 今回 作成してみました。

 

長戸Ver.jpg

 

 

中連Ver.jpg

サッシの大きさが 一戸 変わるだけでも 結構 印象が変わりますね。

 

お客様も 平面図だけではなく、このように お見せする事により より具体的に 打ち合わせが進められて 良いと思います。

 

 

どちらの窓にも それぞれメリットがあり、あくまで お客様の生活様式や好みで選んで頂ければと 思います。

 

長戸にされると 人が出入りできたり、H様邸の建物の配置的に 南面という事も あり、光がたくさん 取り入れられたりします。

 

逆に 中連窓タイプにされると、家具の配置や 床に モノが置けたりします。

 

家具.jpg

 こんな具合に、中連窓を背に ソファを置くこともできます。

 

皆様 正月 いかがお過ごしでしたでしょうか? ゆっくりと お過ごされましたでしょうか。 

 

本年も 共栄ホームズ を よろしくお願い致します。

 

 

2018年も スタートし、当社としては新年度 最初の 地鎮祭が 行われました。 天候も 非常に心配しておりましたが、見事な 晴れ間に恵まれ、 2018年度も お客様にとっても 会社にとっても 良い年となりそうです。

 

 

RIMG1866.JPG

 

暦通りに いけば、年が明けて 早々 連休となっていて休みだらけの年始ですが(笑)、 工事は休み明け火曜日から 地盤調査からスタートしてゆきます。 

 

歌の森ヒルズ内の 他業者さんの工事状況を見ていると、ほとんどが改良工事が でているみたいなので、 おそらく 強固な地盤ではない様子が伺えますが。 しっかりと 工事を進めてまいります。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja

このアーカイブについて

このページには、2018年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年12月です。

次のアーカイブは2018年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。