お客様からの感謝!の最近のブログ記事

インタビュー

| コメント(0) | トラックバック(0)

当社は今年、設立30年、社名変更10年を迎え、共栄ホームズをPRする機関紙の刊行に向けて準備を進めております。
その中で、お施主様からの声を紹介するコーナーを予定していて、今月は何件かのお施主様のもとへインタビューに伺っています。

インタビューでは、当社に依頼された経緯に始まり、プランが固まっていくまでの様子、工事が始まり次第に出来上がっていく感動、お引渡しのときの満足感、その後の住まわれ方など、住宅への思いなどをお話いただいています。話に花が咲き、予定時間より長くなってしまうこともしばしばですが、皆様住宅への思いを熱く語って下さいます。

インタビュアーは機関紙を発行する雑誌社の方が行い、当社社員はそれに同行しているのですが、一連のお話を聞く機会はなかなか無く、貴重な機会となっています。また、お引渡し後にお邪魔する機会はなかなかないのですが、皆様が大切にして下さっているのを見ると、仕事をさせて頂いて良かったなと思います。

なお、機関紙については、今後機会のある時に、随時ご紹介いたします。

 

IMGP9174.JPG

 

P1600850.JPG

 

IMGP8985.JPG

 

 

当社ではこういったお客様の声を載せた情報誌を現在作成しております。

 

 お客様より 温かいお手紙を頂きましたので、嬉しくて紹介してしまいます。お客様からもらった手紙は 半年ほど前に 魚津市 T様以来です。

〇残暑の候、貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。この度は、住宅の設計から建築まで本当にお世話になりました。家庭の諸事情により早急に住宅をどうするべきか考えている中で、貴社と出会うことができたことが、私達にとって最良の御縁となりました。社長や営業のTさんのお話を聞かせていただき、貴社が何より施主を第一に考え、施主の思いを大切にしているということが伝わりました。担当のTさんからは、自分の家を建てるつもりで関わりたいとの嬉しいお言葉を頂き感動いたしました。貴社に全幅の信頼を寄せることができました。工期が短く、予算も少なく、漠然としたイメージしかない私達の思いを上手くくみとっていただき、気になる点や不安に思っている点の相談、アフターケアも含め、様々に提案していただくことができ、想像以上の素晴らしい住宅を建築していただけました。本当に感謝しています。家の工事に携わって頂いた関係者、スタッフの方々、本当にありがとうございました。今後も、この御縁を大切にしていきたいと思っております。  以上

(返信)こちらこそ 誠にありがとうございました。本当に自分の家の様な気持ちになって工事に関わらせて頂きました。限られた予算のなか いかに良く見せようか 考えたり、いろいろな業者サン、職人サンお願いして安く備品を入れてもらったり、会社の倉庫に余っていた建材などを 社長の許可のもと 使わせて頂いたり、その他 いろいろ 努力もしました。
 私が自分の家を建てた時は、知っている人は知っていると思いますが全く予期せぬ4ヵ月間の入院闘病生活しながらの家作りだったので、使用する建材などを実際に見て触って家作りをしたかったという思いが強くありました。その時できなかったことを今回の家作りにダブらせてしまったのかもしれません。入院中にできた我が家の写真を目にした時、長い闘病生活で健康な人を恨み、人と話す事も嫌になっていましたが、嬉しくて看護婦さんたちに見せて回った記憶もあります。また何時間写真を見ていても飽きませんでした。長く先の見えない入院生活で腐りかけた心に水を与えてくれたのは、まだ見ぬマイホームでした。しばらくして、お医者さんから外出許可がでて、実際に自分の家へ足を踏み入れた時の感動は言いようがありませんでした。話が反れましたが、、、
 このような私の思いが詰まったあなたの家が完成したとき、嬉しかったのと同時に 引き渡しの時の事を考えると寂しさを感じながら 現場から帰ってきたのを今だに 覚えております。 ちなみに私は 自分の家が最高に大好きです。きっとお互い同じ気持ちだと思います。これからも 長いお付き合いよろしくお願いいたします。マイホームを大切にしてください。
--------

 7月25日() 私の誕生日でした。28歳になりました。 今年 結婚し、新築の家を建てて 初めての 誕生日でした 小さい頃は 誕生日といえば ケーキと大好きなケンタッキーを食べるのが定番でした。社会人になり 自分で給料を稼ぎ使えるようになり 大好きだったケンタッキーを自分の好きな時に食べれるようになり 誕生日など特別な日に食べるケンタッキーが 日常化してしまい、そんな定番が 崩れていました。 家も同じで 新築住宅は 工場で作られてきた大きなプラモデルみたいなものです。昔に比べると 断然 ローコスト で家が建てれる時代になってきております。耐震技術の進歩により、家の形でも、昔だったら雪で潰れてしまうデザイン住宅を雪国富山でも建てれる時代です。何でも定番だったものが定番ではなくなってきている時代だと思います。とうとう電気で走る車が市場に出回っていますし、、、 ちなみに私の誕生日プレゼントは 車の羽 (中古で9千円)で 奥さんに買ってもらいました。このプレゼントも定番ではないと思われます。

最近 寒い中 心温まる お手紙を 施主様より 頂きまして、社員一同 感動しております[:悲しい:] 

1、きっかけ
 「目で見て、手・足・肌で触って、心地よい家に住みたい」と思いました。機能的であっても、使い勝手や五感に訴えるものがなければ、心が安らぐ空間にはならないと感じています。それは、これまで看取った父母の、最期は家で人生を締めくくりたいとの執着を見てきたからかもしれません。病院は確かに高機能ですが、人はそれだけでは安らぎを得られません。 父母の思い出の詰まった家が国道工事で解体を迫られとき、再生技術に卓越したノウハウをもつ共栄ホームズを知ることになりました。(「とやま家づくりの本07-08」より)一部を残して再生し、新築部分と結合する提案をいただいて、高機能と思い出を両方満たせる点で、まさに望んでいた設計だと感じました。
2、家づくりに求めること
 私たちは子育て期も終盤を迎え、夫婦中心の生活スタイルとなります。その際は、五感で安らぎを感じる住環境がよいと考えました。そいうこともあって、素材や質感の良い建材を多用した家がいいなあと思いました。多くの展示場や建材のショウルームを訪ねました。共栄ホームズは私たちのわがままともいえる希望に対して、あるときは豊富な施工例から、あるときは説得力あるプロの視点から適切なアドバイスがあり、限りある予算内で満足のいく素材と質感を実現させることができました。
3、共栄ホームズへの信頼
 仕事を持つ身であり、普段の疑問や希望は、全て電子メールでやりとりしました。そのやり取りから、共栄ホームズの、誠実かつとことんこだわる職人魂と研究心を感じました。ある時、テレビやインターネットで見つけた木材や壁材の提案をしたところ、データを全部調べて意見を添えて説明されました。ここまでやっていただけると依頼主は全幅の信頼を寄せることになります。最後は家族同然の気持ちになるという共栄ホームズの施主さんたちの発言は本当だったのだなと思いました。
 今は人生最大のプロジェクト終えて満足しております。共栄ホームズの皆さんのおかげであり、とても感謝しております。
                             平成21年2月

との内容のお手紙を頂きました  ありがとうございました。 メンテナンスなどをふくめて これからお互いの信頼関係が 崩れることがないよう 長いお付き合いを お願い致します。
--------

今年の4月に 完成内見会をさせて頂いた H様邸へ 新築をお考えのお客様をお連れしました。現在 普通に新居にて生活されているにも関わらず 迷惑がられず かつ施主様の奥様が 我々に代わってすみずみまで説明して頂き 当社の宣伝までしてくださいました。誠にありがたく思いました。 こちらもこの仕事をやって良かったとしみじみ感じる事ができた日でした。これからも よろしくお願い致します。 施主様とのよい関係が築いていけるように努力していきます[:グー:] --------

昨年 御社で新築で 家を建てて頂いた 富山市 大泉のO様が 晴れて11月24日(月)にご結婚されました[:祝:][:拍手:] 天気予報では この日は雨になっていたのですが 神様が見ていらしたのか 挙式後の屋外での ライスシャワーの時のみ 晴れていてくれました[:楽しい:] 本当におめでとうございます! 従業員一同 お幸せを願っております[:祝:] 今度は赤ちゃん見せてくださいね     --------

去年結婚された友人のTさんから、マイホームについて相談がありました。前々から声をかけていましたので嬉しい限りでした。相談内容は、予算と住宅ローンを組んだ後の生活について、という事が主でした。 予算は 頭金なしで土地+建物=2000万円 と具体的に言われたので その日のうちにTさんのご希望の場所の土地を2~3ヶ所探し出し その土地にオール電化新築注文住宅を建てて 2000万円というプランニングを参考までにとお渡ししました。 もう1つの相談の住宅ローンを組んだ場合の生活についてですが、現在Tさんが住んでいる賃貸アパートの月額料金より 住宅ローンを組んだ方が(ボーナス払い無し)月々の支払が安くなる事がわかりました。本人は信じられない様子でした。[:びっくり:]住宅ローンを組みながら今までより貯金が出来そうと喜んでおられました。 ここまでお話すると税金の支払についても心配になってこられた様で 所得税に関してはローン残高に応じて控除が受けられますし 固定資産税に関しても新築の場合控除が受けられます とのお話をさせて頂きました。 
  現在Tさんマイホーム検討中、、[:ジョギング:] --------

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちお客様からの感謝!カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはIH VS ガスコンロ です。

次のカテゴリはリフォーム工事です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。