未分類

こんにちわ 武田 憲昭です。

今日も 少々 自宅の 写真を アップさせて頂いて、 今回は 床材に ついて 書いてみようと思います。

如何せん 建てて 9年も 経ってますので、 時代遅れな デザイン、設備なども あるかもしれませんが、その点は ご了承下さいませ。。。

 

 

これは 僕の 自宅の リアルな LDKです。 ( 掃除用具が 見えてますね(笑)www )

 

自宅の 床には こだわりの 無垢材を 使用しております。  木種は ナラです。

個人的に ナラの色合い と ナラ 独特の 年輪の顔つきが好きなんです。 あと 本物の無垢材であるという 優越感に浸れる事 (笑)

ギター材でいうと アッシュ材の様な 太い導管の模様の 木が好きなんです。

ヒノキは 木目が大人しいし、逆に 杉だと 色が苦手だったり、、、サクラは どっちつかずな感じで、 やっぱり 僕の好みは、 ナラしか ないんです。

ウォールナットも好きですが、色が濃いので、家具をウォールナットで製作したモノを LDKの差し色として使っています。

でも ちよっと 硬い木材です。 塗装をしないと 棘も固いので ケガをします。

なので 、 無垢材の 温かみのある 軟らかい質感を 求められる お客様は ナラ材は 採用しない方が いいです。

最近、 出始めた新建材の 表面の薄い層に 無垢材を張った (合板 + 無垢材)の無垢風フロアではなく、 少し分厚く15mm厚ある すべてが 本物の 純粋な ナラ材です。 

無垢材の 良さは なんといっても、肌触り や 踏んだ時の 木種独特の感触を 足の裏を通して 感じられるという事ですね。

でも しっかりと デメリットも 知ってでから 採用した方が 良いです。

 

デメリットとして あるのが、 値段が 建材フロアよりも 高いモノが多い。( 無垢のパイン材 や 節あり無垢材は 建材フロアよりも 安価です )

木なので、収縮 膨らみがあり、隙間が開いてくる。(その 隙間に ゴミが 溜まる) また この隙間は 絶対に 元には戻らない。 アイロンなどで 温めてもどるのは ほんの少しの範囲です。

水分のあるモノを こぼすと 染みになる。

割れる。

パキパキ 床が鳴る。

モノを 落とすと ガッツリ 凹む。 椅子などの下は 傷だらけになる。

塗装を しないと、 足に 棘が 刺さる。 逆に 厚手の 塗装を すると 無垢の質感が 全然 無くなってしまう。

自然塗装を しようとすると なかり値段が高い。 イコール メンテナンス費がかかる。

床暖房が採用できない。

などが あります。

 

無垢材を使用される方は、これらを 知ってから 無垢材と 一緒に生活を 営んでいって下さい。

僕は これらを 分かってでも、あの質感と感触を 優先し 無垢材を 採用しました。

本当は 無塗装で使用したかったのですが、問屋さんが 棘が刺さるので 靴で室内を歩くのじゃなければ、 絶対に 止めたほうが良いといわれたので しぶしぶ 塗装を施しました。

 

住んで 9年目、 今では かなり、フロアとフロアの隙間が空き  歩くとパキパキ いいますが、気に入っております。(奥さんは 嫌がっていますが、、、)

無垢材の 一枚一枚 表情が 違うのも 良いですね。

皆様は フロア材 何に されますか?

 

好みの木を 探してみるのも 面白いですよ。

 

 

差し色の ウォールナットのダイニングテーブルと 合わせると こんな感じです。

どうでしょうか (自己満足ww)

未分類

こんにちわ 武田 憲昭です。 あと 2週間で 39歳になります。 トホホ。。

 

さて、 皆様は お風呂に 窓は 付けられるかと思います。

お風呂の 窓は 換気のために 大きくしたい派の人。 プライバシー 防犯面を考えて 小さくしたい派。

様々 かと 思います。

私 個人として経験した アパート住まい や 実家住まいで 経験していて 嫌だった お風呂での思い出は、何と言っても カビでした。

すぐ あの ピンク色のカビ、天井には黒カビが 生えるんですよね。。。

せっかく 身体を綺麗にしても あのカビを見ると なんだか 萎えるんですよね。。。

結局 掃除するにも水を使うし、 お風呂に入る際にも 水を使うし、 常時 湿気のある空間です。

 

なので 私は 自宅のお風呂には 大きな窓を 付けました。 

 

ジャーン! これも 昨日に続き リアルな 自宅の お風呂写真です。

私みたいに ここまで 大きな 窓を付けるには プライバシーの問題で 浴室の間取り や目隠し擁壁を考える必要があったり課題はたくさんですが、

個人的には 浴室の窓は 少しでも大きいと やはり カビにくいです。 

(ちなみに ユニットバスです。 タイル張りの浴室などは メンテ、掃除が 大変です。 造作の浴室は、見た目 カッコイイですが もちろん 自宅には、採用しませんでした。)

入浴後、いかに 素早く浴室内を 乾かすか が カビ抑制に 必要な事です。

なので 窓が無いお風呂 や 窓が小さいお風呂  などは 200Vの パワフル乾燥で 浴室まるごと乾燥させると カビ、水アカが なかなか 発生しにくいです。 電気代が どうしも 気になる方には、やはり 大きな窓ですね。  夏場以外では、付属の換気扇では 役不足な 面もあります。

これは 身をもって 体感できています。

築9年で この浴室の 綺麗さには 結構 自信を 持っています。 

採用して 良かったなぁ~ と 今でも思う部分です。  あと 夜間は 露天風呂感覚で ライトアップした庭が 窓から見えて 結構 くつろげます。

(サッシも 黒にしたかったけど 当時 なかったんですよね ラインナップが、、、)

皆様は 浴室の 窓は どちら派でしょうか?

 

未分類

こんにちわ。 設計する際に トイレは 比較的 広く間取りを とる 武田 憲昭です。

トイレに たまに メイン照明 以外に、間接照明を 施工する事が あります。

 

<富山市 S様邸 トイレ>

<富山市 K様邸 トイレ>

 

<高岡市 T様邸>

 

こんな 感じです。

メイン照明は ダウンライトで 明るさを確保しております。 なので 不要な方には 本当に 不要なモノだと思います。

じゃあ トイレに 間接照明なんて いるの? 

と 思われる方々も 多いとは思いますが、僕は 自宅のトイレにも 天井を照らすタイプの 間接照明を 採用しております。 

何故かというと、 夜中トイレに 起きたときに、 電気を付けて ギラギラに 空間を 明るくすると 、なんか目が覚めませんか? 僕だけ? いや そんな事は ないと思います。

なので 足元 や 天井を照らすように 間接照明があると、 薄暗く 空間がギラギラしていないので、比較的 寝室に もどっても 再度 寝入りしやすく感じるんですよね。

あと 何と言っても オシャレですし。

(でも 最近 照明が不要な様に、 トイレが 自発光するタイプもあるんですけどね。。。)

じゃあ トイレまでの 廊下は? というわけで

少々 僕の自宅の ご紹介です。 築9年目なので ご了承下さい(笑)

 

あと これは 僕の自宅 トイレ前の リアルな廊下の写真です。

夜中は 廊下の奥端っこに配置している ペンダントライトの 薄暗い感じで 、廊下を歩いて トイレまで 辿行きます。

夜は ギラギラ 照明を 付けることはないように 配慮しました。( 上の 写真を みていると ギラギラ光っているように見えますが 、 実際は 薄暗く 綺麗です。 眠気を覚ます 明るさでは ないです。 写真撮影の為に ダウンライト 等 すべて点灯させています。)

廊下の 端っこに、 夜間用に アクセントの 光量の少ない ペンダントライト も 良いと思いますよ。

どうでしょうか?

あと この壁面タイルも お気に入りなんですよ! (もう 廃盤になってしまったので 大切に使います) 

 

未分類

最近 DVDレンタルコーナーに 行くと、 「天気の子」 が 目に付きます。

前回の 映画作品 「君の名は」 では、 深夜一人で 嗚咽をもらすくらい 泣いてしまったので、

「天気の子」  。。 もう 恐くて レンタルできません。 絶対 泣かせにくる ヤツでしょ? アレ

もちろん 他人のいる 映画館なんて 行ける訳もありません。

男の人って 周りの人に 泣く姿って 絶対 見られたくないという 思いが強いと思うのですが、僕は 特に強い方なので、家族のいる前で 24時間テレビも見れません。

昔 24時間テレビを 見ていて、 泣いてしまい、和室に駆け込んで 泣いていると、

子供が 「パパ どうしたの~?」 「ねぇ ねぇ」 という

恥ずかしい状態になってからは

その様に ならない様に 感動作品に触れる際には 深夜と 決まっている 武田 憲昭 38歳です。

最近では、リビングで 子供と奥さんが 見ていて TVで流れている、「鬼滅の刃」 の 蜘蛛の鬼: 累を 倒すシーンを 勉強をしながら 横目で聴いていただけでも  泣きそうになり トイレに 避難しました。

よくコレを直で見ても 泣かない 奥さん や 子供に 脱帽です。。 横目で聴いていたたけで 泣くヤツwww (この時点で 勉強は 頭に入ってきていないのは おわかりかと思います)

やめて下さい。 男を 泣かせにくるの

 

 

さて、

射水市 M様邸 屋根が終わり、 天窓が付いておりました。

屋根も 非常に綺麗に まとまり再生され、一つの建物として まとまりが出てきて、 増築を繰り返されてきた 建物には 見えなくなってきました。

という事は イコール 雨漏りしにくい建物に なる訳であります。

複雑な屋根は 雨漏や外壁面などのトラブルになる事が シンプルな屋根に比べると 多いです。

 

未分類

先週に 近所の TUTAYAで 、 マンガのレンタルをしました。

普段 あまりマンガは 読まないのですが、

全国書店員が選んだ面白い漫画ランキング っていうのが目に付いて、思わず 1位 と 2位の マンガを 借りてみました。

文庫本 や 書籍に関しては、

芥川賞などの 純文学は、 さすがに 最近読んでいないのですが、  

本屋さん大賞は いつも 上位は 読んでいますが、 漫画に関しては 今回 はじめて 読んでみます。

皆さん 興味のない話かもしれませんが、武田くん的 面白かった書籍大賞は 少し古いですが 『 ジェノサイド 』 『 折れた竜骨 』 面白かったなぁ と 思います。 『 赤い指 』 も 感動し、『 八日目の蝉 』は、 泣き散らしました(笑) 映画化されて 見ても 泣き散らしました。

で、

そして 。。。。1週間が 経とうとしています。本日 レンタル期限 返却日です。

結局 漫画 読んでいません。。。。  やはり 今回で 分かったのですが、 僕は あまり漫画 を集中して読めない体質なのかもしれません。 

 

『僕のヒーローアカデミア』 や 『鬼滅の刃』 も とても 良い話が詰まっていると 思うのですが、実際 マンガは 読んだことはないので、、、

子供と奥さんが リビングで DVDを流しているのを 横目で見ていたりして 断片的に 良い話しだなぁ~ と 知っている感じです。 上記の 二作品の漫画に関しては、 奥さんが買い揃え 全巻 ありますが、不思議と 読んだこと ないんですよね。

 

さて、

射水市の現場では 雨の中 基礎屋さんと 一緒に 丁張りを 行ってきました。

午前中には 終える事ができたのですが、 もちろん 汗 やら 雨で グチャグチャな状態。

 

そんな中 、午後から モデルハウスに ご予約が無かったお客様が 急遽 来客され、 接客をさせて頂きました。

お客様におかれましては、 頭が塗れた後の 半乾きのグチャグチャな 状態で 接客をしてしまい 申し訳ありませんでした、、、、。

ご予約をいただければ 身だしなみも 多少正して 接客させて頂きます、申し訳ありませんでした。

人の印象イメージは 第一印象で 決まることは わかってはいますので、失敗したなぁ と つくづく思い返します。

平日なので 来客も あまり ないだろうと 現場あがりに そのまま事務所作業を 行っていた 罰ですね。。。

気をつけます。

 

 

 

 

 

 

 

未分類

こんにちわ。

今週は、 子供が 期末テスト週間で 遊ぶのを 我慢して勉強している姿を見ると、 親として こっちも 頑張らないとな と思います。  「最近の 子供は 自分の部屋を 使わない」 と いう 話を よく聞きますが、 うちの子も 小学高学年ですが LDKで勉強をしております。(これも また 親子相乗効果があり、いい面もあります。子供が 勉強しているのに 親だけ TV や ユーチューブ 、ゲームなんて してられないですもんね、、、) さすがに 中学に上がって、しばらく経てば 自分の部屋を欲しがるとは 思いますが、今の現状では  想像もできません。

でも いざ、そうなれば 正直 少し 寂しい気もしますね。

 

富山市 A様邸 改修工事も、 仕上げ工事へと 工程が 進んでおりまして、 お引き渡しも 間近です。

 

 

既存は 旧家では よく目にする 真壁の 緑じゅらく壁でした。

それはそれで 純和風の趣があり 良いのですが

大壁に 白いクロスを 張ると 明るく 広く より見えますね。( 実際は 真壁に 大壁用 の 壁を作るので、実際は 狭くなるのですが、 不思議ですよね )

完成まで 今しばらく お待ち下さいませ。

 

未分類

こんにちわ 武田 憲昭です。

昨日 家に 帰ると とたんに 子供が 「 明日は 何の日か わかる? 」

「 う~ん。 明日は 7月7日、、、 あっ」 

「 七夕か! 」

というと 

「 違うよ! 期末テストだよ! 最悪やわ! 国語の 勉強教えて!」

と 言うので、

「 パパの 自分の 勉強が 終わってからね 」  と  昨晩は 1時間程度で 自分の勉強は、切りあげて

寝る直前まで 子供の勉強を 一緒にしました。

『和語』 、 『漢語』 、 の 見分け方が イマイチ わからないと 言うので 一緒に 勉強しました。

生物 (ナマモノ 、セイブツ) どちらが 和語で どちらが 漢語 か 分かりますか?

分からない人は スマホで ググってみて下さい。

 

 

さて、

南砺市 E様邸 の 再生工事です。

瓦も 一部下屋を 残して 7~8割 程度 終えてきております。

 

 

一方 建物内では、

基礎工事が終わり、 大工さんが 土台敷きを 行っております。

2階を仕上げる 大工さん、1階を仕上げる大工さん 二手に 分かれての工事が すすんでおります。

 

未分類

こんにちわ 今日は 昨日の 筋トレで 上半身が 筋肉痛です。

なので 今日は腹筋トレーニングを 行おうと 思っております。

さて、

現在 建物を 建てる際に、 地盤調査が 義務付けられております。

しかし 地盤調査の結果 地盤沈下の おそれがあると 調査結果が出た場合、  改良工事をするかどうかは、 義務では ありません。

しかし ほとんどの方々は、 今まで 煮詰めてきた大切な 設計図書の建物に 安心して 住みたいという気持ちから 改良工事を 選択されます。

 

モデルハウス 展示場などの 建て替えを考慮する建物は 改良しない方が 多いとは思います、 また 建て直しとなると 地中に埋まっている 改良杭などが 次の建て替えの際、基礎の位置、柱の位置 から 考慮しても 機能しない事になるからです。  また 解体の際の 杭の撤去工事が 高付くという ものあります。

 

 

あいにくの 雨ですが、

現在 射水市 O様邸 地盤改良工事中です。

地盤下 2.5mまで 砕石の杭を圧接し 基礎を支える施工中です。

 

42本 打ち込むので 今日では 終わらないと思います。

 

未分類

こんにちわ 武田 憲昭です。

今月で 39歳になります。 30代最後の1年間になりそうです。

最近は 筋トレを はじめております。 

20代の頃と比べて やはり 太りやすくなり、筋力が劣っているので 改善したく 始めました。

 

10代 20代 と比べて 今の 自分はどうか。

見た目 容姿、運動能力は 極端に劣化してしまったので、運動能力は トレーニング次第で ある程度 改善できると思いはじめました。 頭の薄毛 や シミの 治療には ちよっと お金が、、、。

それ以外の部分は、10~20代の 自分よりも、 今の方が すべてにおいて優れていると思います。

経験値もしかり、勉学についてでも、ギター や 趣味の上達ぶりも 今の方が 良いと思います。

就職氷河期時代の 我々が 50~60代に なったときに、若く勢いのある働き世代の人達と 対等に 渡り合う為には、この 20~40代での 努力の積み重ねが 重要だと 勝手に思い込んで 行動しているので。

社会 や 会社の せいにする前に、自分を見つめて、今の自分が 満足の得られる給料をもらえるだけ 人よりも 優れていると 胸張って 言えるのか。 言えないなら愚痴る暇があれば、 努力 行動あるのみと思います。 

以前から そういう流れであったのですが、 誤った解釈の 働き方改革で 失速を見せた状況でしたが、コロナ渦で 再び急速に加速している様にも感じます。もう 「長年 働いてきているから」  とか 言えない時代に なってきてますからね。営利企業組織における年功序列の崩壊です。 実生活では 道徳教育の進んでいる日本では、 もちろん 先人の方々を たてますが、営利目的企業組織の中での 話しです。

公務員の方々は わかりませんが。 大手企業だろうが、ホワイト企業だろうが 自分の 力、実績 = 給料 という公図に なってきますよ。

コロナ渦で さすがに 皆さん お気づきになられたでしょう。

大中小企業 限らず、 リストラが 多く見られます。

これは コロナのせい? 会社のせい? 社会のせい? いいえ 最終的には 自分のせいです。 

会社が潰れない限り 使える人材は リストラ対象には なかなか なりにくいでしょうし、また その様な人は 他でも やってゆける実力は あるでしょう。 

会社が 支えてくれる時代の終わりです、会社に自分の筋力をもって しがみ付く か 支える心持ちでいればベストですよね。

働き方改革で 悪しき習慣で付いた 贅肉を落としスマートな企業体を目指す とは 労働環境、残業 や パワハラ だけじゃないんですよね。

こんな事を 声に出して言うと、新入社員は 入ってこなくなるので どこも 表立って 言いませんが、 いざ 中に入ると厳しい時代ですよ。

逆に 楽だけを求め、会社に抱っこしてもらおうと する人は すぐ淘汰される時代になると思います。

気付かない人は 、、、 お疲れ様です。

会社では 言われた事を 遂行(当たり前の事)する、最低限の歯車になり、それに見合っただけの給料をもらい、 足りない分は ユーチューバーなど 副業で稼いでる人も いますよね。 これも ひとつの選択で努力だと 思います。

逆に これに気付いていて 行動 努力している人は、 どこでも やっていけると思います。

個人的に 凄く良い時代だと 思います。   皆さんが 人生の経営者  となる時代です。

嫌な上司の下で 我慢して 会社に長くいれば 給料が上がる時代は もうすぐ終わります、 実力 と 実績でねじ伏せれる 時代が来るのです 最高じゃないですか。

凄く 恐い事を言っている様に 感じられるとは思いますが、 僕に 直接 会った事の ある人は 理解できるかとは思います。 こんなヤツではないとwww 

僕は、根本的性格として 争い事は 好きじゃないのですが、文章にあるように こう 思い込んで 自分を 追い込んで 日々 努力しています。

こうもしないと 日々 の変化 や 時代の流れ、 自分の衰えが 不安で 仕方がないのです。

 

 

さて、 射水市での 再生住宅の現場です。

 

 

先日 上棟をして、屋根の架け替えの 再生工事の 建物としては 大手術を 行いました。

 

梅雨の時期ですし、早く 雨仕舞いを 行うべく 工事進行中です。

2階部分は 瓦も終わり、サッシ も 取り付け完了しております。

1階の工事に 移らないのは、基礎屋さんが 作業中だからです。

雨が 止んだり降ったりするので 気をつけながら 作業を進めます。

 

 

 

 

未分類

本日は 建築吉日です。

 

九州地方では 大雨警報が でていて、 河川が氾濫し 安否不明者もでているという ニュースも 見ました。

富山県内も あいにくの 雨模様でしたが、

射水市 にて  O様邸 新築工事における 地鎮祭が 執り行われました。

 

昨日から 天気予報を見ていると、 午前中から 降水確率100%と 記載があったので、

テント張りも 昨日のうちに、 時間の合間をみながら 設置しておいたのですが、

当日 なんと 雨が止みました。

100%の確率を 覆す奇跡。

これも 施主様の 日頃の行いの良さからの由縁かもしれません。

 

で 昼から やはり この 雨。。。

ちょうど 雨雲の切れ間に、地鎮祭の準備から片付けまで 終わらせる事が できたみたいでした。

すごい偶然でした。

これは 良い建物が 建つ予感がしますね。

来週 月曜日より、 地盤改良工事から 工事スタートです。

 

8月の上棟も 晴れてくれるといいなぁ

夏場の 雨 合羽での 作業は 本当 地獄の様な 状態に なっちゃいますので。。。

工事スタートです よろしくお願い致します。