未分類

昨日 新たな お客様と モデルハウスにて 出会いが ありました。

お客様と 約 1時間少々 お話を させて頂き、 双方 お互い いろいろ お話をさせていただいた 有意義な 時間が 作れたかなぁ と 思っております。

その中で、 「どうして 当社(共栄ホームズ)へ わざわざ ご来場 されたんでしょうか?」 と 聞いてみたところ、

「婦中に 建っている この建物が 気に入って いいなぁ と 思って 来てみました」 と 言われました。

と その建物が 僕の自宅でした。

「あっ! それ 僕の 自宅ですよ。」

「えっ!!そうなんですか!!」

 

という話になり、 そこからは まさに自分の自宅の為  月々の ローン返済額、 電気代、水道代、固定資産税額、 太陽光発電の 毎月の売電額、 UA値(断熱性能) C値(隙間係数) BEI値(建物燃費)、外溝工事含めて 最終的に工事にかかった費用 などなど  自宅について たくさん お伝えいたしました。

ここで 思ったのが、 もう令和3年に なり 築10年と なりますが、 まだまだ 色褪せない デザイン面に 当時かなり 斬新に作ってみたんだけど、結果 良かったのかなぁ〜 と 感じた次第であります。  和風建築ですと、何年たっても 飽きることはないのですが、 モダン建築って 流行りが あるのですが、 未だに ご支持頂き 本当に ありがとうございます。

確かに 近所では 特徴のある外観で  目立っているかもしれませんね。

 

また よろしくお願い致します。 出会いに感謝です。

 

 

未分類

ここ最近は 休みの日(水曜日)は、 一日中 不動産実務講習への参加が 2週間続いたりしましたので、

明日 日曜日となりますが、 お客様との お約束も 今週は 入っていないので、2週間ぶりの まともな お休みを 頂きます。

どうして 休みを 頂くかというと、 先日 記憶にも 間新しい 『富山の大雪』 が あったと 思うのですが、自宅には カーポートが無いので、 奥さんの 車を 久々に 雪の山から 救出したのですが、

バッテリーは ほぼ新品なのですが、なかなかエンジンがかからないのと、 仮に エンジンが かかったとしても、息継ぎをしたかの様に エンジンが 必ず 止まるのです。また いろいろ異音がする。 こんな 車で 路上に出たら きっと 廻りに迷惑だろうし。 外出を 止めてもらってました。 もちろん職場(高岡市) にも行けません。 パートなので 休んでました。 

実を言うと 年末から まったく 車移動していない現状でした。

僕の 軽四の ジムニーは、出勤に 使っているので、貸す事もできず。

 

 

結婚して 早13年。 その際に 買った 軽四 ダイハツ ムーブも そろそろ限界の様です。13年間も よく頑張ってくれたなぁ と思います。 走行距離は 5万キロ弱ですが、 エアコンガスも 漏れ漏れで 補充しても 全く エアコンが 効かない 状態でした。夏は地獄の様な 車でした。  オルタネーターも 弱ってます と 車検の際にも 忠告されましたし。 また 雪山から 救出したて見たら 何故か ボディが傷だらけ。。

なので 明日 久しぶりの 休みなので 中古の 軽四を 探して 出かける予定でおります。

何か 手頃な 軽四を 探してきます。  高ければ きっと マイカーローン申し込みですね。

 

なので  すいませんが 僕は、 明日は お休みを 頂きますので、よろしくお願い致します。

 

もちろん 会社の方に 予約を入れておられる お客様の為に 会社は 営業しておりますので、その点は ご安心下さい。

 

 

未分類

今日は 『古民家カフェ アメリ』 に TV取材が 入るようです。

コロナ渦で 飲食店が 大変だぁ と 言われる ご時勢ですが、 お陰様で 無事 営業しております。

 

今日の 午後から TV取材が あるみたいなので、 行って来ます。

今回の 取材では、 フリーアナウンサーの 豊田 麻衣さん も 来られるみたいです。

 

古民家カフェ アメリ、 オープン当事には 僕が、保健所の営業許可申請 や 衛生管理責任者を やっていた事もあり、 一度 KNB(北日本放送)の 柴田アナウンサー と 取材を 受けたことがありますが、 とても良い思い出となっております。

その 時の 写真です。(笑) 僕と比べて 同じ 人類とは 思えません。 アナウンサーさんは やはり 美人です。  いっちゃん KNB や ワンエフ 見れる時は 見て 応援させて頂いております。 柴田アナウンサー 頑張って下さい。 また 過去の 取材時には とても 温かく 迎えて頂き それ以来 ファンです。

僕が この写真を 大事に スマホに保存していたら、  過去に 何度か 

「ママぁ パパが 女の人と 写真映っているの 眺めてたよ~ 」   こんな 会話が あったりしました。

最近も あった ような。。

 

さて、

 

また 自分の ユーチューブに 撮影風景を 上げようと思っております。

製作ディレクターさんには もちろん許可を頂いております。

お店の 許可? 自分の 会社だから もちろん 大丈夫でしょ!

 

ユーチューブへの 動画アップは 通常業務の後、自宅に帰ってから 動画編集をしているので、

ユーチューブ公開は、 深夜 あるいは 明日に なるかと 思われますが、楽しみにしておいて下さい。

取材を 見たら 柴田アナウンサーの 様に、また 豊田 麻衣さんの ファンに なっていたりしますよね。 おそらく

そんな お前事より TVは いつ放送なんだよ!? って 感じかと 思われますが、 それに関しても 今日 聞いてきたいと 思います。

 

でわ また!!

未分類

値段が 高いモノには それなりの理由があります。

でも ある程度を 超えて コストを極めてゆくと、 例えば 断熱性能でしたら、 断熱マニアの域に 達する事でしょうし。 一般の多くの方が 果たして そこまで 求めらえるコストに 似合うか(喜ばれるか)と 言われれば どうなんでしょうか? 「それ 劇的に 体感できますか?」 「坪単価 や 値段が 変わらないなら やってもらっても 良いかな!?」 という言葉 打ち合わせ中に、 個人的には 聞く言葉であります。

構造面のコストも然りで、 輸入の集成材、 または 国産の無垢材などがあったり。 今では 入手困難な 無垢欅(けやき)の化粧梁 などに 拘られる方々って どのくらい おられるのでしょうか? 材種よりも、 最低限 地震 や 風、 災害に 強い方が 安心で優先という方々も 多くおられます。 木材ではなく 制振ブレードなどが 売れる理由が これにあると 思います。

デザイン面のコストも これに関しては 好みは 人それぞれだと 思います。 あまりお金をかけず シンプルな内装が 好きな方や、 逆に 煌びやかな 装飾の施した仕上げが 好きな方、または 職人さんなどの 匠の手による 手の込んだ造作が お好きな方々。

また 未だ 多く流通していない 新商品 新建材、などを採用する場合も、値段が高価な場合がありますよね。これも 良い面 悪い面があり、目新しい最新の設備導入ができる面は 良い事ですが、まだ 流通量が少ない事により、 その商品が見せる将来劣化性が 見えない部分があったりします。 また その商品が あまり流通しなかった場合、 結果としてメーカーも 負の在庫となり、 在庫部品を無くし メンテナンスにも 困るという事にもなります。

お金の かけ方は 千差万別です。 この 価値観を 汲み取る事が こちら側の仕事だと 思っております。

 

 

今回は、「 ギター と 家 ただ 高価なモノが 皆に対して 良い訳ではない 」 との 題で 動画を 作ってみました。

ギター も 家 も 木材の塊から 作られます。 お金をかける、 コスト面で 仕上がってくる違いが 非常に 似ています。

お金を出せば いい音が出る訳もなく。  塗装の下に なって見えない、ギターの構造材(密度の高い高級木材が 良いと 一般的に言われておりますが、正直 僕には 分かりません。ある 域を 超えると 自己満足の世界かと 思っております。)  に こだわると とてつも無く 高価に なったりします。

 

よろしければ ご覧下さいませ。 (今回は 弾き心地の違いなどでは なく、音の違いが 中心の お話なので、 下手くそな 演奏映像もありますので ご了承のうえ 再生してくださいませ。)

 

 

未分類

現在 富山駅の裏で 講習を受けておりまして、 昼食を食べております。

今回は 雪の影響も無く、天気も快晴で 無事に コンビニで 食料を買う事ができました。

 

 

ここの会場の窓からは、 元職場が 見えます。 見ていると 元職場の皆んな 元気かなぁ〜 なんて気分で見ておりました。

少し短い内容ですが、

さて ご飯を 食べて昼からも頑張ります!

 

未分類

朝起きたら また 雪が 積もっていました。

なんか 今年の あの雪事情を経験をすると  雪を見るだけで ゾッとするのは 私だけでしょうか?

移動に 7時間以上かかった経験 など。 夜間に 限られたガソリンで 車に 閉じ込められた不安。。

皆さん 記憶にも鮮明に まだ トラウマに なっていますよね。

 

 

今朝の 雪が 降る景色を 見ていると、居てもたっても 居られず、

明日の 不動産実務講習 へ 行く為に、 ホテルを 予約しました。

いつも 予約しているサイトから 予約を試みたら、既に 満室に なっていて、焦りました。 もしかしたら 皆 同じこと 考えてる?? と 思いつつ。 ホテルの公式サイト から 予約を 試みても 満室も文字が。

いよいよヤバイなと 感じましたが、

何とか 別の サイトから 無事  予約に成功しました。

 

今晩 仕事が 終わったら バスで 富山駅へ向かう予定でおります。

明日は 講習 一日 と 試験 頑張ってきます!

 

 

 

未分類

昨日は 、 氷見市で 建築予定(ご契約済) の お客様と 間取りの打ち合わせでした。 高度省エネルギー住宅の 住宅性能表示申請中だったのですが、話し合いの 途中で、その話が 無くなったので  外皮平均熱貫流率計算 UA値、一次省エネ 計算 BEI値などの 小難しい計算を 取り止め、 性能値確保の為に 制限されていた デザイン面での制限が無くなり、  現在 楽しく 間取り変更 や 内装関係の お話を しておりました。   

その中で 自作パソコンの話が 出て、 お互い 盛り上がりました。(僕は そこまで 詳しくはないんですけど、お客様の自慢のPC 話を 聞いたり、写真を見せてもらっているだけで 楽しかったです。実際 お客様のPC 写真を見たら 凄かったです。センスのあるデザインが。 建物のデザイン面でも こだわられている 感じが分かります。)

さて、

 

富山県内 年末年始 は あいにくの 雪模様でしたが、

そんな中といえども、 わざわざ 皆様 展示場まで 足を運んで頂き、 たくさんの お客様との出会い、また  ご提案依頼も 多くのお客様から 頂く事と なりました。

誠に ありがとうございます。

 

それで 図面を 描く際には、現地状況しかり、 その敷地の多方面に渡る状況を 調べないといけません。

今回 頂いた ご依頼の 敷地は いずれも 市街化調整区域の 大きな敷地です。

中には 道路状況も 怪しい感じの 現地もあったりします。

なので まずそこで建築可能なのかを 調べる必要があります。

昔から 住んでおられれば 何かしらの手段で 建築可能となる事が 多いのですが、こちらとしては できるだけ 簡単に早く 申請を通せたほうが良いので その手法を 探りに出かけます。

まず 法務局。

いろいろ 市内で 都合を 済ませていたら。 夕方5時を 過ぎ、官公庁の 受付は 終わりに近づいたので

今日は 時間の都合で ここまでです。

 

富山市から 高岡市 、 射水市に わたる ご相談を頂いておりますので、  

明日以降からは、 建築指導課のある 富山市役所、高岡土木センターに 足を 運ぶことになります。

 

 

 

未分類

本日は 用事が あり 一日出ておりました。

道路の状況や 雪の状況を 見ていると、来週からは 通常業務に 戻れそうですね。

どうしても 街中市街地なので 後回しに なっていた 役所申請関係も 近々に 持ってゆけそうで 安心しました。

会社の事情で 月曜日、火曜日 の 2日間は なかなか 外に出る時間を作るのは 難しい状況なので、 スイマセンが 週明け早々は、各業者様 また お客様 ご協力を お願い致します。 

で 水曜日は また 富山駅裏で 実務者講習があります。。。 頑張ります。 

木曜日からは 本当の 通常営業に 戻れそうです。 よろしくお願い致します。

 

話は 変わりますが、ネットの口コミ 掲示板なんて あったりしますよね。

皆さんは そんな 掲示板等 見られますか? 結構 の 方々が 見ておられるみたいですね、 当たり前か、、、 ネットの世の中ですもんね。

そんな ネット口コミなどに 関する動画です。

 

 

 

 

 

未分類

そういえば、 今日も 気付いたら  夕方5時時点で 、昨晩から 一度も 食事を しておりませんでした。。。

休みの日は 作るのが面倒なのも ありますし、子供だけには 食事を 作って 僕は 基本 1日 一食な 感じが 多いのですが。

仕事の場合での 食事事情は 僕だけなのかもしれませんが、 仕事を していると お昼ごはんを 食べる事が 何となく 面倒に なります。 

贅沢な話なのですが、お昼は 時間が勿体ないし 嫌々食べてる感じ。 でも 食べないと不健康だし。  なんとなく こんな感じに なってしまいます。 なので 量も あまり食べません。

でも 年齢のせいか なかなか 痩せませんね(笑)

 

さて 僕と一緒に家を建てよう! シリーズ ② と ③ の 動画を 上げます。 これで 基礎工事まで だいたい 理解していただけるかと 思います。

<   僕と 一緒に 家を 建てよう シリーズ ② ~アプローチから室内編~ >

 

 

 

シリーズ③ は もしかしたら ②の動画編集で 深夜になったりして 寝てしまった場合、しばらくしてから この ブログ内に リンクを 張ります。 ご了承下さいませ。

 

 

< 僕と 一緒に 家を建てよう シリーズ ③ ~ ベタ基礎 配筋編 ~ >

 

未分類

皆様 現場監督 って どんな仕事なの? って 思われた事って ないでしょうか?

もし 少しでも 興味が ある方は、これから 実際の現場工事が スタートしてゆきます。

是非 僕と 一緒に 現場監督をしながら 素晴らしい 家を完成させませんか?

実際に 皆さんが お金を出して 家を 建てて完成させる訳ではなく、 皆様自身が 現場監督になった気分で 動画を 見て頂けるだけでも 十分 結構で 現場監督を体感できます。

今回の 動画のシリーズ化には、 実際の お客様の 現場を 許可を得て お借りして ご協力頂いております。 

もし これから家作りを 行う方々も 大きな参考になるかと 思われると 思います。

さっそく 基礎工事から スタートしてゆきます。 

 

動画も なるべく 短く 分かりやすく 作っておりますので、継続して 覗いて頂けると ありがたいです。 

実際の 現場をすすめながらの動画なので、 約6ヶ月に わたる 長期的な 動画シリーズに なりますが よろしければ お付き合い下さいませ。