未分類

こんにちは。やっと 大寒波も過ぎた感じがしますね。。

お陰様で 当社の現場でも 外工事にストップがかかっていましたが、再開できております。良かったです。

そんな寒い時期。 気になるのが、隙間風。

古い建物であれば 隙間風は仕方がないとは思います。

新築でいうと、コンセントBOX や 照明器具(ダウンライト)などからの 冷気侵入。

これは 防ぎたいですよね。 新築といえど、気流留めの施工や気密施工がしっかりとされていないと、 キッチン トイレ 洗面所の換気扇などを同時使用したりすると、居室が負圧になり、コンセントBOXなどを通じて その冷気が 居室へ引き込みます。 ただしその冷気は 一応 直接的な外気ではないので 欠陥住宅とは なりません。 残念ながら

また 気密とは相反する通気施工も とても大事です。通気しないと 結露やカビ発生 木材の腐食の原因になるので、 気密をして、この断熱区画、通気区画を しっかりと 区画分けする施工がとても 大事であります。

そんな建物にならない為の 対策動画です。

 

 

未分類

今日は、打ち合わせで 担当現場へ 

大工さんが 玄関ポーチの天井面に 無垢材を張ってくれておりました。

温かみがあり 良い感じです。 外壁は ガルバニウム鋼板の 鎧張りで仕上げます。

一部 グレー色での 吹付外壁となります。

無垢材の温かみと、ガルバの無機質感の 相反する雰囲気が こちらの現場の外観の特徴となっております。

完成が 楽しみです。

 

未分類

富山への 大寒波襲来で、配管凍結トラブル多発しておりますね。

会社の方へも 修理依頼 問い合わせ 多数あります。 しかし あまりにも件数が多く、 現在3~4日待ち。。。 

なので 配管屋ではないのですが、緊急を要する現場には、僕が 応急処置や修理に 行っております。 と、言いますか 行かざるをえない状況です。

そんな 動画です。

未分類

富山県に、暴風雪警報がでました。

今日は、皆様 安全運転で 帰宅下さい。 我々も 建築現場での外仕事も出来ない状態で、また 帰宅運転時などの安全面も兼ねて 早めの帰宅となりました。

子供も 部活が無くなり夕方帰宅となったみたいで、僕に 迎えに行ってくれと 要請があり迎えに行きましたが 顔を真っ赤にして 外で立って待っている姿を見て 寒さが より身に染みます。。

そんな 他愛もない ただの帰宅動画。

皆様も お気を付けて お過ごし下さい。

 

 

未分類

週末 お客様と 打ち合わせでした。

クロスなどの内装関係の 打ち合わせです。

打ち合わせの結果、 今 流行中の 『白』と『無垢の木』と『グレー』の3色で仕上げる方向に決まりました。 シンプルだからこそ 建具枠や、巾木、敷居類の納まりや 色使いに 気をつけなくてはいけません。基本 この3色で すべてを コーディネートしてゆきます。和室もありますが、あえて和室っぽく色を入れずに、壁もLDKと 色柄を合わせて 畳みも グレーにして 統一感を出しました。 

グレーの品のある畳の色に、無垢の木目が 優しく生えますね。 また 窓には障子をいれず、あえてグレーの和紙ブラインドを採用したのも 良い感じです。

完成を楽しみにしてください!

そんな打ち合わせも だいたい 半日で終わり、午後からは 浴室下の断熱施工を行なってきました。

この写真は、 ユニットバスの下の断熱部分です。

日曜という事もあり、現場には誰も居なく とても気兼ねなく丁寧に 施工できました。

動画を撮りながらの作業でしたので 少々 時間はかかりましたが、

そして 作業が 終わったら施主様へ 打合せのお礼の文章も添えて、施工後の写真を送り 帰宅しました。

明日から 本格的に 寒くなるみたいなので 皆様 運転や体調管理には お気をつけ下さい。

 

 

未分類

今日は OB様邸にて カーポート工事でした。

無事に 大雪予報まで 工事を終えれて本当に 運に恵まれています。

僕なのか、施主様なのか どちらかが 天運を持っているの かもしれません(笑)

今回 設置させて頂いた カーポートは アトラードという 三協アルミさんの カーポートです。 僕の思う アルミカーポートの中で 一番 カッコいいと思うタイプの カーポートです。

お値段も 高いですが、 やはり 迫力がありますね。

建物の格子と相まって また 車庫も 外観に上手に 溶け込みながら 高級感ある主張をしている感じがします。

僕も 自宅に 欲しかったのですが、予算の関係で 諦めた商品になります。

羨ましいですね! カーポート設置 おめでとうございます。

来週には カーポート工事の 完了検査の申請へ 行ってまいります。

検査の後 お引渡しとなります。 ありがとうございました!

未分類

明日から 急激に寒くなるとの予報がでておりますので、皆様 体調管理には お気を付け下さい。 

そんな中 外部廻りの確認を一通り終え、足場の解体を行ないました。

完全分離型二世帯住宅です。 右側2階建てが子世帯、左側平屋が親世帯 と なっており、中央が それぞれの玄関扉へアクセスする 中庭のあるエントランスホールと なっております。

完成見学会も 開催予定ですので、また 時期が来ましたら ご案内致します。

 

未分類

今日は、またまた 担当現場へ やってまいりました。

何にし来たかというと、 通気経路確保の為です。

通気とは、断熱気密とは 相反する立ち位置ですよね。空気が動いて外気と換気しているという意味ですから。

今回は、お施主様の ご要望もあり 軒ゼロの建物を設計させて頂きました。 そんな軒ゼロの『リスク』を知る事も必要ですし、それに対して しっかりと対策が された設計になっているか。 

(築1年 軒ゼロ被害写真:引用元 新建ハウジング)

 

通気と止水 これがとても重要な所です。

そんな動画であり 今回のブログのテーマです。 文章で 言い表せ難い箇所は 動画にて補足してありますので、見てみて下さい。

 

断熱 気密 同様に、通気換気・止水が とても重要である事は 分かって頂けたかと思います。

これで 皆様も ある程度 安心して 長らく軒ゼロの建物に住めると思います。 

では!

 

未分類

今日は、担当現場に 行ってまいりました。

完全分離型二世帯住宅の現場です。 見学会も開催予定です。

幸い年明けに晴れ間が続き、無事に外壁塗装が終わり、雨樋の取り付け段取りもついたので、足場解体における 最終確認へ行ってきました。

足場が無くなると出来なくなる工事に関するチエックです。 例えば 瓦工事など や 高所の外壁塗装抜けなど など。

足場なしで屋根の上に登ったり、高所で作業するのは、危ないですよね。なので、足場解体前に 瓦の割れや欠けなどのチエックです。 割れがあった場合は、足場解体前に 新品に交換する為です。

 

未分類

昨日 アップした モデルハウス『連』の動画が、せっかく高画質でアップロードしたのに、Youtube側に低画質サーバー(コーデックavc1)に詰め込まれてしまったという話をしたかと思います。 よって皆様へは、低画質でしか 動画を お届け出来ないという状況になってしまっている現状。 Youtube側のサーバー振り分けの判断基準は不明ですが、、、。(※せっかく 時間をかけて 高画質で作ったのに Youtubeでは、低画質でしか見てもらえないって、 動画を作った僕としては残念なので、現在 『連』の動画は 最初から作り直しております。作り直し次第 差し替え予定。)

さて、そんな事もありながら、気分を切り替えて 今回は 『彩』の 紹介ムービーを 作成しました。フルHD画像書き出しで駄目なら、2K 駄目なら 4Kと 試行錯誤。 24時間以上は PCの前で 試行錯誤をし 動画書き出ししたり なんとか、高画質(コーデックvp09)の サーバーに入れてもらえました。 さすがに 最高画質(コーデックav01)は、トップYoutuberしか振り分けられないと思いますが、何とか 底辺Youtuberでも 試行錯誤のうえ vp09に滑り込ませてもらう事に成功!

大変でした。 少々 疲れました。。。 昨晩ほぼ寝ずにPCと睨めっこだったので、頭痛が、、、

久々の徹夜作業。。。

僕も疲れましたが、PCも きっと疲れきっている事でしょう(笑)

そんな頑張って編集した高画質動画 見てみて下さい。 では 失礼します。