婦中町K様邸の再生

婦中町K様邸の再生

この共栄ホームズの一番の売りは、ズバリ再生住宅です。

この会社の一番世の中に訴えていきたい思いがこの再生住宅に詰まっています。

そこで現在再生中の物件を改めてご紹介させていただきます。

K様邸はなんと築約100年の農家住宅です。昔ながらの田の字型の間取りで襖や障子で仕切られていた古民家住宅です。見上げれば、天井には立派な太い梁、柱も集成材ではありません。和室の造りも本格的で、素晴らしい職人の仕事をしてある竿縁天井も残していきます。これらの建材は経年変化で色も歴史を感じる良い雰囲気を残されています。そしてこの家の既存の建材は今では手に入らず同じとして存在しません。つまりその家がもつ歴史ある財産となります。

まさしく「壊すなんてもったいない」大切な宝物が詰まった家なのです。

内部は既存の梁を見せるような形になっており、その梁が引き立つように明るめの無垢材が壁面に張られています。薪ストーブを設置されるのでまるで山小屋風の内装に仕上げる予定でいます。現在は屋根の葺き替え、外壁も仕上がりに近い状態にいます。

また、徐々に仕上がりもお知らせしていきますね。

 

未分類

Posted by admin